先日、体育大会が秋空に恵まれ開催されました。随所に生徒たちの主体的な行動が見られ、とても有意義なものになりました。次は合唱練習や学習につなげていきましょう。

9月25日授業の様子・・・

 10月5日の中間テストまで2週間弱となりました。子どもたちはどの授業も、落ち着いて学習しています。2年生の理科では、「体内の血液はどのぐらいの量だろう?」と興味ある質問を先生がなげかけ、「体重の13分の1」という答えを聞いて、子どもたちはすぐに計算をしていました。1年生の国語では、「いろはうた」の勉強をしていました。古文の始まりでしょうか?読みなれない言葉に挑戦していました。体育室では、2年生の男子が卓球を行っていました。卓球部の生徒が、フォームなどを教えながら、試合を行っていました。3年生のフロアに行くと、やはり空気が違います。どのクラスからも真剣さが伝わってきます。先生の言葉を逃すまいと食い入るように黒板を見つめ、板書をうつすさいも、丁寧に、そして余白に大事なことも付け加えていました。廊下には、英語の授業ノートのコピーが貼りだされ、お手本と書かれていました。人のノートを見ることは自分の勉強にも役にたちます。そういえば、今年度の生徒会本部の取り組みにも、上級生のノート閲覧会等が設けられていました。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

学校だより

学年だより

SCだより

保健だより

緊急情報

お知らせ