長かった梅雨が明けて、暑い夏の到来です。体調管理に気を付け、充実した夏休みを過ごしましょう。

県大会 陸上部!

 陸上は、5月に行われた通信陸上大会が、1年間の中で全国大会につながる大きな大会となっており、本日はその県大会が行われました。本校からは、400m、800m、砲丸投げに一人ずつ出場しており、本日と明日、平塚競技場での大会に出場します。大きな競技場には、県大会だけに、県内各地から多くの選手と応援の観客が集まっていました。広い競技場で、トラック競技やフィールド競技があちらこちらで行われ、大きなスクリーンにも走っている姿などが映しだされ、選手の気持ちも高まります。陸上の場合は、関東大会出場は順位で、全国大会出場は記録となっています。県ともなるとレベルも高く、この記録を破り全国行きを決めている選手がいました。今日は、本校では400mと砲丸投げで、上の大会への出場はできませんでしたが、それぞれが自己ベストが出る等全力を出し切っての大会でした。素晴らしい競技場での大会に出場でき、また県のレベルの高さを知り、この経験を次の大会に部として生かしてくれることでしょう。
画像1
画像2

県央大会速報 ソフトテニス部個人戦

 ソフトテニス部も本日、県央大会が大和ゆとりの森テニスコートで行われました。本日は個人戦で本校からは厚愛で勝ち上がった3ペアが出場しました。1回戦で、2ペアが負けてしまいましたが、3年生ペアが座間の第2シードを破って駒を進めました。2回戦では、一進一退のゲーム運びでしたが、試合が進むにつれて、ペアの息が合い、後衛が深いボールを打ち、前衛がボレーを決めるパターンが良く決まり、2回戦も勝ち上がりベスト16になりました。あと1回勝てば県大会出場が決まるところでしたが、ここからは強豪校玉川中、東名中との対戦となり、惜しくも負けてしまいました。個人戦でも、2、3年生全員で応援にもかけつけ、大きな声援をおくっていた姿が素敵でした。次の団体戦を期待しています。
画像1
画像2
画像3

県央大会速報! バドミントン個人戦!

夏休み初日、県央大会が始まりました。先頭を切ってバドミントン個人戦が海老名総合体育館で行われました。本校からは、5シングルスと2ダブルスが出場しました。9時から始まった開会式では、大会会長から、「勝ち上がってこの県央大会に出場できたことに感謝してほしい。3年生はこれで引退になる試合になるかもしれないので、悔いのない試合をしてほしい。」という言葉が述べられました。式後すぐに試合が始まり、本校生徒も第1試合から挑みました。1シングルス、1ダブルスが、2回戦への駒を進めましたが、あとは、1回戦敗退となってしまいました。しかし、それぞれの試合に、全力でぶつかり、また、県央出場が他校に比べて多かったところから、依知中の層の厚さが伺えました。次の団体戦に望みをたくしたいと思います。
画像1
画像2
画像3

そして1学期終業式

 午後からの気温はぐっとあがり、当初制服での終業式の予定でしたが、体育室の温度と湿度の状況から生活着での終業式に切り替えました。昼食後、子ども達は体育室に集まり、久しぶりにの校歌の練習を行いました。1年生も、体育大会で何度も歌ってきたのでもう、しっかりと歌詞も覚え歌えるようになりました。式の中では、1学期の各学年の様子と、夏休みで産休に入る先生が無事にここまでみんなと一緒に活動できたことの感謝の気持ちを述べました。それとともに、「幸せ」を感じる4つの心についての話をしました。生徒会本部代表からは、色別学習会での協力にお礼を言い、2学期の蒼依祭にむけてまた頑張っていこうという話がされました。その後第3回の依知中MVPと1学期MVPの表彰を行い、1学期の終業式を終えました。式も最後までしっかりと話を聞き、1学期を締めくくることができました。また2学期に元気に笑顔で会えることを願っています。
画像1
画像2
画像3

4時間目は大掃除!

 授業が終わり、午前中最後の日課は、大掃除でした。いつもの場所に班ごとに集まり、今日は時間をかけて念入りな掃除に取り組んでくれました。床にこびりついた黒いしみを落としたり、扇風機の羽を洗ったり、窓の桟やドアレールを磨いたりと、本当に依知中生の清掃の姿は見事です。それも学年があがるにつれて良くやるため、3年生の清掃の姿を日頃みている1年生、2年生もだんだんと細かいところまでしっかり清掃を行うようになりました。その姿に「ありがとう」と感謝の気持ちでいっぱいです。ぜひ、夏休み、家庭のお掃除も子ども達にまかせてください。
画像1
画像2
画像3

1学期最期の授業まで頑張りました

 本日、1学期終業式日でしたが、午前中3時間の授業を行いました。昨日より少し暑くなり、ムシムシとした1日となりましたが、3時間目の授業をまわると、どの学年、どの授業も最後まで手を抜くことなく、頑張っていました。1年生の社会では、歴史の勉強が始まり「邪馬台国」の話を興味深そうに生徒たちが聞いていました。国語では、「こそあど言葉」など、話し言葉、書き言葉の授業が行われ、生徒たちが元気よく手を挙げて発言していました。2年生の音楽では学年合唱曲「手紙」の音とりをパート別に分かれて練習していました。3年生の理科では、夏休みの自由研究のしたら調べをPC教室で行っていました。最後までやりきった感あふれる授業への取組みでした。
画像1
画像2
画像3

3年学年集会

画像1
画像2
画像3
 7月18日(木)、3学年集会を行いました。初めに第2回MVPの表彰があり、受賞者は校長先生から賞状を受け取りました。その後、各クラスの学年委員から1学期の反省が発表されました。各クラスからは1学期の中で成長したところや2学期以降改善しなければならないところがあげられました。最後に、生徒たちから1学期で産休に入る佐藤先生に色紙が送られました。佐藤先生からも生徒たちへ感謝の気持ちや受験に向けてのエールが送られ、生徒たちもそれに答えるように真剣に聞いていました。
 明日で1学期が終わろうとしていますが、普段生活や体育大会や修学旅行などの行事の中で、多くの成長が見られました。2学期以降もたくさんの成長が見られることが楽しみです。


2学年 1学期末学年集会

 7月18日(木)、2学年では学年集会を行いました。
 各専門委員の学年代表から1学期の反省、各クラスの学年委員からクラスの反省、学年MVPの表彰、学年委員長から学年の反省がありました。
 1学期は良かった点や悪かった点がそれぞれありましたが、それを2学期に活かせるようにしたいと話していました。
 また、反省をした後にはクラス対抗ドッヂボールを行いました。どのクラスも白熱した戦いが繰り広げられ、見事1組が優勝しました。
 汗を流した後にはえちさくらうたを歌いました。2学期には蒼依祭で学校中にすばらしい歌声を響かせてくれることでしょう。
 先生の話では夏休み中に気を付けることについて話がありました。1つのことだけに目を向けすぎないようにしようということでした。
 2学期、大きな怪我や事故に遭うことなく全員が登校できることを願っています。

画像1
画像2
画像3

晴れ間が見えました!

 昨日、今日とようやく青空が見え、子ども達の表情も明るいような気がします。朝から、各部活動は、夏休みの次の日から始まる県央大会にむけて熱のこもった練習をしていました。逆転劇を繰り広げた野球部は、その後の雨で準決勝、決勝ができず、4校入賞という形で県央出場を果たします。同じく、これも逆転で5位入賞をはたした男子バスケ部は、スタミナが大事と朝から走り込みをしていました。すでに新チームとして練習しているサッカー部は、昨日新しいゴールがグランドに入り、1,2年生が元気に活動していました。グランドわきにサッカースパイクに履き替えた靴がきれいに並べられ、新しい出発への意気込みが伝わってくるようでした。校門付近では、陸上部が、中庭のピロティではバドミントン部が練習しています。校門わき「ひまわり」が子ども達の頑張っている様子を見守るかのように咲き始めました。
画像1
画像2
画像3

夏休みまであと2日! 最後まで授業はしっかりと!

 昨日三者面談が終了し、いよいよ夏休みまであと2日となりました。今年度は授業時数の関係から、あすの1学期終業式は、午前中通常授業を行って、午後からの式となります。心は夏休みに向いている生徒も多いとは思いますが、授業をまわってみると、どの学年もしっかり学習しています。教室の空調のせいもあるでしょう。快適な状況での学習ができることがありがたいです。2年生では、英語の発表を行っていました。ちょうど、先週PC教室で行っていた英作文のまとめの授業です。自分の紹介したいお気に入りの有名人を選び、その人物の紹介をクラスの生徒の前で行います。聞いている人も、発表者が誰のことを紹介しているのかと必死になって聞いていました。「発音が良すぎて、聞き取れなかった〜」などのコメントもあり、和やかな雰囲気で授業が行われていました。
画像1
画像2
画像3

厚愛総体速報! 県央決める! 男子バスケット!

 本日、9時15分より第1試合、愛川町1号公園体育館で、県央出場をかけての順位決定戦が行われました。本校は、対藤塚中戦となり、一進一退のゲーム運びとなりました。身長の高い藤塚中の選手たちにも負けず、スピードとシュート力で、3ピリまでわずかのリードの中、最終ピリオドを迎えます。たくさんの保護者の方も、連日の応援ではありますが駆けつけてくださり、熱が入ります。4ピリになると、緊張のせいか、なかなかシュートが決まらず、相手のシュートのディフェンスにファールが多くなってしまい、残り30秒で逆転されてしまいます。体を張ったキャプテンが5ファール退場の絶対絶命の中、それでも今年の依知中は、最後まであきらめません。3年間かけて築き上げてきた仲間を信じて、出場選手も応援選手も一体となり、残り2秒での逆転シュートが決まります。最後のホイッスルが鳴り、見事県央出場を決めました。会場一体が興奮に包まれた試合となりました。選手たちの笑顔、涙に感動させられた試合でした。男女ともに、県央大会出場です。まだ、熱い夏が続きます。
画像1
画像2
画像3

厚愛総体速報! 女子バスケット部!

 男女とも、決勝トーナメントに、予選リーグから進むことができ、今日の試合を迎えることができました。女子は、第1試合、対相川中戦となりました。強い相手ではありましたが、朝の外コートでよく練習していたボール運びなども良くなり、練習の成果が良く出ていました。負けてしまいましたが良い試合となりました。順位決定戦では、対林中戦となりました。前半、互角の試合となり、1点差のゲーム展開となりました。3年間、いつも一緒に声をかけ頑張ってきた3年生が、最後まで、仲間とともによく頑張りました。最後惜しくも負けてしまいましたが、まだ、県央大会が残っています。残された時間を悔いのないよう全力で頑張ってくれることを期待しています。

画像1
画像2
画像3

厚愛総体速報! 男子バスケット部

 先週の快勝がまだ余韻として残る中、男子バスケット部は、決勝トーナメントに臨みました。ここからは、4つのシード校との対戦となります。対南毛利中となりました。相手の体の大きさになかなか、リバウンドをとることができず、苦戦をします。それでも、徐々に、選手同士の息もあってきて、スリーポイントシュートが決まりだし、また、相手のファールなどを誘う、ゴール際のシュートなどが良く決まりました。最終的には、負けてしまいましたが、最後まであきらめずに頑張りました。明日の、県央大会決めに挑みます。こちらも、保護者や兄弟姉妹の応援がたくさんでした。お兄さんたちの試合を見て、将来の依知中生、今から闘志を燃やしてくれることと期待しています。明日は、9時15分からの試合です。応援よろしくお願いいたします。
画像1
画像2
画像3

厚愛総体速報! テニス部個人戦!

 南毛利スポーツセンターでは、ソフトテニス部の個人戦が行われていました。本校からは5ペアが出場しました。先週の強風の中の団体戦では、思うような試合ができず、涙をのみましたが、今日は良い天気となり、それぞれのペアが力を出し切りました。ただ、個人戦は3ゲーム先取と、少ない試合数となっているため、滑り出しが大事となります。そんな中、2年生ペアが第2シードを破る快挙もあり、3ペアが県央大会出場を決めました。
画像1
画像2
画像3

厚愛総体速報! 野球部2

 野球部の劇的勝利には、応援席の保護者の方々の熱い応援にもありました。バッターが打席に立つたびに、応援歌を歌ってくださっていたお父さんや、ネット裏から、ずっと選手たちに激励の言葉をかけてくださる方など、ありがたかったです。選手たちも、最後の挨拶が終わってスタンドに駆け寄ってくるときの笑顔が輝いていいました。明日は、準決勝、12時半から玉川球場です。皆さん、また応援よろしくお願いいたします。
画像1
画像2
画像3

厚愛総体速報! 野球部

 お待たせしました。今日7月13日(土)に行われた厚愛総体についてお知らせします。本日は、まず、朝9時より愛川町田代球場で、野球の2回戦が行われました。先週、雨で延期となり、この2週間、練習を積んできての試合です。相手は、今大会優勝候補の林中を破って勢いにのる中原中でした。1回の裏に、ミスが出て1点をリードされての試合運びとなりました。相手のピッチャーの制球の良さになかなかヒットが生まれません。それでも、依知のピッチャーも良く、1回からはずっと抑えしのぎます。最終回、1アウトをとられ、絶体絶命のところから、3年生が頑張りました。打線が4番、5番、6番と、鮮やかなヒットを連続して打ち、2対1と逆転となりました。7回裏、最初のランナーを4ボールで出したものの、終始ピッチャーの切れのある球で最後まで抑え、前回に続いて最終回の劇的逆転勝利となりました。
画像1
画像2
画像3

2年生 職場体験 アポイントメント学習!

 面談の半日授業を使って、この午後の時間に、2年生は、9月10日、11日に訪れる職場体験学習での職場先にアポイントメントをとっています。緊張した面持ちで集まった代表者は、順番待ちでまっているところで、まずは念入りに資料をチェックし、電話をにぎりしめて、深呼吸してから、電話番号を押していました。社会で働く経験は、挨拶や礼儀などの大切さを実感し、このような電話一本にしても、その話し方、言葉遣いなどが問われます。これからこの体験授業を通して、たくさんの経験をし、自分の生き方につながったり、今後の生活に役立つことでしょう。
画像1
画像2
画像3

三者面談始まる

1学期もあと1週間となりました。今日から、4日間、1学期のまとめとして、三者面談を行います。本日は午前中で授業が終わり、午後から行っています。保護者の方と一緒に1学期の学校での様子や家庭の様子を伝えたり、聴いたりしながら、よりよい2学期になるための話しあいの場です。夏休みの学習対策なども伝えられると思います。今年から、先日お知らせしましたとおり、通信票による学期ごとの所見がなくなり、3学期に1年を通した総合所見としてお伝えすることになりました。したがって、この面談で各担任から話したことをしっかりと聞き、大切にしてください。
画像1
画像2
画像3

2年生 英語の授業

 2年生では、英語作文の授業を行っていました。PC教室で、「My favorite person]という題のもとで作文し、そこに選んだ人物の写真や絵をコンピュータ画像より探し出して貼り付けるという学習です。「イチロー」や「歌川広重」「西野カナ」など、様々な人物についての紹介文が作文され、見ている方も楽しくなりました。出来上がった作品が学年フロアーに掲示されるのを楽しみにしています。
画像1
画像2
画像3

1年生 技術、木工の授業

 4校時目、技術科で製作を行っていると聞き、授業を参観しました。木工室には、3台のモニターが置かれて、今日の作業の内容が映し出されました。自分の席から見やすいところのモニターを見ながら、今日の作業の手順を確認し、各自の製作にとりかかりました。内容は、バインダー製作です。前回、1枚板を切り、今日はその板に穴をあけ、金具を付ける作業です。決められた場所で穴をあけ、班で助け合いながら各自作業を一生懸命にやっていました。1年生の最初の作品のようです。
画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31