10月に入りました。生徒たちは体育大会に向けて、日々練習に励んでいます。体育大会を通して、集団としての力を高めていきましょう。

昼休みの練習!

 日中は日差しが暖かく、昼休みになると、各学年の生徒が一斉にグラウンドに繰り出し、体育大会の学年種目の練習に精を出していました。昼休みはあらかじめ、練習場所が決められており、1年生と3年生は全クラスが集まって練習をしていました。2年生は、各クラス順番に練習をしており、今日は最後のクラス黄色組4組が練習をしていました。競技を考えてきた学年委員がすべてのクラスの練習に参加し、競技内容や方法を教えます。明日から、全クラスの練習に移るようで、今日は、最後に学年委員が集まりミーティングを行い、明日からの練習方法について確認をしていました。次の代を背負う2年生のリーダーたちが、主体的に活動する姿が頼もしいです。
画像1
画像2
画像3

第2回学校運営協議会開催!

 9月28日(月)、10時より本校図書室にて第2回学校運営協議会を開催いたしました。今回は、委員の方々に子ども達の様子を近くで見ていただくために、10時からの開催とし3校時の授業の様子を参観していただきました。また、前回学校運営協議会が行われた6月15日以降の学校の様子、2学期の教育活動、感染症対策について、学校より報告し意見交換しました。委員の方々からは、『今年は学校の様子を見る機会がなかなかできないなかで、子ども達の笑っている様子が見られて良かった』、『校舎内で子どもたちがしっかりあいさつをしてくれた』という感想をいただきました。次回は、12月10日(木)を予定しています。運営協議会委員の皆様、お忙しいなかご参加いただきありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

秋晴れ さわやかな1日です

爽やかな、秋晴れの1日となりました。天高く薄いブルーの空が広がっています。学校の花壇では、今、黄花コスモスが咲き誇っています。そのコスモスの前には、赤いケイトその前には、白や、ピンクの千日紅がかわいらしく咲いています。4月についで秋のこの季節は、花壇が色鮮やかです。これらの花と裏庭のススキをとって、用務庁務員さんが、職員玄関前に花を活けてくださいました。一目見て、秋を感じる彩となっています。また、この活けられた花に感化されて、生徒がガラス小瓶に同じように花を活けてくれました。こちらも、見事ないけかたで感心しました。生徒たちの心が癒されるように、階段のフロアーに飾りました。秋の花々が、心を癒してくれ、外の天気とともに、爽やかな気持ちとなった1日です。
画像1
画像2
画像3

新人戦速報! 野球部2回戦

 昨日、雨で延期になった新人戦野球部の2回戦が睦合中学校会場で行われました。強豪厚木中が相手ということで、この1週間、小雨の降る中も練習を積み重ねてきました。相手のピッチャー攻略のため、バントなども使って攻撃をし、小刻みに点をとることはできましたが、相手もこちらのちょっとしたミスを上手にいかしながら点を積み重ねていきます。1回に大量点をとられることはなかったですが、毎回、ランナーを許してしまいます。終わってみれば、6対2で負けてしまいました。大きく力の差があったようには感じなかっただけに、試合をしっかりと振り返り、自分たちの弱点を強化しながら、次の試合にむけて頑張ってほしいと思います。今日の試合は、よく声も出て、チーム1体となって取り組んでいたように思います。ぜひ、次のステップにしてほしいと願っています。
画像1
画像2
画像3

9月25日授業の様子・・・

 10月5日の中間テストまで2週間弱となりました。子どもたちはどの授業も、落ち着いて学習しています。2年生の理科では、「体内の血液はどのぐらいの量だろう?」と興味ある質問を先生がなげかけ、「体重の13分の1」という答えを聞いて、子どもたちはすぐに計算をしていました。1年生の国語では、「いろはうた」の勉強をしていました。古文の始まりでしょうか?読みなれない言葉に挑戦していました。体育室では、2年生の男子が卓球を行っていました。卓球部の生徒が、フォームなどを教えながら、試合を行っていました。3年生のフロアに行くと、やはり空気が違います。どのクラスからも真剣さが伝わってきます。先生の言葉を逃すまいと食い入るように黒板を見つめ、板書をうつすさいも、丁寧に、そして余白に大事なことも付け加えていました。廊下には、英語の授業ノートのコピーが貼りだされ、お手本と書かれていました。人のノートを見ることは自分の勉強にも役にたちます。そういえば、今年度の生徒会本部の取り組みにも、上級生のノート閲覧会等が設けられていました。
画像1
画像2
画像3

9月25日 昼休みの様子

 昨日から雨が降り続き、今日も肌寒い1日となりました。昼休みには元気に外に遊びに行く子どもたちも、今日は、校舎内で過ごしている生徒が多かったです。依知中ギャラリーでは、美術部の作品が入れ替わり、中文連で展示された作品が掲げられており、それを鑑賞していた生徒たちがいました。昇降口前広場と、3年生のフロアでは、合唱発表会にむけて指揮者と伴奏者が練習をしていました。3年4組の教室では、体育大会の応援グッズのうちわづくりをしていました。黄色組なので、黄色の画用紙を貼ったうちわがたくさん出来上がっていました。廊下では、3年生の女子が楽しそうにダンスを踊りながら談笑していました。それぞれの昼休みを楽しんでいました。
画像1
画像2
画像3

美術の授業 作品鑑賞会!

 1年生の美術では、1学期の後半から制作にかかった「絵文字」の作品鑑賞会をおこなっていました。全員の作品が、スクリーンから映し出されるとともに、各机の上に置かれた作品を各自周りながら、そのアイディア、デザイン、色使いなどを鑑賞します。いくつか印象に残った作品を選んでその感想等を書き、最後に、数人が自分の選んだ作品の感想を述べました。「音という字を描くのに様々な楽器を使用していたアイディアが良かった」「海の字のバックに水の泡が描き込まれていて関心した。」など、それぞれの作品の良かったところがみんなにも伝わります。人の作品を見て学習し、また次の自分の作品作りにいかせるようになることでしょう。
画像1
画像2
画像3

音楽の授業 パート練習開始!

 音楽室から歌声が聴こえ始め、廊下ですれ違う子どもたちがマスク越しに鼻歌を歌っているのによく遭遇します。学校の中に音楽が流れると心も落ち着きます。1年生から3年生まで、文化発表会での合唱曲の音とり練習が始まりました。音楽室を見てみると、合唱用マスクをつけ先日教頭先生やスクールサポートスタッフが作ってくれた手作りのパーテーションを設置して、ピアノの周りで音とり練習をしていました。パーテーションも身長に合わせて2種類あるので、ばっちり飛沫防止となっています。子どもたちは、先生が弾いてくれるピアノの音に合わせたり、カセットデッキから流れる音に合わせて練習をしていました。1年生はまだまだ歌い慣れていないせいか、声量に物足りなさがありましたが、続いて行われた2年生の授業では、男子が声も変わり、いい男声の声を響かせていました。早く音がとれて、各パートを合わせたハーモニーが流れてくることを期待しています。
画像1
画像2
画像3

生徒会本部公約より その1

 1階の階段の踊り場に桜の木が貼られました。生徒会本部の今年度の公約、「全校生徒の交流の場を増やす」の試みの第1弾として、「依知桜の木」プロジェクトが始められました。木の絵の横には、桜の花びらカードが置かれており、その桜のカードに、人のよいところをみつけて木に貼っていく活動が提案されました。すでに数枚のカードが貼られており、中を読んでみると、「忘れ物を届けてくれてありがとう!」や、「いつもすれ違う時に笑顔で挨拶してくれて嬉しかった!」などが書かれていました。日常生活の中での嬉しかったことや、感謝したいことなどを含めた人の良いところを見つけて、みんなにもその良いところを教えたり、幸せを一緒に感じてもらおうというものです。同じクラスから同じクラスの友人あてや、部活動の先輩後輩、など全校生徒すべてが対象のようです。まさに「感謝の心が人を育て、感謝の言葉が自分を磨く」です。依知桜が満開となることを願っています。
画像1
画像2

新人戦速報 女子バレー部!

 連休最終日、女子バレー部の試合が荻野運動公園体育館で行われました。本校は、予選リーグの第2試合対緑中と第3試合対林中戦に臨みました。今年のバレー部は新入生6人を迎え総勢11名、スタートメンバーは2年生5名と1年生1名が入っての戦いとなりました。緑中戦では、出だし先行し、いいムードで始まりましたが、なかなかチームワークが整わず、あっという間に1セットをとられてしまいました。2セット目からようやく声も出はじめ、互いにカバーをしあうようになります。しかし、相手もサーブ等がよく、なかなか本校に点を取らしてくれず、惜しくも負けてしまいました。続く、林中戦では、少しずつ試合への緊張感も解け、チームとしてまとまりが出てきました。1セット目はとられてしまいますが、2セット目は競る試合となりました。ラリーが長く続き、よく拾う場面が見られました。サーブも決まりだし、ようやく本来の力が出てきたところで、試合は終わってしまい惜しくも負けてしまいましたが、手ごたえを掴むことができた試合となりました。バレー部は日常の学校生活においても、礼儀正しく、学年や学校のリーダーとしても活躍しています。それらの力をきっと今後の試合に活かしていってくれることでしょう。
 4日間の連休中の新人戦が終わり、野球部が次週につながり、バドミントン部の個人戦がこれから行われます。2年生を中心とした新しいチームがこれらの試合を通じてさらに課題を見つけ、それぞれの部で目標高く持ち頑張ってくれることと思います。今後も応援よろしくお願いいたします。
画像1
画像2
画像3

新人戦速報! 女子バスケット部

 本日の最後は女子バスケット部です。森の里中学校の体育館で行われました。1回戦、林中学校との対戦となりました。女子バスケット部は今年度、新入部員が一人となり、全部員でも8名となりました。そのため、一人一人のスタミナが必要です。みんなが均等に動かなければならず、また、退場をしないようにファールにも気を付けなければいけません。今年度前半は部員のケガも多く、心配されましたが、2年生を中心にチームワークを強化し頑張ってきました。試合は、序盤、なかなかシュートが決まらず苦戦します。少しずつ点差があきますが、それでもあきらめずに、みんなボールにくらいつきます。第4ピリオドで5点差まで追いつき、あと少しというところまで粘りました。もう少し時間があったら・・というところでした。毎日、外のコートでフォーメーションを練習してきました。1戦1戦他校と試合をすることによって、バリエーションも増え、強くなっていくことでしょう。となりで観戦していた他校の顧問の先生が、「それぞれのポジションにあったメンバーがそろっていて、いいチームになるよ!」とつぶやいてくださいました。その言葉を信じ期待したいです。次にむけて頑張れ!
画像1
画像2
画像3

新人戦速報! テニス部団体戦3位!

 ソフトテニス部は昨日の個人戦に続き、本日団体戦が玉川中学校で行われました。小雨がパラパラと降ったりやんだりのお天気でしたが、涼しく、運動には適した気温となりました。団体戦は各校ダブルス3ペアの対戦となり、本日はコロナウイルス感染防止対策も含め出場メンバーだけの参加となり、6人が出かけていきました。2年生4人と1年生2人が入っての本校のメンバーですが、予選リーグを1位通過し、午後の決勝トーナメントに進出を果たすことができました。先輩にラケットの握り方から教わり、まだ始めて3か月もたたない1年生ですが、他校の強い選手とあたってもものおじせず、堂々と試合に挑んでいました。午後の決勝トーナメントは準決勝となり、強豪校東名中と対戦しました。2年生ペアの2チームは相手の強いボールによくくらいついて返球し、相手のミスをさそうなどをして相手チームを苦しめました。最終的には負けてはしまいましたが、強いチームと戦えることで、自分たちの新たな目標を定めることができ、次につながる結果となったことと思います。県央大会への進出も決め、さらに練習を積み重ねて頑張ってくれることと期待しています。3位入賞となりました。おめでとう!
画像1
画像2
画像3

厚愛総体 駅伝!  陸上部男子!

 女子に続いて男子は11時10分スタートとなりました。男子は、1区が2500m、2区から6区までは、駅伝コース運動公園の外周3周、一人2733mを走ります。本校は、この駅伝にむけて、3年生が3人残り毎日練習をしてきました。他の運動部の生徒が引退するなか、放課後最終下校まで残り、毎日黙々と練習を続けてきました。今年は朝の練習ができませんでしたが、前年度はいつも朝練からも長距離メンバーが校舎周りを走り、校舎南側の坂ダッシュをしたりする姿が見られ、一人ひとりが自分のために、また駅伝というチームのために、手を抜かず鍛えていたのがとても印象に残っています。今日は、3年間の最後の思いを乗せて大会に臨みました。トップバッターは、短距離のエース、総体での400m優勝者が、長距離に挑みます。第1走者から第2走者へは、本校の旧部長から新部長へのたすきわたしとなりました。2年生がたすきを受け継ぐと、「先輩まかせてくれ!」とばかりに新部長が力強く競技場の外へ出ていきました。2年生2人と1年生一人を間に挟み、3年生の2人が、アンカー前とアンカーを務めました。切磋琢磨しながら支えあってきた仲間同士、たすきをつなぎ、総体での共通3000m準優勝者が最後追い上げ、見事、6位入賞を果たすことができました。3年生感動をありがとう!
画像1
画像2
画像3

厚愛総体 駅伝  陸上部女子!

 連休2日目となりました。本日も熱い戦い新人戦が行われています。荻野運動公園競技場では駅伝の部が行われました。本校からは陸上部の男女がそれぞれ出場しました。まずは、10時スタートで女子の部が行われました。本校は、今年度入部した1年生4人と2年生1人によるチームを組みました。第1走者は、先日共通200mで準優勝した走力ある1年生が約2500mに挑みました。最初から好スタートを切り、1番に競技場のグランドから外周コースに出ていきました。続く第2走者から第4走者までは、1822mを走ります。先日夏の総体で800mデビューをした3人がその倍以上の距離を走りきりたすきをつなぎました。アンカーは、同じく総体で2年800mで準優勝した本校の長距離のエースがコース3周2733mに挑みました。アンカーで追い上げ、最終的に9位をおさめました。1年生4人というメンバーの中でよく最後まで走りきりました。また来年につながる結果となりました。
画像1
画像2
画像3

新人戦速報! 卓球部団体優勝!

 本日の最後を飾るのは、卓球部団体戦でした。先週個人戦が行われ、個人戦の戦績によるポイント制で第1シードとなっていた本校でしたが、それでも今年度は、団体戦がすべてシングルスということで、今までと違った作戦が必要になるようです。顧問の先生も、この1週間、団体優勝にむけて攻略法を考えていました。2年生5人を基本メンバーとして、朝から一つずつ丁寧に試合に挑みます。午前中の予選リーグをトップで勝ち抜き、午後の決勝トーナメントにおいても、ひと試合ひと試合、練習してきた力を発揮し、また、団体戦ということから、チームの選手を応援し、1球1球に歓声を上げて頑張りました。準決勝、決勝とそれぞれ、苦戦を強いられる場面もありましたが、それでも勝ち進み、優勝を飾ることができました。先週の個人戦に続き、令和2年度厚愛新人戦完全制覇となりました。次の県央大会にこの勢いをつなぎたいものです。
画像1
画像2
画像3

新人戦速報! 男子バスケット部

 バスケット部は、本日が男子、明日が女子の試合となりました。男子は玉川中で、2試合が行われました。男子バスケット部は、今年度も1年生がたくさん入部し、総勢30名以上の大人数でいつも活動しています。外の1面のコートや体育室のコートでも、常に人数が多い中、それでも上級生がよく下級生の面倒を見ながら頑張ってきました。昼休みも、必ず外のコートを使って多くの部員が練習をしているのを見かけます。本日、第1試合は対愛川中戦となり、持ち前の力を発揮して、ダブルスコアで勝つことができました。第2試合は、南毛利中戦となりました。昨年、1年生大会でベスト4に入った2年生たちでしたが、今年は、なかなか練習時間の確保ができなかったことも影響してか、思うようにシュートが決まらず前半苦しみます。しかし、それでも今日の2年生は、最後まで気や手を抜くことなく一生懸命ボールにくらいつきます。3ピリオドでは、連続してシュートが決まり、点差が縮みますが、残念ながら負けてしまいました。5人しか出場できないバスケットですが、出場しない選手たちも、大きな声を出し、チームを盛り上げ、ワンチームで戦いました。今回の悔しさをバネにまた明日から一生懸命練習に励むことでしょう。
画像1
画像2
画像3

新人戦速報! バドミントン部

 バドミントン部は団体戦が愛川町1号公園体育館で行われました。新型コロナウィルス感染防止の観点から1チーム8人までの参加となりました。本校は2年生が現在3人しかおらず、1年生が5人入ってのチームとなりました。シングルス1、ダブルス2で行われる団体戦ですが、午前中は予選リーグが行われ、対小鮎中、対藤塚中との試合がありました。結果としては負けてしまいましたが、それでも試合を重ねていくうちにどんどん技能があがり、いいプレーが続出しました。今年度は、いつもの練習場として借りていた小学校の体育館を使用することができず、本校体育室の半面に1面のコートしか作れない練習となってしまい、なかなか思うような練習ができない状況でした。しかし、試合では2年生は練習してきた力を発揮し、ダブルスではチームワークもよく、粘り強い試合で、藤塚中戦を制しました。1年生チームは初の試合にもかかわらず、2年生を相手に善戦でした。1年生からの試合出場により、今後ますます強くなっていくことでしょう。
画像1
画像2
画像3

新人戦速報! 野球部

本日、19日、多くの部活動で新人戦が行われました。朝一番、9時から野球部は、藤塚中学校で愛川東中と対戦しました。立ち上がり緊張のせいか配給が思うようにいかずピッチャーが苦しみます。相手に点を取られてのスタートとなってしまいました。しかし、徐々にチームに声も出、また、相手のエラーを活かしながら良いところでヒットが出、バントで塁を進め、依知中らしい試合運びとなりました。次々と盗塁を決め、流れが本校に傾きました。終わってみると17対5と大量得点差で勝利をおさめることができました。途中からリリーフした1年生ピッチャーも頑張りました。来週の2回戦にも期待です。
画像1
画像2
画像3

厚愛新人戦大会ソフトテニス大会

新人戦大会のソフトテニスの部は本校が会場となりました。ホームで戦うのは何かと有利です。新型コロナの感染症対策のため十分な練習量は積めませんでしたが初めての大会を開催することができて改めて感謝の気持ちがこみ上げてきます。思い切りスポーツができることの喜びを感じてほしいと思います。
画像1
画像2
画像3

中間テストに向けて(昼の学習会)

今年度は、テスト前の学習会を、範囲表が配られた直後と、試験直前と2回に分けて行っています。10月5日に予定されている中間テストに向けて、範囲表が配られ、昨日と今日の昼休みを使って学習会を開催いたしました。新人戦前ということもあり、放課後の部活動への参加を保障するため、昼休みに設定し、コロナ対策の観点から、普通教室を使わず特別教室で行いました。今回の学習会では、試験にむけての各教科の学習方法などの相談が目的でした。希望制のため、中には、先生と1対1で相談ができた教科もあったようです。各学年、各教科の先生から、勉強方法や、テスト対策を聞き、参考になったようでした。
画像1
画像2
画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

学校だより

学年だより

SCだより

保健だより

緊急情報

お知らせ