先日、体育大会が秋空に恵まれ開催されました。随所に生徒たちの主体的な行動が見られ、とても有意義なものになりました。次は合唱練習や学習につなげていきましょう。

音楽の授業 パート練習開始!

 音楽室から歌声が聴こえ始め、廊下ですれ違う子どもたちがマスク越しに鼻歌を歌っているのによく遭遇します。学校の中に音楽が流れると心も落ち着きます。1年生から3年生まで、文化発表会での合唱曲の音とり練習が始まりました。音楽室を見てみると、合唱用マスクをつけ先日教頭先生やスクールサポートスタッフが作ってくれた手作りのパーテーションを設置して、ピアノの周りで音とり練習をしていました。パーテーションも身長に合わせて2種類あるので、ばっちり飛沫防止となっています。子どもたちは、先生が弾いてくれるピアノの音に合わせたり、カセットデッキから流れる音に合わせて練習をしていました。1年生はまだまだ歌い慣れていないせいか、声量に物足りなさがありましたが、続いて行われた2年生の授業では、男子が声も変わり、いい男声の声を響かせていました。早く音がとれて、各パートを合わせたハーモニーが流れてくることを期待しています。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

学校だより

学年だより

SCだより

保健だより

緊急情報

お知らせ