臨時休業が続いていますが、リズムのある生活が送れているでしょうか?3密に気をつけて生活しましょう!苦しい時期を乗り越えて、依知中で一緒に生活できる日を待っています!

卒業式練習始まる!

1,2年生がテストの最中、3年生は、先週学年末試験が終わり、いよいよ、今週から卒業式の練習が始まりました。最初に学年主任から、卒業式の意義や、卒業式にむけての心がまえなどを聞いたあと、今日は早速、式での証書授与の流れを確認していました。練習とはいえ、さすが3年生、整然と私語なく、落ち着いて練習に臨んでいました。第1回の練習からも、本番の卒業式での感動を思わせる練習ぶりでした。
画像1
画像2
画像3

学年末試験開始!

 2月も早いもので、最終週になりました。3連休明けの火曜日、本校は学年末試験を行っています。1年生も定期テストには慣れ、朝の学級活動終了後は、各自席についての最期の学習に励んでいました。また、廊下に出したカバンも指導されなくても整頓されて並べられ、1年の成長を感じるところです。2時間目、各フロアーを回ってみると、2年生は、英語のリスニングテストの最中でした。教室に流れる英語のスピーチを聞きながら、各自問題用紙に真剣に取り組んでいました。
画像1
画像2
画像3

2学年総合「卒業生に学ぶ」進路講話会

 2月17日(月)5・6校時に「卒業生に学ぶ」進路講話会を行いました。
 県立座間高等学校、県立相原高等学校、県立厚木東高等学校、東海大学付属相模高等学校から現在2年生の4名の卒業生が来校しました。高校での生活、部活動、進路選択、学習の仕方など、興味深い話をたくさんしていただきました。
 4名の卒業生の話を聞いて、生徒一人ひとりが高校生活のイメージをつかみ、自らの進路選択について意識を高めることができました。子どもたちは「英語力が高まるにはどんな学習をするといいですか?」や「留学制度はありますか?」「2年生の今頃はどんな勉強をしていましたか?」など次々に質問をし関心が高かったです。卒業生の皆さん、本当にありがとうございました。
画像1
画像2

新入生体験授業・部活動見学

 本日の午後は、来年度入学予定の小学校6年生120名を迎え、体験授業・部活動見学を行いました。これは、約1か月半後に依知中学校に入学する新入生が少しでもスムーズに中学校生活をスタートできるようにするためのものです。はじめに4グループに分かれ、中学校の授業を20分ずつ2回体験しました。社会・数学・理科・英語の4教科の授業を行い、小学生は少し緊張しながらも楽しそうに授業を受けていました。小学校の授業との違いの一つとして、教科担任制があります。一つの授業が終わると、違う先生が教室に来て違う教科を行いました。
 体験授業のあとは、生徒会本部役員による中学校生活についての説明でした。年間行事や学習についてのこと、部活動の紹介などがありました。説明の後、質問を受けました。小学生の質問は素直で、「楽しい行事は何ですか?」「こわい先生はいますか?」などでした。依知中学校の先生はみんな優しい先生ばかりです。
 最後に4つのグループに分かれて、部活動見学を行いました。依知中学校では、運動部9、文化部4計13の部活が設置されています。中学校生活の楽しみの一つに部活動があります。小学生たちは活動する先輩たちの姿を真剣なまなざしで見つめていました。
 依知中学校は、先輩たちも先生方も新入生が入学してくる日を心待ちにしています。
画像1
画像2
画像3

1年生 家庭科 ファイルカバーづくり

 1年生の家庭科では年末から、被服の授業で、ファイルカバーづくりに取り組んでいます。布を切るところから始まった作品も、今日の授業では、早い生徒で、装飾でイニシャルをつけたり、刺繍をしたりしていました。進度に差があるので、アイロンがけをする生徒や、まつり縫いをしている生徒、ミシンがけをしている生徒など、様々な活動をしていました。早く進んでいる生徒は、他の生徒に教えたり、先生にアドバイスをもらったりなど、あと1時間で仕上げるための最終段階まできたようです。すでにファイルをカバーに通してみて、出来上がりを楽しんでいた生徒もいました。自分で作った作品を、今後使用して役立ててほしいです。
画像1
画像2
画像3

依知桜開花!

グランドのバスケットコートの横に植樹した通称「依知桜」が開花しました。「あら、一輪さいている」と心躍らせながら、朝、木に近寄り上を見上げると、何輪かが花をつけていました。少し色の濃い蕾がひらくと、淡いピンクの優しい色合いが枝に広がり、なんとも言いがたい美しさです。そういえば、昨年も入試の前日の事前指導で、桜が開花し、受験生たちに声をかけたのを思い出しました。合格発表を待たず依知中生は、ひとあし早く「サクラ咲く」です。校門の横の花壇には、飛んだ種に親指サイズのビオラが花をつけ、職員階段をあがると、11月に植えた桜草がたくさんの花をつけています。依知中花だよりをお届けしました。
画像1
画像2
画像3

バスケットボール部 1年生大会速報! 男子

 男子は、10時35分から第1試合、対南毛利中学校と対戦しました。1回戦女子と同じ対戦相手となり、女子の雪辱を果たすべく、闘志を持って試合に臨みました。出だしから、シュートが良く決まり、相手の攻撃を封じ込め、互いの息もよく合っていました。選手層が厚い本校は、メンバーが変わっても、チームワーク良く、どんどん点を取ることができ、この試合勝利をおさめます。ベスト4入りを決め、準決勝は、対愛川東中戦となりました。前半、1試合目の疲れからか、なかなか足が思うようにうごかず、点を取られてしまいます。ようやく、後半になって自分たちらしい攻撃ができはじめ、点も入り始めました。後半だけを考えると同点でしたが、前半での差をそのまま維持され、惜しくも準決勝敗退となりました。この日、最後の試合は3位決定戦となりました。対愛川中原中戦では、前半、これもなかなかペースがつかめず、差がついてしまいます。しかし、後半、猛反撃が始まり、10点以上あった点差を1点差までにじり寄ります。しかし、惜しくも、相手のペースに押され負けてしまいました。男子も、この大会優勝校は愛川東中となり、男子、女子ともに優勝校との試合を通じて、大きな勉強となり、また目標ができたことと思います。たくさんの保護者の方に最後まで熱い応援をいただき、また、女子も最後まで残って応援していた声は心強かったことと思います。きっと今回の大会を通して、自分たちの力を確信するとともに、もっと強くなりたいという気持ちを培ったことでしょう。今後の活動に期待したいです。男女ともに、保護者の皆様、応援ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

バスケット1年生大会速報! 女子

 本日、愛川町1号公園体育館で、バスケット部の1年生大会決勝トーナメントが行われました。本校は、予選リーグで男女とも勝ち上がり、今日のこの大会に進出することができました。女子は第1試合、今大会の優勝候補南毛利中学校と対戦しました。立ち上がりから、相手のディフェンスが固く、なかなかゴール下にボールを運ぶことが難しく苦戦をします。相手は、シュート力も高く外からのシュートが良く決まります。しかし、少しずつ、自分たちの持ち味のボール運びができはじめ、点数に結び付くシュートを打つことができ始めました。今大会は、2ピリオド、8分試合1分休憩8分試合となっており、体力、持久力も必要です。最後まで諦めることなく、ボールにくらいつき、いい試合をすることができました。本校に勝った南毛利中は、今大会優勝し、そのチームとの試合で手ごたえを感じたできとなりました。次の大会にむけて、また、しっかりと練習を積みチーム力を高めることでしょう。2年生の大きな声援を受け、大きく力がついた大会となりました。
画像1
画像2
画像3

5校時(学級活動):学年末試験にむけて

 本日、3年生は私立入試のため、午前中日課となり、午後からは1,2年生だけの授業となりました。5校時目は、学級活動の時間で、学年末試験にむけての各自の計画づくりを行っていました。毎回の定期テストの前には時間をとって、この計画をたてますが、何を行うにしても、目標を決め、ゴールを考えた計画づくりが実はとても重要です。この計画をしっかり立てられることが、テストにむけての関心・意欲の第1歩です。各クラスでは、自分でたてた計画を、担任の先生が一人一人確認をし、アドバイスを与えていました。
画像1
画像2
画像3

PTA活動研究大会 本校PTA広報誌 入賞!

 8日(土)は厚木市文化会館において厚木市のPTA活動研究大会が行われました。本校からも教員を含むPTAの役員さんたちが参加してきました。この活動研究大会では、それぞれの学校で行われている単位PTAの活動の模様の発表がありました。本校は発表校ではなかったので、発表校の様子を見て、聞いて「本校にも生かしたいね」という声が役員さんからも聞こえてきました。また、この大会の中では今年度のPTAの広報誌の表彰がありました。本校PTA広報は、2年連続で入賞し、今年は優良賞をいただきました。PTA広報さんが登壇し、厚木市のPTA連合協議会会長から賞状と盾をいただきました。会場には、各校の広報誌も展示されていました。本校でも、PTAの広報誌が子どもたちに配られると、生徒たちも、いつも見入っていました。レイアウトが美しく時には楽しく、また様々な人にインタビューした記事が多くあり、特集記事も組まれたりなど、1号、2号とも内容の濃い素晴らしい広報誌でした。3月に最後の号として3号が発行される予定で、現在も、広報委員会の皆様にはご尽力いただいています。賞の受賞おめでとうございます。
画像1
画像2
画像3

バスケットボール部 男子 1年生大会!

 同じく、男子バスケット部も8日(土)、愛川東中学校において1年生大会が行われました。男子バスケット部1年生は、1年生の中では一番の大所帯で、いつも所狭しと練習しています。1年生はなかなか試合形式の練習ができない中、先輩のプレーに声を出し、ボールを出しと下積みの練習をしてきました。しかし、上級生の真面目な練習ぶりと、上手なプレーを見ながらイメージはしっかりとできあがり、そして自分たちが練習できる短い時間を有効に使いながら技を磨いてきました。男子もこの日は4校による予選リーグでした。初戦は、対緑中でした。緑中は部員数の関係から、オープン参加のため、2年生が混じってのチームでした。試合の勝敗に関係ないとはいえ、初戦は勝って勢いをつけたいところです。しかし、相手は体も大きく、こちらも最初の緊張からなかなか得点を取ることができませんでしたが、前半途中から、どんどんとボール運びもよくなり点が入り始めます。ベンチからの上級生の大きな声の指示も飛び、人数の多さを活かし、選手もどんどん入れ替わり、初戦勝利をおさめることができました。2年生が混じる中に勝利をおさめたことに勢いづき、2戦目、対相川中には快勝し、3戦目の藤塚中学校にも見事勝ち、男子はリーグ1位通過で11日の決勝に進みます。人数の多さの利点を活かしながら、みんなが個々の力を発揮し、またみんなで応援しながらの勝利でした。このまま、決勝でも依知中1年生パワーを炸裂させてほしいです。
画像1
画像2
画像3

バスケット部 女子 1年生大会

 8日(土)愛川中原中学校において、バスケット部の1年生大会が行われました。毎朝の朝練習では、どの部よりもいち早く走り始めるバスケット部女子は、一つ一つの練習を大事にしながら頑張っています。入学したてから、上級生によく体育館のステージのところで筋トレやフォームを教わってていたのを思い出します。そんな1年生も仲間との絆を大事にしながら初の1年生だけの試合に臨みました。予選は3校リーグとなり、初戦は、東名中学校と対戦しました。最初からシュートが良く決まり、相手を翻弄し、また、相手に点をほとんどとらせないようによくディフェンスをして快勝します。2戦目は厚木中と対戦しました。相手のガードが強く、初戦で決まっていたようなシュートがなかなか打てず苦戦します。しかし、こちらもディフェンスはよく練習してきました。相手のシュートを打たせないように頑張りぬき、最終的には同点の引き分けとなります。最終戦、対森の里中戦は、少し休憩がとれ、自分たちの練習してきたプレーを活かすことができ、これもダブルスコアで快勝することができました。厚木中との引き分けで得失点差の関係から予選リーグ2位通過となりましたが、2勝1分けで決勝進出となりました。決勝は11日に行われます。応援よろしくお願いいたします。
画像1
画像2
画像3

授業参観・2学年進路説明会

6日(木)の午後は今年最後の授業参観でした。3年生は受験直前なので、1・2年生だけで実施しました。寒い天候ではありましたが、たくさんの保護者の方々に足を運んでいただき、誠にありがとうございました。3学期は学年のまとめの学期であり、一年間の成長の跡が授業から感じられたと思います。授業参観のあとには、2学年進路説明会を行いました。卒業後の進路の話から始まり、高校入試についてや進路決定までの流れを説明しました。2年生は具体的な進路について考える時期になってくるので、ご家庭でも機会を見つけ、話し合っていただきたいです。
画像1
画像2
画像3

ダンス発表会 2年男子!

 本日2時間目に、2年生は合同体育で、男子のダンス発表会が行われました。各クラスひとつづつ作り上げた創作ダンスを、今日は一同に会しての発表会となりました。職員にも参観が呼びかけられたため、大勢の職員が発表を見に行きました。子どもたちも最後の仕上げということで、練習の時とは違い、自信をもって笑顔でダンスを披露しました。参観者からは、「ブラボー」という声もあがり、大きな拍手がおくられました。最後に学年全員で踊ったダンスも圧巻でした。
画像1
画像2
画像3

3年生 男女共修サッカー!

 立春が過ぎましたが、今日は朝から冷え込み、風が冷たいです。そんな中、グランドからにぎやかな声が聞こえ、見てみると、3年生が男女共修のサッカーをしていました。
3年生では、この時期サッカーと卓球のどちらかを選択しての授業になっているため、共修となっています。新指導要領では、男女共修が推奨されていますので、本校でも少しずつ取り組み始めています。サッカーではミニコートを使っての試合をしており、和気あいあいと楽しそうな声が聞こえてきました。幸い、3年生はインフルエンザもなく、みんな元気です。こうやって体を鍛えることが何よりの予防につながっているのかもしれません。
画像1
画像2
画像3

1年英語 「先週末はどう過ごした?」

 1年生の英語では、過去形の学習に入っています。今日は過去形の疑問文を作ったり話したりする勉強をしていました。「先週末は何をして過ごしたの?」という質問にそれぞれが自分で作成した回答を作り、2人組でインタビューをしあいます。順番にインタビュー者を変えながら、数人の回答を聞いたあと、今度は、自分でそれを英文に変えていきます。子どもたちは、とても楽しみながら授業を行っていました。先生の英語の指示にもどんどん理解を示し、また英語で話すことにも慣れてきているようです。わきあいあいあと授業を行っていました。
画像1
画像2
画像3

ダンスの授業 2年男子!

 2年生では、先週女子の柔道を参観しましたが、入れ替わった男子はダンスの授業を行っています。男子は一クラスの人数が女子よりも少ないため、一クラスでひとつのダンスを創っていました。基本の動きを先生から教わったあと、後半部分の創作は、みんなで一つ一つ考えたようです。今日は、次回の発表会にむけての最期の練習でした。タブレット2台を使って、自分たちの動きを映像に録画し、踊り終わるとチェックをしながら、動き方の確認や、位置の確認を行っていました。それぞれのクラスの個性あるダンスは参観している方も楽しかったです。
画像1
画像2
画像3

国語の授業

 2年生は、北原白秋作の「落葉松」、1年生は、米倉斉加年の「大人になれなかった弟たちに」と国語の授業では、1,2年生とも名作に取り組んでいました。どちらもグループ活動で、今後、学びあいの学習を行っていくようです。真剣にグループで顔を合わせながら話し合い活動を行っていました。
画像1
画像2
画像3

肉まんづくり 3年調理実習!

2月に入り、私立入試まで1週間、共通選抜まであと10日となりました。そんな中、3年生は最後の追い込みでそれぞれの授業を大切に頑張っています。この時期、実技教科には身が入らず、「1時間1時間の授業を大切に!」という話をよくするのですが、3年生は、どの教科に対しても、しっかりとした態度と気持ちで取り組んでいます。家庭科の調理実習では、ホットケーキミックスを綿棒で伸ばし、中に「あんこ」と「シュウマイ」を入れてあんまん、肉まんづくりを行っていました。受験期のピリピリとした雰囲気とは違い、和やかなほっとする温かな時間を過ごしていました。
画像1
画像2
画像3

ALTによる授業

 1月31日金曜日、今年度ALTによる最後の授業となりました。1年生から3年生までの英語の授業の中で、昨年に引き続き特に英語の会話の指導をしていただきました。授業での英会話だけでなく、親しみやすい人柄で、廊下でよく生徒と談笑し、また、給食中も各クラスに順番に入り、行事にもかけつけ、一緒に活動していただきました。最後の授業では2年生の授業で、一人一人にスピーキングテストを実施し、指導いただきました。昨年度から引き続き教わったので、子どもたちもよく話しかけ、積極的に関わり会話力も高まってきました。また来年度もお会いできるといいですね!
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
学校行事
2/25 1・2年学年末テスト
2/26 1・2年学年末テスト
2/28 3年ゲストティーチャー道徳
公立高校共通選抜合格発表

学校だより

学年だより

保健だより

お知らせ