2学期が始まって、一ケ月が経とうとしています。生徒たちは現在、「今年にしかできない特別な2学期」にするため、新人戦大会や発表会、体育大会に向けて頑張っているところです。

晴れ間が見えました!

 昨日、今日とようやく青空が見え、子ども達の表情も明るいような気がします。朝から、各部活動は、夏休みの次の日から始まる県央大会にむけて熱のこもった練習をしていました。逆転劇を繰り広げた野球部は、その後の雨で準決勝、決勝ができず、4校入賞という形で県央出場を果たします。同じく、これも逆転で5位入賞をはたした男子バスケ部は、スタミナが大事と朝から走り込みをしていました。すでに新チームとして練習しているサッカー部は、昨日新しいゴールがグランドに入り、1,2年生が元気に活動していました。グランドわきにサッカースパイクに履き替えた靴がきれいに並べられ、新しい出発への意気込みが伝わってくるようでした。校門付近では、陸上部が、中庭のピロティではバドミントン部が練習しています。校門わき「ひまわり」が子ども達の頑張っている様子を見守るかのように咲き始めました。
画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31