いよいよ学校生活が再開します。まずは、学校生活のリズムをつくりましょう!

令和2年度 着任式・始業式

 4月6日(月)、長い春休みが明け、久しぶりに生徒たちが学校に登校してきました。コロナウイルス感染拡大を防ぐために通常は名簿を貼り出して自分のクラスを確認するところですが、本日は人が密集しないよう、各学年の先生方から名簿が配られて自分のクラスを確認することになりました。生徒一人ひとりが新たな気持ちで教室へと向かいました。今回は教室で着任式と始業式を行いました。2年生、3年生どちらもしっかりと顔を上げてスピーカーから聞こえてくる言葉にそれぞれ耳を傾けていました。
 依知中学校では新たに4人の先生を迎え、代表の先生に挨拶をしていただきました。
 始業式では校長先生が「心が変われば行動が変わる。扉を開いていくのは自分。」という話をされました。コロナウイルスによる予定変更がたくさんある中、自分で考えて行動するということが求められてきます。それぞれが今何をすべきか、どのようにすべきか考えて行動ができるようになってほしいと思います。
 明日からまた臨時休校となります。この状況で今大切なことは何かを自分で考えて行動し、次に登校する時には、みなさんが元気な姿で登校してくるのを楽しみにしています。
画像1
画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

学校だより

学年だより

SCだより

保健だより

緊急情報

お知らせ