季節の変わり目は、体調管理をしっかりしましょう

2年生 総合的な学習の時間

今週の2年生の総合的な学習の時間は、グループで協力して課題を解決する過程で、コミュニケーション力をつけ、一人ひとりの個性を理解するという目的で様々な活動をしています。
今日は「超大人気とんこつラーメン屋」という活動にグループで楽しみながら課題解決に取り組んでいました。
画像1
画像2
画像3

授業力向上 その4

3年生の理科の授業では、校内の先生方に参観していただいて研究授業を行いました。「化学変化とイオン」の単元で、電子の流れに注目して電池と電気分解の仕組みを説明することが、今日の授業のねらいでした。4人1組の小集団で考えた内容を発表者が他の小集団へ移動して気楽な雰囲気で発表をしていきます。事後の生徒の廊下での会話で「発表することで、考えていることを整理でる」という声が聞かれました。
画像1
画像2
画像3

学級旗の紹介(ピンク)

ピンク組の学級旗を紹介します。写真は上から3年3組、2年6組、1年7組となっています。今日は、2年生のダンスリーダーが1年生に教える姿がありました。先輩としての役割をしっかりと果たしてくれていました。どうもありがとう。
画像1
画像2
画像3

昼休みの学習相談

画像1画像2
昼休みの少人数教室を利用して、1年生数学科の学習相談を行っています。今日は3人の先生方が指導に当たられていました。10月5日の中間試験に向けて、一人ひとりの頑張りを応援しています。

昼休みダンス練習

今週の昼休み、体育館では2年生のダンスリーダーが、1年生に「厚中よさこいソーラン」を教えています。確実にダンスを覚えたい生徒のための取組です。色ごとに2年生リーダーがリズムを取りながら1年生に教える様子から、2年生の頼もしさを感じました。こうして厚木中の文化が引き継がれていきます。
画像1
画像2
画像3

学級旗の紹介(赤)

赤組の学級旗を紹介します。写真は上から3年6組、2年3組、1年2組となっています。体育大会に向けて練習が開始されます。ケガをしないように全校行事を迎えましょう。
画像1
画像2
画像3

2年生 美術の授業

国語の発表の後、美術室を覗いてみると、2年生が黙々と作品を作っていました。紙粘土と絵の具を使った和菓子の作品です。ちょうど和菓子についてプレゼンテーションをしていた班の発表を見学した後だったので、その偶然に驚きました。誰一人私語をすることなく集中して作品をつくっています。
画像1
画像2
画像3

2年生 国語の授業

画像1
2年生の国語の授業では、「魅力的な提案をしよう」という単元を学習し、4人一組のグループとなり、プレゼンテーションを行っています。共通テーマは「鎌倉の魅力」です。鎌倉の神社仏閣や四季、お土産、パワースポットなどを取り上げている班がありました。班内で役割分担をし、集めた資料を整理し、伝えたいことが明確に聞き手にわかりやすく話せるよう準備した上での発表です。発表者は、声の大きさや間の取り方、話すスピード、視線などを意識しながら発表する姿がありました。3学期の校外学習を見通しての学習です。実施できることを願っています。

女子バレーボール部 新人戦

9月26日(土)、東町スポーツセンターにおいて、女子バレーボール部新人戦の二日目が行われました。この日は厚木中にとって、ベスト8トーナメント戦で2勝すると5位になることができます。初回戦に荻野中と対戦でした。試合のスタートから声もよく出て、緊張感も取れてよく動けていました。サービスエースなどもあり序盤から連続ポイントを重ねて、1セットを先取することができました。2セット目から相手も力を発揮するようになり、点差も追いつかれ2セット目を失ってしまいました。3セット目は互いに譲らず、緊迫した点差の時間が続きました。残念ながら3セット目も失い、ベスト8トーナメントを勝ち進むことはできませんでした。悔しい気持ちを決して忘れずに、次の飛躍のためにチームで練習を頑張ってください。
画像1
画像2
画像3

吹奏楽部AUTUMN CONCERT3

後半は、2・3年合奏「エールマーチ」と全体合奏「ディズニーセレブレーション」を演奏しました。「エールマーチ」はリモート演奏で披露した曲です。やはり実際の演奏では迫力があり、生の演奏の良さを体で感じることができました。最後は1年生も入り、皆さんが良く知っているディズニーメドレーが演奏されました。ソロを演奏した3年生はさすがの腕前でした。今回は保護者の方々をお招きして、日頃の感謝の気持ちを表した演奏会で、皆さん笑顔になられたように思います。3年生はここで仮引退となります。これまで吹奏楽に打ち込んできた時間と気持ちを進路に向けて切り替え、頑張ってほしいと思います。吹奏楽部の皆さん、素晴らしい音楽をありがとうございました。来年3月には今年実現できなかった厚木市文化会館での演奏会を予定しています。これからも厚木中吹奏楽部へのご支援をよろしくお願いいたします。
画像1
画像2
画像3

吹奏楽部AUTUMN CONCERT2

2年生合奏「Official髭男dism」メドレーと3年生合奏「レッツ スウィング」メドレーは、思わず歌いたく、また、リズムを取りたくなる演奏で、それぞれの学年の成長を感じました。
画像1
画像2
画像3

吹奏楽部AUTUMN CONCERT1

9月27日(日)本校体育館において、吹奏楽部によるAUTUMN CONCERTが行われました。大変久しぶりの演奏でした。部員たちは、部活動ができなくなった今年3月から一人ひとりで工夫しながら練習をしてきました。大きな音が出るトランペットなどを演奏する部員は、河原などで練習したそうです。みんなで音を合わせたのは、ほんの2,3日前です。ワクワクしながら始まりました。スタートは、リモート動画の披露です。
画像1
画像2
画像3

雲一つない秋晴れ

画像1
9月28日(月)久しぶりの秋晴れとなりました。雲一つない青空です。心も晴れやかになります。体育館からの和太鼓の音が、みんなに活力を与えるかのように響いています。

野球部 新人戦    決勝へ

9月27日(日)睦合中学校において、野球部新人戦2・3回戦が行われました。本校野球部は2回戦で依知中と対戦しました。機動力を生かすなど、毎回得点を重ね、6回までに相手チームから6点を奪いました。守備では2人のピッチャーを擁し、2点を奪われるものの最終的に6−2で勝利することができました。続く3回戦は睦合東中と対戦しました。打撃では長打も出るなど打線が続き9点を獲得し、守備では相手に得点を与えず9ー0で勝ち進むことができました。来週の土曜日はいよいよ決勝戦です。このリズムを維持し、持ち前の仲間を支える掛け声と機敏な動きで頑張ってください。皆さん、応援よろしくお願いします!
画像1
画像2
画像3

男子バスケットボール部 新人戦優勝!

女子と同日、午後から準決勝・決勝が行われました。準決勝を藤塚中と対戦し勝利した本校は、林中と決勝戦で対戦しました。2ピリオド終了後55−51と僅かにリードしていたものの、相手チームの個人技とシュート率の高さに追われ気味で折り返しました。後半もなかなかシュートが決まらず苦戦を強いられましたが、69−64で勝利し、優勝することができました。県大会でも上位をねらうという目標を達成するためには、いくつかの課題を克服していく必要があります。しかしながら、優勝は立派です。今回の経験を糧にさらにチーム力が上がることを期待しています。誠におめでとうございます!
画像1
画像2
画像3

女子バスケットボール部新人戦3位

9月26日(土)愛川町1号公園体育館において、男女バスケットボール部新人戦準決勝・決勝戦が行われました。本校女子バスケットボール部は、準決勝で惜しくも南毛利中に敗れ、3位決定戦に回りました。相手は相川中・愛川中合同チームです。前半は相手チームの動きの良さと確実なシュートに押されていましたが、徐々に相手を抑えるディフェンスが機能し、最終的に76−60で勝利することができました。次は県央大会です。チームとしての連携をさらに磨き、高い目標に向かって頑張ってください。3位おめでとうございます!
画像1
画像2
画像3

3年生 英会話テスト

3年生の英語の授業では、買い物の場面を練習した後、ALTの先生と会話テストを行っています。会話では、英語科の先生手作りの教材を用いて、生徒たちはアイコンタクトや内容の理解などいくつかの観点を意識してテストに臨んでいます。テスト終了後は、ALTの先生からのコメントを貰い、笑顔がこぼれました。
画像1
画像2
画像3

1学期通信票配付

本日は、1学期の通信票を生徒を通して配付しました。1・2年生は6校時に担任の先生から、これまでの頑張りやこれからの課題等のアドバイスを添えて手渡されていました。1年生にとっては中学校でもらう初めての通信票で、緊張しながら受け取っている様子でした。3年生は新型コロナウイルス感染症予防教室の関係で、帰りの会で配付しております。通信票の裏表紙の保護者欄に押印の上、担任まで返却をしてください。
画像1
画像2
画像3

教育実習生の紹介 その1

画像1
今日から、1名の教育実習生の実習が始まりました。全校生徒の前でご紹介できないので、本ホームページにご本人からのメッセージを掲載させていただきます。

 「2週間、教育実習を行わさせていただきます。教科は理科です。厚木中学校の生徒や先生方から多くの事を学び、吸収できるように精一杯頑張ります。短い期間ですが、よろしくお願いいたします。」

なお、教育実習生は他にも10月5日から、3人が実習予定となっています。


授業の効果を高めるために

ある研究者の話によると、授業の効果を高めるための要素として、授業進行のメリハリや生徒の生活との関連、創造的活動の実施、ユーモアの活用などが挙げられるといわれています。本日の英語の授業では、確かに生徒たちは積極的に授業に参加している様子が見られました。学校では、少人数授業やティームティーチングの指導方法の工夫・改善を行っています。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31