3年生は、立派な態度と晴れ晴れとした表情で依知中学校を巣立っていきました。今後とも本校の教育活動にご理解とご支援をお願いいたします。

厚愛地区 駅伝大会に参加してきました

画像1画像2画像3
 9月27日(土)、厚愛地区の駅伝大会の男子の部に参加しました。

 駅伝大会は、学校対抗の大会です。依知中では、バスケ部・サッカー部の3年生もメンバーに加わりました。1ヶ月間の厳しい練習があったからこそ、大会では良い走りがあり、19チーム中6位でした。

 次は、10月11日(土)の新人戦です。1,2年生は、参加した3年生のカッコイイ姿を引き継げるよう努力していきましょう。

厚愛総体新人戦大会がありました

 野球では準決勝がありました。勝つチャンスもありましたが残念ながら藤塚中学校に敗れてしまいました。来週に、まだ3位決定戦が残っています。全力を尽くして戦って県央大会出場を決めてください。
 またバトミントン部は荻野中学校を決勝戦で破り見事優勝をしました。手に汗を握る接戦の末破ったことに価値があると思います。
バレーボール部では、あきらめないプレーが随所に見られ、南毛利中学校を破り3位になりました。最後の試合に勝ってよかったと思います。
 これから先、県央大会など大会があります。大会に向けてしっかり練習して、さらに上を目指してください。

画像1
画像2
画像3

美術部 合同スケッチ大会が実施されました!!

 20日(土)に厚木愛甲地区美術部合同スケッチ大会がぼうさいの丘公園で行われました。当日は100人以上の厚木市、愛川町、清川村の美術部員が集まり、日頃の成果を発揮しました。依知中生も2年生が奨励賞を受賞しました。
画像1
画像2
画像3

道徳ゲストティーチャー(2年) その4

4組は「厚木の工芸文化に触れる」というテーマで、厚木福凧愛好会の方々に授業をしていただきました。かつて厚木に伝統として伝わっていた大凧を、市民に親しみやすいようにと創り出されたのが「厚木福凧」であることなど誕生のお話を聞き、そのあと実際に「福凧」を作成しました。講師の方が丁寧に教えくださり、生徒それぞれの福凧が完成しました。最後には、尾の部分に今の願いやメッセージを書き込みました。
画像1画像2

道徳ゲストティーチャー(2年) その3

3組、「いけばな」に学ぶ授業です。日本の伝統文化である生け花を体験することで、その美しさを感じ、自然・生命を尊重する気持ちに気づく機会となりました。講師の方の説明を聞いたあとで、4つのグループに分かれ生け花を体験しました。秋の季節が感じられる作品が完成しました。
画像1画像2

道徳ゲストティーチャー(2年) その1

19日(金)、2年生で道徳ゲストティーチャーの授業を行いました。各クラス、地域の方々を講師に迎え、授業をしていただきました。普段の授業とは違った、講師の方のお話や実習があり、充実した時間となりました。

写真は、1組の視覚障害者誘導体験です。誘導体験をすることで、視覚障害とはどんな面で不自由があるのかを知り、どうすれば相手が安心して歩くことができるかを考える機会となりました。
画像1画像2画像3

道徳ゲストティーチャー(2年) その2

2組、車椅子体験の様子です。車椅子に乗る体験では、障害物や坂道を走行することでその不自由さを感じました。また、介助者として車椅子を動かす時には、乗っている人が不安にならないように丁寧に動かしたり、気を配ることを講師の方に教わりました。
画像1画像2

ソフトテニス部 厚愛新人戦個人戦の部 優勝

9月23日(火祝)厚木市営南毛利スポーツセンターテニスコートで新人戦厚愛地区ソフトテニス大会個人戦が行われました。

 団体戦では悔しい思いをしましたが、個人戦では、夏の大会からレギュラーを張っていた2年生ペアが、優勝しました。

 シードされていたので2回戦からでしたが、準決勝までの5試合は、全てゼロゲーム(3−0もしくは4−0)で勝ち進み、圧倒的に勝利しました。
 決勝は、睦合東中の1番手ペアと対戦しました。決勝戦独特の雰囲気の中、若干硬さも見られましたが、徐々に自分たちのペースをつかむことができ、4−2で勝利することができました。

10月5日の県央大会に向けて大きな弾みとなる結果でした。

画像1
画像2
画像3

新しい生徒会活動の第一歩です

 生徒会役員の立会演説会が行われました。「依知中学校の主役は生徒であり、みんなが依知中学校をつくっていくものです。その中心になるのが生徒会活動です。今日の立会演説会で立候補した生徒のビジョンや思いを聞いて、ふさわしい人に投票してほしい。活発な生徒会活動の一歩となるのがこの立会演説会です。」という話を全校生徒にしました。
 模造紙に公約を書いて演説している生徒の姿が印象的でした。そして、生徒と職員が力を合わせてさらに良い学校をつくっていきたいものです。(校長)


画像1

投票率100%

 立会演説会を受けて、投票が行われました。クラスで並んで投票所に行くのではなく、今年は休み時間や放課後に自主的に投票所に足を運んで投票しました。選挙管理委員の呼びかけに全校生徒が協力し、投票率100%を達成することができました。仲間の呼びかけに全校生徒が協力できることは、自分たちで学校をつくることの第1歩です。よりよい依知中学校をつくっていきましょう。
画像1
画像2
画像3

立会演説会

 9月18日(木)、立会演説会が行われました。立候補者は、より良い依知中にするためのアイデアを熱く演説しました。全校生徒もその演説を真剣に聞きました。
画像1
画像2
画像3

中学校文化連盟芸術祭展示部門開催!

 9月15日(月)に、ぼうさいの丘公園で、厚木愛甲地区中学校文化連盟芸術祭展示部門が開催され、厚木市、愛川町、清川村の各中学校の文化部が日頃の活動の成果を発表しました。
 依知中学校からも,家庭部、写真部、美術部が参加しそれぞれ力作を出品しました。作品は蒼依祭にも展示される予定ですので、ぜひご覧ください。

画像1
画像2
画像3

ソフトテニス新チーム 厚愛新人戦に挑む

9月15日(月)厚木市営南毛利スポーツセンターテニスコートで新人戦厚愛地区中学校ソフトテニス大会が行われました。

予選Cリーグ
○3−0 睦合
○3−0 愛川中原  予選1位・ベスト8以上確定

決勝トーナメント
準々決勝 ×1−2 玉川

5位決定トーナメント
1回戦 ○2−0 南毛利
5位決定戦 ×0−2 愛川 6位

新チームは、先輩たちに比べ経験値が浅く、厳しいチーム編成でした。
それでも、予選は1位で通過することができ、最後には6位になり、10月に行われる県央大会への出場権を得ることができました。

しかし、本大会ベスト4以上を目標にしていたので、頑張った中にも悔しさがにじみ出ていました。画像は、4位までの表彰を逃し、悔しい思いをするソフトテニス部選手たちです。(右から3列目)

画像1

サッカー部新人戦、予選敗退‥

画像1
厚愛新人戦は、どの部活よりも早くサッカーから開幕しました。

9月6日(土)
依知 0−4 荻野

9月13日(土)
依知 3−1 相川
依知 0−1 厚木

予選リーグは、1勝2敗で決勝トーナメントには進めませんでした。
この悔しさは、11月1日から行われる県央大会で晴らします!
応援、宜しくお願いします!

1学年 ゲストティーチャーによる道徳

依知中学校では、毎年、地域の方を招いて道徳の授業を実施しています。

9月12日(金)は、1年生の3クラスでゲストティーチャーによる道徳の授業が行われました。

2組は手話を通して、本当の優さについて学びました。
3組は点字を通して、それぞれの立場について考えました。
4組は合唱を通して、悩んだときにも前を向いて努力することの大切さを教わりました。

今日の授業を、これからの生活に生かしていきましょう。
画像1
画像2
画像3

依知南地区「敬老会」で演奏

9月15日(月)、依知南地区「敬老会」(依知南公民館設立10周年記念共催事業)のアトラクションで吹奏楽部が演奏しました。
吹奏楽部の演奏に合わせ懐かしい歌を歌うなど、会場の高齢者と楽しい時間を過ごすことができました。
演奏曲 1.インザムード 2.津軽海峡冬景色 
3.きよしのズンドコ節 4.日本愛唱歌(メドレー)
画像1
画像2

メイク フレンズ プロジェクト

 9月10日(水)、昼休みの時間を使って、生徒会本部企画「メイク フレンズ プロジェクト」が実施されました。「メイク フレンズ プロジェクト」とは、生徒会本部の「学年を超えた仲間とも絆を深めたい」という思いから生まれた企画です。

 今年は、1年生から3年生までの縦割りクラスでの王様ドッジボールです。ゼッケン(ビブス)をつけている生徒が王様です。

 生徒会長からの「絆が少しでも深まる機会になったら嬉しい。蒼依祭に向けても頑張っていきましょう。」という話で終わりました。

 自分のチームの王様を守ったり、相手の王様を攻めたりと、普段のドッジボールとは一味違い、「楽しかった」と感想を言う生徒が多くいました。
画像1
画像2
画像3

1学年 合唱練習の様子

 9月11日(木)、音楽で学年合唱の練習をしました。
 1学年合唱は「未来へのステップ」です。
 パート別に真剣に練習している姿を見ると、1ヶ月後の合唱コンクールが楽しみになります。
画像1
画像2
画像3

選挙運動始まる

 今年度も生徒会本部役員の選挙運動が始まりました。
 朝、昇降口に「清き1票お願いします」の声が鳴り響きます。
 ポスターやインタビュー放送、立会演説会など、色々な場面で立候補者の考えを聞き、未来の依知中について考えましょう。
画像1
画像2
画像3

友愛と書かれた碑があります

校庭の東門近くに写真のような「友愛」という文字が書かれた碑があります。今まで木に覆われていて目立ちませんでしたが、木を伐採してすっきりしたのではっきり分かるようになりました。昭和45年に寄付によって建立されたものです。当時の皆さんの願いが感じられる碑です。
画像1
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

学校だより

学年だより

SCだより

お知らせ

図書館だより