季節の変わり目は、体調管理をしっかりしましょう

試験返却

先週に行われた期末試験が、採点されて今日から返却が始まりました。基本的には授業で返却され、教科の先生から解答・解説が行われますが、技能教科等ではそうでない場合もあります。返却された直後の様子は、難しく感じた生徒が多かったようです。大切なのは試験の点数ではなく、これまでの取り組みを振り返ることです。また、振り返りによって、でてきた反省点をどう生かしていくかです。9月4日(金)には「あゆみ」(試験の点数確認票)が、配付される予定です。
画像1
画像2
画像3

昼休みの風景

先週、1学期の期末試験が終わったばかりですが、昼休みの国際教室では、学力ステップアップ支援員さんから数学などを教えていただき学習している3年生の姿がありました。今日だけでなく、昼休みに校内をまわっているとよく見かけます。自ら学ぼうとし、実行している姿勢が素晴らしいです。明日は3年生対象に、4校の高等学校の先生方が来校され説明をしていただきます。進路選択について真剣に考える時期になってきました。
画像1

陸上部厚愛総体3

男子3年1500m、男子共通3000m、女子共通走り幅跳が、10月に行われる県総体に進むことができました。男子共通4×100mRは0.06秒差で惜しくも出場を逃しましたが、決勝で素晴らしい走りを見せてくれました。
画像1
画像2

陸上部厚愛総体2

走って、跳んで、投げて、バトンを渡しました。これまでの自分自身との戦いです。
画像1
画像2

陸上部厚愛総体

8月29日(土)荻野運動公園において、厚木愛甲地区中学校総合体育大会陸上競技の部が行われました。今年度は新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、他の種目は県等の上に繋がる大会が全て中止となったため、例年この時期に実施している陸上競技だけが大会として行われました。朝からじっと座っていられないほどの暑さの中の実施となりました。本校の生徒たちは日なたを避け、スタジアムの裏手で体調管理を行っていました。3年生にとっては最後の総体です。臨時休業中も黙々とランキングをしている陸上部員を度々見かけました。自己ベストを更新した人、残念ながら目標に届かなかった人、結果は異なりましたが、練習は決して裏切らないということが改めて実感できたのではないでしょうか。男女総合3位は立派です。1年生にとっても勉強になったはずです。9月20日には3年生にとっては最後の駅伝大会が控えています。厚中陸上部としての団結力を期待してます!出場した選手の皆さん、係りとして役割を果たしていた皆さん、お疲れ様でした。
画像1
画像2
画像3

プールや体育館も熱中症に注意

先日は熱中症に注意しながら部活を行っている、校舎内やグラウンドの様子をお知らせしました。プールや体育館でも熱中症は起こる可能性があります。プールでは、プールサイドに水筒を置いて練習の合間に小まめに水分補給ができるようにしています。体育館では、4台の大型の扇風機が大活躍しています。送風して室温や体温を下げるようにして部活動を実施しています。
画像1
画像2

試験が終わって・・・

昨日で期末試験が終わりました。授業を見てまわると、どの学年も落ち着いて復習などを行っていました。そして、時々歓声が上がるクラスがあり教室を覗いてみると、2年生の社会科の授業で「班対抗都道府県カルタ」で盛り上がっている姿がありました。先生が読み上げる都道府県の特徴からその都道府県を代表する特産物などが描かれているカルタを取り、班ごとに競い合う活動です。試験から解放され、気持ちもリラックスしている様子が伝わってきました。
画像1
画像2

陸上競技部 総合体育大会

 陸上競技部は、明日(8/29)が厚木愛甲地区総合体育大会(総体)です。陸上競技の部は神奈川県総体が行われるため、厚木愛甲地区総体が実施されます。3年生にとっては、久しぶりの大会であり、最後の大会となる可能性もある部員もいるので、気持ちも高まっています。新型コロナウイルス感染症対策の観点から、競技中の選手に部員から拍手はできますが、声を出しての応援はできません。また朝には必ず、検温をして参加してください。発熱や風邪症状がある場合は、参加を控えてください。
 同じく感染症対策の観点から、保護者の方の競技場への入場はできません。競技場周辺での応援や見学もできなくなっていますので、大変申し訳ありませんがご協力をお願いいたします。

画像1
画像2
画像3

2年生 美術作品掲示

一般棟1・2階廊下の壁面には、2年生の美術作品が掲示されています。1年次の3学期から作り始め、春休みの課題となっていた作品です。「日本の美 〜紋切り〜」というタイトルで、「かたち」に気持ちや思いを込めてその意味を読み取り、遊んだり楽しんだりする「紋切り」という世界をハサミだけを用いて作り上げました。「どの作品も丁寧に仕上げることができました。」美術科先生談。9月11日(金)から始まる三者面談で是非ご覧ください。
画像1
画像2
画像3

熱中症に気をつけて部活動実施中

猛暑の中の部活動です。全国的にも熱中症が心配されています。厚木中では試験が今日で終わりました。試験明けの部活動は、生徒にとってベストのコンディションではありません。睡眠不足や体調不良の場合は、熱中症への警戒レベルを更に上げなければなりません。生徒たちも寝不足や学習に取り組んできた疲労があります。先生方も生徒の体調を心配しながら部活動へ参加しています。小まめに水分補給を行い、日陰をうまく利用し過度の練習にならないように努めながら部活動を実施しています。
画像1
画像2
画像3

明日は尿検査提出日

明日、8月28日(金)は定期健康診断の検査項目の1つの尿検査があります。今日、尿検査に必要なキットを生徒に配付していますので、明日、起床したら忘れずに尿を採取して、学校へ持参してください。朝学活で回収します。今日の夜は、ビタミン類が入ったジュース等の飲み物は控えてください。
画像1

夏の終わりに

一般棟校舎の北側に、セミの抜け殻を発見しました。まだまだ昼間は暑さが続きます。3年生が詠んだ俳句が浮かんできます。

蝉の声過ぎ行く人の応援歌

画像1

期末試験2日目

画像1画像2画像3
8月27日(木)、期末試験2日目を迎えました。1時間目は1年生が数学、2年生が理科、3年生が英語の試験です。1年生にとっては中学校に入学してから初めての定期試験です。昨日は試験が終わるごとに歓声とため息が上がっていましたが、今日はどうでしょうか。時間いっぱい実力が発揮できることを期待しています。

一斉下校

連日の猛暑のため里親花壇の花々も元気がありません。いつもなら、ボランティア活動部が大勢で、水やりをしてくれています。今日は、試験二日目を控えて諸活動がありませんので、生徒たちで水やりはできません。ある先生が、しおれそうなヒマワリの姿を見てホースを伸ばして水やりを始めてくださいました。試験を終えた生徒たちの下校時間とタイミングよく重なりました。生徒たちは友達と下校しながら、今日の試験の手応えや帰宅後の学習のポイントを確認する会話を交わしていました。
画像1
画像2

学校の処暑を探して

「処暑(しょしょ)」とは、立秋が過ぎ、暑さが少しやわらぐ頃を言います。昼間の暑さは変わらないように思えますが、朝の風はやや涼しさを感じます。校地内を周ってみると、体育館横ではシュウメイギクが花を咲かせ始めました。秋は確実に近づいています。
画像1
画像2

期末試験1日目

画像1画像2画像3
今日から1学期の期末試験が始まりました。試験開始前、生徒たちは問題用紙と解答用紙に必要事項を記入し、気持ちを集中している姿がありました。

新しい学力ステップアップ支援員さん

 3人目となる新しい学力ステップアップ支援員さんが2学期から勤務されています。主に1年生の数学の授業に入っていただいて、学習支援をしていただきます。全校生徒のみなさんに紹介しませんが、お会いしたらあいさつをしてくださいね。
 1年生は、数学と英語に学力ステップアップ支援員さんが授業に入っていただいて、チームティーチングを実施し、複数の指導者が教室にいます。気軽に質問ができたり、分からないところをすぐに教えてもらえたりする環境づくりを行っています。

画像1
画像2

試験前日

画像1
画像2
画像3
今日は試験前日です。学習内容は試験範囲を終了している教科が多いので、復習が行われています。先生方や学力アップ支援員さんに個別に教えてもらっている生徒がいたり、一人で市販の問題集を取り組む生徒がいたりします。昼休みは、教室で学習する姿を多くみかけました。黙々とワークに取り組む生徒や友達同士で問題を出し合ったり、試験に出そうな場所を予想し合ったりしています。

夏の俳句〜3年生の作品から  蝉の命と夏の努力と

3年生の俳句の作品を、7回にわたって紹介してまいりました。句作を通して「何気なく目に留まったものに心を寄せ、自身の生きる力に自ずとつながっていく」そんな自己形成になればと期待しています。お読みになっていただいた皆様に心より感謝を申し上げます。

快晴に命の証セミの声

ミンミンと彼は7日で途絶えけり

蝉の声命の歌を歌い出す

蝉鳴くや落ちてる儚さ7日間

炎天下シュワッと弾けた君の声

あと少し手の中入る流れ星

君と見た花火も今や黒い空

かげろうが光ににらまれ震えてる

思ひ出を残して光る夏の空

向日葵と窓の額縁美術室

決心や夏期の努力は実るはず

コロナ禍の心に降りぬ蝉しぐれ

迎え火がご先祖の旅灯してる



画像1

学習相談タイム

本校では、定期試験前に「学習相談タイム」を実施しています。帰りの会終了後20分程度、自分で質問したいことや分からない問題を教科担当の先生に教えてもらうことができます。残った生徒同士で、教え合う姿もあり、大切な試験だという自覚が感じられました。今日は3年生の様子を見に行きましたが、20名位の生徒が残っていました。明日も「学習相談タイム」が全学年で実施されます。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31