いよいよ学校生活が再開します。まずは、学校生活のリズムをつくりましょう!

臨時いきものがかり始動!

 昨日9日(木)は課題配布日となりましたが、時間割どおり、順調に進めることができているでしょうか。
 さて、「いきものがかり」と言われると何を想像するでしょうか。厚木市出身の歌手、いきものがかりを想像する人も多いと思います。しかし、本校では「いきものがかり」というボランティア活動が行われています。通常ならば、生徒のみなさんがボランティアとして活動をしていますが、こうした事態ということもあり職員で活動をしました。活動内容としては、職員玄関正面にある水槽のお手入れです。
 学校が再開されたら、ぜひ水槽の様子を見に来てくださいね。なお、休校明けにいきものがかりの募集も行われる予定となっております!
画像1
画像2
画像3

令和2年度 色団決定!

 本日は、課題配付につきまして皆さんご協力ありがとうございました。時間差配付についても協力していただき、スムーズに短時間で配布することができました。明日からの計画表と自己評価表が添えられていますので、しっかりと取り組んでください。次の配布日については、また、状況を見ながらお知らせしたいと思います。さて、その中で美術の課題に全学年共通して学級旗のデザインがあったと思います。学級旗には毎年、自分たちのクラスカラーを取り入れてデザインをしています。そこで、令和2年度の色が決定しましたのでここでお知らせします。次の写真で自分のクラスの担任の先生がどの色のカードを持っているかをよく確認してください。それが今年の各クラスカラーとなります。1年間、この色で活動することが多いので1年生もしっかりと覚えておいてください。
画像1
画像2
画像3

チューリップこんなに咲きました!

柔らかい日差しで暖かい1日です。校舎周辺を周ってみると、色とりどりの花が咲き、春の喜びが感じられます。始業式でもふれましたが、昨秋、福祉委員会で植えてくれたチューリップが一斉に咲き、かわいいです。プール前の花壇の「創造・前進」の石碑を取り囲んでいます。中庭のパンジーも大きくなり、理科室前の花壇には、もうひまわりも育ってきました。校舎回り一周すると、様々な花を観察することができます。登校したらぜひ、一度ゆっくり観察してみてください。
画像1
画像2
画像3

担任の熱い思い!

 生徒が登校してこない学校は、本当に寂しものです。昨日のにぎやかな声がすでに懐かしく感じます。まだ、昨日の名残がある教室を回ってみると、学級開きの先生たちの声が聞こえてきそうな感じでした。教室の中に入ってみると、新しいクラスに皆さんを迎え入れるそれぞれの担任の先生方が用意した言葉が残っているところが多く、その一つ一つを読むと1年の最初にあたっての先生方の熱い気持ちが伝わってきました。すでに、学習の準備が始まっている教室もあり、全クラス分ではありませんが、シャッターに納めましたので、先生がたの熱い思いをもう一度感じてみてください!みなさんが登校しない今日は、先生方は朝から学習の課題づくりに励んでいます。もう少し待っていてください。
画像1
画像2
画像3

学級開き! 1年生

今日も気持ちの良い天気が続いています。急な臨時休業により、皆さんも驚いたことと思いますが、事態を重く受け止めていることと思います。昨日午後には、1年生121名が入学式を終え、4階の教室で初の学級活動を行いました。中学校の先生との出会い、同じくクラスで1年間過ごす、友達との出会い、そして、急に分厚くなった数々の教科書を見て、あらためて中学生としての一歩を感じ取ったことでしょう。昨日の学級開きでは、新担任の先生の自己紹介や、1年生の皆さんを待ち受ける気持ち、そしてどんな学級にしていきたいかなどを聞いたことと思います。持ち帰った教科書を今日は随時目を通していることと思います。この機会にしっかりと予習をしておくとよいでしょう。中学校1日目の学級活動の様子を配信します。キラキラとした自分の姿をしっかりと覚えておいてください!
画像1
画像2
画像3

令和2年度 入学式

 4月6日(月)午後、入学式が体育室で行われました。今回は規模を縮小して挙行されました。
 新入生はとても緊張した面持ちで式に臨んでいました。しかし、一人ひとりがしっかりと前を向き、礼をし、話をよく聞くことができました。今年度は121名の新入生が入学し、新たに依知中生の一員となりました。新入生代表の言葉では「困難にぶつかっても一歩ずつ進みたい」という話がありました。これからたくさんの困難があると思いますが、仲間や先輩方、先生方と協力し合ってよりよい学校生活を送れることを願っています。
画像1
画像2
画像3

令和2年度 着任式・始業式

 4月6日(月)、長い春休みが明け、久しぶりに生徒たちが学校に登校してきました。コロナウイルス感染拡大を防ぐために通常は名簿を貼り出して自分のクラスを確認するところですが、本日は人が密集しないよう、各学年の先生方から名簿が配られて自分のクラスを確認することになりました。生徒一人ひとりが新たな気持ちで教室へと向かいました。今回は教室で着任式と始業式を行いました。2年生、3年生どちらもしっかりと顔を上げてスピーカーから聞こえてくる言葉にそれぞれ耳を傾けていました。
 依知中学校では新たに4人の先生を迎え、代表の先生に挨拶をしていただきました。
 始業式では校長先生が「心が変われば行動が変わる。扉を開いていくのは自分。」という話をされました。コロナウイルスによる予定変更がたくさんある中、自分で考えて行動するということが求められてきます。それぞれが今何をすべきか、どのようにすべきか考えて行動ができるようになってほしいと思います。
 明日からまた臨時休校となります。この状況で今大切なことは何かを自分で考えて行動し、次に登校する時には、みなさんが元気な姿で登校してくるのを楽しみにしています。
画像1
画像2

令和2年度スタート!

 今年は新型コロナウイルスの関係で長い休業が続き、3月25日に登校して以来、久しぶりに依知中生の笑顔が依知中学校に戻ってきました。
 例年でしたら新クラスの発表を貼り出していましたが、感染症拡大防止のため今年度は名簿で新しいクラス・担任を知らせ、2・3年生は気持ちを新たに新しい教室へと向かいました。
 教室では新しい担任の先生と対面し、頑張ろうという気持ちが伝わってくる新年度のスタートでした。「自分で考え、自分で動く」ことを今年度の本校のテーマにします。
画像1
画像2
画像3

令和2年度を迎えて!

画像1
 令和2年度が始まりました。今年は、早くから桜が咲き、3日後の入学式までもつか心配しておりますが、今は満開に咲いています。
 今回の新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、各地で色々な状況がおこっており、生徒の皆さんも保護者の皆さんもご心配されていることと思います。
 そんな中、3日後に迫りました始業式、入学式について、現在の状況をお知らせいたします。年度末にご連絡した通り、現段階では予定どおり行います。始業式については、教室にて行い、清掃、学級活動を行って下校となります。入学式につきましては、保護者の皆様1名のご参列とさせていただき、体育室にて行い、その後生徒のみ教室にて学級活動を行います。いずれも、時間短縮をして行います。マスクの着用を生徒の皆さんも保護者の皆様もお願いいたします。
 県知事からの小中の休校要請等もあり、今後の予定につきましては、様々な変更が考えられます。予定、日程変更につきましては、ホームページ、メールで配信していきますので今後ともご確認ください。
 さて、本校では、3月25日に職員3名の離任式を行い、別れを惜しみましたが、4月新たに4名の職員が着任し、新たなスタートを切りました。今年度も、職員一丸となってチームワークを大切にし、生徒、保護者、地域の皆様に信頼される学校づくりを進めていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30