新年度がスタートしました。新たな決意をもって進学・進級する依知中生!今年度も生徒・職員・保護者・地域が一丸となってより良い依知中をつくっていこう!

離退任式

 春は別れと出会いの季節です。昨年度から修了式の日に離退任式を行うようになりました。依知中学校では昨日の連絡メールで3名の先生の離退任をお伝えしましたが、本日が離退任式で、これも放送で行いました。期間の長短はありますが、3名の先生方すべてが依知中学校のため、依知中生のためにご尽力くださいました。学校長からその功績が伝えられ、最後のご挨拶をいただきました。
 保健体育の先生からは自ら顧問されるサッカー部の生徒への熱いメッセージが伝えられ、ご自身が体育大会の閉会式で伝えた「ホーム依知中」の話、依知中生は学習室の生徒に優しく接してくれるので、これからも自分の周りにいる色々な人に優しく接してほしいという願いが伝えられました。英語の先生からは2年生は与えられたことに一生懸命に取り組む学年であること、1年生は元気でパワフルで行事を全力で楽しめる学年であること、ご自身が顧問をされる女子バスケットボール部が自分たちで考えて練習をしていたことに感謝を伝えていました。また、大学を卒業してすぐに依知中学校で教員になって、「教員になって本当に良かった」としみじみと言われていました。数学の先生からは、依知中学校に勤め始めた当初は顔がこわばっていたが依知中生のおかげで緊張がほぐれていったこと、2年生が話を聞く姿勢が素晴らしい学年であること、ご自身が顧問をされる卓球部の生徒が3年生の引退を期に自分たちで目標をもって努力していたことなどが伝えられました。
 3名の先生とも、また新たなステージで頑張る気持ちを伝えてくださいました。3名の先生方の気持ちを胸に、生徒、職員、家庭、地域が協力して新たな依知中学校をつくっていきたいと思います。
画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30