本校は、今年、創立72年目を迎えました。

廊下の生花

画像1画像2
 11月15日(金)

 立冬を過ぎ、暦の上では秋から冬へと季節が移行していきます。今年の紅葉はいつやってくるのだろうかと思うくらいの陽気でしたが、ここにきて本格的な秋を迎えてきたように感じます。
 写真は紅葉を迎えた木々の葉です。校地内でとれたものです。四季を味わうことのできる日本、そこで暮らすことの幸せをあらためて感じます。

そらいろのたねの会

画像1
 11月15日(金)

 今日、本校で毎週木曜日に「読み聞かせ」活動を行っていただいているボランティア団体『そらいろのたねの会』の代表の方が、昨日行われた厚木市教育委員会表彰式で授与された表彰状を持って来られました。とてもおめでたいことで、学校としてもあらためて感謝いたすところです。

 感謝状
 そらいろのたねの会 様
 貴団体は本市教育行政に深い理解を寄せられ長年にわたり厚木市立荻野中学校において本の読み聞かせ等を行ったことは学校教育の振興に寄与するところ多大でありますので感謝の意を表します。
 令和元年十一月十四日
 厚木市教育委員会

期末試験2

画像1
 11月14日(木)

 部活動の朝練の様子を見に職員玄関から外に出ると、3年生の教室に生徒が何人もいるのが見えました。そういえば昨日もそうでした。時間は7時35分くらいのことです。
 きっと、試験勉強を無理して深夜まで行うことなく、計画的に試験勉強を進めてきており、体調管理の面からも早寝早起きを心がけてのことだと思いました。
 早く教室に入り、心を落ち着かせて最後の集中勉強に臨むとか、友達と教え合うことで最終確認と自らのリラックスを図るとか、有効に時間を活用しているように思いました。
 自分のために一生懸命になれること、そこから他者に対する関わりを大切にすることにつながるのだと思います。 
 頑張れ3年生!

教育実習

画像1
 11月14日(木)

 10月23日(水)から、荻野中学校に教育実習生が来ています。専門教科は美術で、主に2年生の美術の授業で実習を行ってきました。クラスは2年1組に所属し、学級経営や道徳、短学活の指導や給食指導、清掃指導などの実習も行ってきました。
 今日は、いよいよ教科指導における実習の最後である「研究授業」が4校時目に2年1組を対象に行われます。題材は『身近で使うものを創る』木彫皿です。
 ドキドキの中での授業となりますが、今までの学習の総まとめとして立派に授業を構成できると思います。
 写真は、その当日に、朝の会で教壇に立ち生徒に語っている実習生です。

カラフル杯2

画像1画像2
 11月13日(水)

 前回、カラフル杯に関する記事をアップしましたが、その内容については触れていませんでした。
 体育的行事委員会の主催で全校で取り組むドッジボール大会のことなのです。1〜3年生まで全クラスが参加して、18クラスでのトーナメント形式による大会です。対戦相手はくじにより決定しました。さて、どのクラスがパープル杯をゲットできるか楽しみです。
 今日は、自由参加による練習が行われていました。

【1回戦目の対戦相手】
301対2の4  1の1対2の2(この勝者対3の2) 
1の6対2の3
1の3対3の5  2の6対1の4  1の5対3の3  
1の2対2の1(この勝者と3の4)  2の5対3の6

 1年生と3年生との対戦もあります。意外にも1年生が勝ったりするのです。
  

期末試験

画像1
 11月13日(水)

 今日と明日の2日間で、3年生の2学期期末試験が行われます。
 写真は朝の会の様子ですが、いつもとは少し違うようです。このあと、休み時間後の予鈴がなったのを見計らい教室を覗くと、まったくいつもと違う真剣な表情と真剣な姿勢で椅子に座っている生徒たちがありました。
 3年の2学期という意識から、きっと前向きに試験勉強をしてきたのだと思います。自分の夢の実現に向けて、試験以外の部分でも努力を惜しまないでいって欲しいと思います。

【試験日程】
13日(水):数学・理科・英語・保体
14日(木):国語・社会・技家・音楽

カラフル杯

画像1画像2
 11月11日(月)

 荻中、冬の名物、カラフル杯の練習が始まりました。今日は1年生の練習のために、グランドが開放されました。多くの生徒が参加しました。そして先生方も多く参加しています。立冬を過ぎた今、朝晩の冷え込みが本格的になっていきます。チジコマった体と勉強で疲れた脳みそをほぐすにはうってつけの活動です。これから活動も本格化していきます。

新人戦(バドミントン)

画像1
 11月9日(土)

 厚愛地区新人戦大会の最後を飾るバドミントン大会が、荻野運動公園体育館を会場に開催されました。
 荻中バドミントン部も大活躍でした。写真のトロフィーは、個人戦の優勝に対していただいたものです。おめでとうございました。

【結果】
 ・女子個人戦優勝
 ・女子個人戦準優勝
 ・女子ダブルス準優勝

読み聞かせ

画像1画像2
 11月7日(木)

 荻中の木曜日と言えば、朝読書と読み聞かせの日。今日は1年生の教室にボランティアの方が入り、読み聞かせを行いました。
 写真は、その読み聞かせの様子と使用した絵本です。「この世で一番すばらしい馬」というタイトルでした。読み聞かせに使われた絵本の内容に関しては、お子さんに聞いてみてください。
 読み聞かせを終えて廊下に出てきたボランティアの一人の方から、「生徒さんは、本当によく聞いてくれますね。」とお褒めの言葉を頂戴いたしました。

授業研究

画像1
 11月6日(水)

 今日は、神奈川工科大学の学生さん6人が勉強(授業研究)にやってきました。将来教員を目指す学生さんたちです。
 教科は数学・理科・技術を目指している学生さんで、2・3校時の授業を参観しました。大学の授業の一環として行っているもので、レポートの作成も要求されているようです。授業の展開の仕方、発問の仕方、何をどのように学ばせるか、授業のプロのノウハウをメモを取りながら吸収していました。
 教職を希望する学生が減ってきていると言われる中、ぜひ、数年後の教育界を引っ張ってもらいたいものです。
【写真】技術科の授業を後方から見ている2人の男子学生

廊下の掲示物

画像1
 11月5日(火)

 学年の廊下を見てみると、その学年の現状や目指すものなどが見えてきます。今日は、1年生の廊下の掲示物を紹介します。
 各クラスの集合写真がちりばめられた掲示物となっています。10月19日(土)に行われた文化発表会における写真です。そこに写っているのは笑顔です。みんなで一緒に一つのことをやり遂げた、その満足な顔があちらこちらに伺えます。
 行事を終え、静かな時が流れるようになってきた今、少し過去を振り返り、今に活かすことができれば・・・そんな思いが感じられます。

授業参観

画像1
 11月1日(金)

 本日の5時間目は、1・2年生の授業参観が行われ、その後学級懇談会が行われました。3年生は9月27日に進路説明会と同日設定で授業参観を終えています。
 忙しい毎日で、なかなか時間が取れない中、多くの保護者の方々にご来校いただき誠にありがとうございました。また、どうしても他の用事と重なり参加できなかった保護者の方々、他にも参観の機会はありますので、機会をとらえてぜひご来校ください。

技術科の授業

画像1
 11月1日(金)

 2年生の技術科の授業です。
 まず、大きさが異なる2枚の歯車を重ねて組み合わせ、それぞれの歯車の回転数を調べます。回転数を確認した後、ギヤボックスの作成へと移行していきます。
 レゴのようなプラスティックのキットを使い、組み立てから実際に動かして検証するグループ学習でした。
 作業をしながら考え、次に生かしていく、発見学習的な要素も取り入れられた、見事な授業が構成されています。

11月の絵手紙

画像1
 11月1日(金)

 11月の絵手紙が届きました。

〇10月22日に行われた「即位礼正殿の儀」の話題
〇台風15号と19号による甚大な被害について
〇ラグビーワールドカップにおける日本チームの8強入り

いろんなことがありました。さて、11月はどんな月になるのでしょうか、楽しみです。


認証式・全校集会

画像1画像2画像3
 10月31日(木)

 6校時目の時間に、新生徒会本部役員の認証式がありました。前会長の挨拶もありました。挨拶の前に、「僕にとっては会長としての最後の挨拶です。」とつぶやくのを聞きました。今までの自分を振り返り、やり遂げたという実感が言葉に表れたように感じました。本当にお疲れ様でした。
 認証式の後は、校長先生の話に続き、部活動新人戦や駅伝競技大会をはじめとする部活動の表彰式がありました。50人以上の生徒がステージに登り表彰されました。 

保健体育の授業

画像1
 10月31日(木)

 校庭で、2年生女子の保健体育の授業が行われています。私が子供のころは女子が野球やサッカーをする光景は、あまりなかったような気がします。サッカー人口の増加と「なでしこジャパン」の活躍で、今では保健体育の授業でも扱うようになったのでしょうか。
 女子のキャーキャーいう甲高い声が、校庭にこだましていました。 

美術の授業

画像1
 10月30日(水)

 美術室近くを通りかかると、美術室から蛍光灯の灯りが見えてきました。「授業は行われているのかな?」と思い中を覗いてみると、整然と授業は進められていたのです。
 3年生の授業でした。生徒たちはレリーフの作品作りに没頭して、話し声が上がらないのです。様子を見ていると、担当教師は机間巡視をしながら個々の生徒の評価をし、適宜アドバイスをしています。時に、全体に助言すべきポイントを発見すると、全体に語り掛けています。聞こえてくるのは、その声と生徒が粘土をこねる音くらいです。
 作品作りに没頭している時間、この時間は、学生の時だけに与えられる大切な時間なのかもしれません。

視力検査

画像1画像2画像3
 10月30日(水)

 2年生のフロアーを歩いていると、自由に視力検査ができるように、検査キットが設置されていました。休み時間や昼休みに自主的に視力測定をすることで、現状の自分を理解し、場合によっては眼科を受診する等のきっかけになればというものです。
 養護教諭は、眼科・歯科等の検査結果を受けて専門医を受診する生徒が少ない現状を憂いています。育ち盛りの今だからこそ、早期発見と早期治療が必要なのです。
 保護者の皆様も、積極的にお子さんの健康状態を把握する必要があります。

英語の授業

画像1
 10月29日(火)

 10月28日〜11月8日までの2週間、ALTの先生が来て英語の授業に参加してくださいます。写真は、今日の2時間目3年生の廊下で撮影しました。英会話面接形式で1人ずつ廊下に出て、英語で質問された内容に対して英語で答えるというものです。
 ALTの先生は年間数回に分け、数週間来校して英語の指導に当たってくださいます。生きた英語の学習の場となります。
 今後、グローバル化がどんどん進む中、日本人として外国の人たちと対等な立場で話を進めていく時代となります。今の中学生に、それに耐えられる力をつけさせたいものです。

授業研究(理科)

画像1
 10月28日(月)

 教師は常に研修の機会を模索する必要がある。
 今日は県央教育事務所の先生をお招きして、3年生の理科の授業研究を行いました。本校の理科の教諭も参加し、授業の参観と研究協議を行いました。単元は『エネルギーと仕事』で、「滑車を使うときの仕事」に関する実験を行いました。
 教師の授業力向上が生徒の学力向上につながるという信念から、有意義な授業研究の機会となりました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
11/19 専門委員会(活動日)
11/22 1,2年Q−Uテスト
11/23 勤労感謝の日
諸活動停止