先日、体育大会が秋空に恵まれ開催されました。随所に生徒たちの主体的な行動が見られ、とても有意義なものになりました。次は合唱練習や学習につなげていきましょう。

2年生 国語の授業 PART2!

 古典に入った国語の授業で、今日は研究授業が行われました。今回は、古典の授業の第1時間目ということで、まずは、古典ではどんなことを勉強するのか?また、この単元での評価はこのようになっているなどを生徒に説明したあと、導入教材として、「勧進帳」を使用しました。「勧進帳」は音楽の授業の歌舞伎の中で扱われる教材です。総合芸術のひとつで、「音楽」「演劇」「美術」「文学」「舞踊」の5つの要素が含まれています。今回は、音楽と国語の教科横断的な授業を行い、国語で、あらすじを知り、登場人物の心情をつかみ、それを理解したうえで、音楽では、歌いまわしや伴奏音楽の役割などを勉強し、古典芸術の「歌舞伎」に親しみます。今日の国語では、映像も交えながら、それぞれの重要登場人物の心情を読み取るところを学習しました。次週はそれをみんなで発表しあうようです。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

学校だより

学年だより

SCだより

保健だより

緊急情報

お知らせ