いよいよ全員登校が始まります。これからも毎朝の検温を確実にし、三密には気をつけましょう!

2学期終業式を行いました

寒い中での式でしたが生徒はみんな集中し、きちんとした姿勢で最後まで参加していました。
 学校長の言葉では、「始業式でみんなに話したこと、目標を持って1日を大切に過ごすことができたか」「今学期を振り返ると、大きな事故がなく終業式を迎えたことは大変良かった」「全体的に落ち着いた学校生活ができた」「残念だったことは防災シャツターのいたずらで2度全校集会を行った。今、スイッチのところにはテープが貼られている。3学期には本来のスイッチカバーをつけたい。そのためにはどうしたら良いかみんなと考えていきたい。」「厚木市でも生徒の交通事故が増えている。身近な問題でもある。冬休みには交通事故には十分気をつけて元気に過ごしてほしい。」等の話をしました。
 25日(木)から冬休みに入ります。体調管理をしっかり行って有意義に過ごしてほしいと思います。(校長)


画像1

3年美術科作品「想い出にかわるもの」

職員室前廊下、ストリートギャラリーに3年生美術科作品「想い出にかわるもの」が展示されています。
 これらの作品は中学校生活の想い出をいろいろな素材を使って作ったものです。また、一つ一つの作品にはメッセージが添えられています。作品やメッセージには一人ひとりのクラスのことや部活など依知中学校での3年間の思いが込められ、その気持ちが伝わってきます。また、これらの作品を見ると3年生も卒業が近づいてきたと感じてしまいます。
 本校に来られる際には、ぜひ生徒の思いのこもった作品をご覧ください。(校長)

画像1
画像2
画像3

昼休みコンサート

吹奏楽部が昇降口前ホールで「昼休みコンサート」を開催しました。

演奏した曲は、
1.サンタが街にやってくる
2.クリスマスメドレー
3.雪だるまを作ろう

生徒たちはきれいな演奏に耳を傾け、クリスマスの訪れを感じさせるひと時を過ごしていました。
画像1画像2

私立高校入試推薦者の面接をしました

 私立高校入試推薦者の面接を校長室で行いました。この面接は学校として推薦するのにふさわしいかを確認するためのものです。
 「どうしてこの学校を志望したのか」を中心に話を聞きました。どの生徒も推薦者にふさわしく、高校に入ってから頑張りたいことや卒業した後の進路などしっかりと考えていると感じました。
 また、一人ひとりといろいろな話ができ、生徒のことを知るのに有意義な時間でした。
最後に卒業までの時間を大切にして欲しいこと、入試まで体調を整えて欲しいことを話して面接を終わりました。(校長)


画像1

1学年 書写の授業

 12月に入って1学年では国語の授業で毛筆書写を行いました。基本点画の練習をしたあと、各自で「今年の一字」を書きました。今年の自分を表す漢字一字を選んだところ「笑」や「嬉」などの良い年であったことを感じさせる文字が多かったように思います。また「走」や「打」など部活動を思わせる文字も見られました。久しぶりの毛筆でしたが、皆楽しく取り組むことができました。
画像1画像2画像3

1学年 学活 二学期の反省

画像1
1学年は学活の授業で、2学期の反省を行いました。学年委員を中心に進行し、各班で意見を出し合いました。“2学期のクラスの誓い”(2学期のクラス生活目標)がどの程度達成できたのかをまず話し合い、また2学期のクラスの良かった点・悪かった点についてもクラスで確認できました。最後に“3学期クラスの誓い”を話し合いで決めました。どのクラスも積極的に意見を出し合って話し合いを行っていました。3学期よりよい学級で過すことを期待しています。

第2回依知中学校区地域連絡会が行われました

12月10日(水)午後7時から依知南公民館において、第2回地域連絡会が開催されました。
連絡会では、各団体(健全育成会、自治会等)から、地域で生活する児童・生徒の様子や課題についてのご意見をいただくことができました。
また、地域清掃(12月7日)への協力や夏休み等の地域行事への積極的な参加についてもお褒めの言葉をいただきました。
25日から始まる冬休みを、安全で安心した年末年始が迎えられるよう各団体が連携をさらに深めることを確認して終了しました。

画像1

依知地区南北駅伝が行われました。

 先日、依知地区南北駅伝が猿ケ島でありました。本校からも陸上部と野球部が1チーム参加しました。沿道の声援を受け、力走しました。陸上部は17チーム参加した中学校の部で優勝をしました。
 このように地域行事に参加することは地域との連携を深めるものです。これからも依知中学校として、さらに地域連携を進めていきたいと思います。(校長)


画像1
画像2
画像3

ソフトテニス部 県シングルス研修大会

12月14日(日)厚木市営南毛利スポーツセンターテニスコートで「県中学校ソフトテニスシングルス研修大会」が行われました。

中学校のソフトテニスでは、普段個人戦といってもダブルスが基本なので、1人きりでコートに立って戦うことはありません。しかし、社会人の大会や国際試合では、このシングルス戦も入ってくるようになり、全国大会や高校などのトップレベルで行うようになってきました。

そして、このシングルス戦も県トップレベルの32名の大会でしたが、本校からは2年生2名の選手(県央大会優勝、県大会ベスト8)が出場し、うち1名は、予選リーグ1位で通過し、本戦トーナメントを勝ち抜き、見事準優勝することができました。
もう1名は予選リーグ3位で通過し、3位トーナメントでしたが、そこで優勝することができました。
画像1
画像2
画像3

ありがたく使わせていただきます

画像1
 厚木市内で活動しているボランティア団体「太陽会」の方たちから、教育活動に役立てていだたきたいと、真心のこもった手縫いの雑巾を寄付していただきました。寄付していただいた雑巾は、配膳台の台布巾として大切に使わせていただきます。

1学年 職業講話発表会

画像1画像2画像3
 12月9日、1学年では11月に行った職業講話の発表会を行いました。6コースに分かれていろいろな職業についてお話しを伺ったので、各クラスで自分たちが受けた講話について説明をしました。1日の仕事の表を作成したり、クイズ形式にしたり、教わった手遊び歌をクラスみんなでやってみたりと工夫をこらして発表できました。

寒い日が続きますが…

 12月に入ってから気温が低い日が続き、朝に霜が降りている日もありました。冬本番を迎え、中庭のモミジも見ごろを過ぎ、紅葉の季節も終わりに近づいてきています。
 しかし、寒い中でも生徒たちは元気いっぱいです。昼休みに体育委員会主催の縦割りドッヂボール大会に参加して、みんなで楽しそうに活動していました。こういう姿を見るとこちらも楽しくなります。子どもたちから元気をもらっています。(校長)


画像1
画像2
画像3

体育委員主催 校内球技大会

画像1画像2
3年生三者面談が12月2日(火)に終わり、翌日から体育委員主催による球技大会が始まりました。
 昼休みに4日間日程で、縦割り色別(赤、青、黄。緑組)対抗ドッチボール大会を行っています。
 寒い日が続いており、はじめはとても寒そうな様子ですが、徐々に寒さにも慣れ、元気溢れる姿でドッチボールを行っています。どのチームも優勝目指して頑張りましょう。

春の準備をしていますサクラ草

12月に入り朝晩の冷え込みが厳しく、真冬の到来を感じる頃になりましたが、職員玄関にあるサクラ草は来春の準備をしています。
このサクラ草は11月5日(水)、生徒会本部フラワープロジェクトの一環として植え付けした「サクラ草」です。
どんな厳冬であっても確実に春はやって来ます。春に思い思いの花を咲かせられるよう冬の間にしっかりと栄養を蓄えたいものです。


画像1画像2

「税の作文」厚木県税事務所長賞を受賞

12月4日(木)、校長室で3年1組矢尾板航己さんが厚木県税事務所長賞を事務所長さんから授与されました。
平成26年度に応募された作品は1300点以上あり、厳正な審査の結果、見事入選することができました。賞状の伝達は学校集会等で行う予定です。
画像1

ソフトテニス部 県選抜選手選考会

11月29日、30日の2日間、小田原テニスガーデンで神奈川県選抜選手選考会に本校2年生ペアが参加しました。
 この大会は県大会ベスト16の選手で総当たり戦を行い、3月に三重県でに行われる都道府県対抗全国大会に神奈川県代表として選考されるものです。
 本校のペアは、9勝6敗としっかり勝ち越しましたが、残念ながら代表には選ばれませんでした。
 しかし、それ以上に技術的にも、精神的にも、体力的(2日間で15試合!)にも得るものは沢山ある2日間でした。
画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
3/9 5・6 三送会
清掃強化週間 〜3/20
3/11 卒業式予行練習・学校集会
3/12 卒業証書授与式前日準備
3/13 卒業証書授与式

学校だより

学年だより

SCだより

お知らせ

図書館だより