12月17日(火)〜20日(金)は1,2年の三者面談です

3年生 数学の授業

3年生の数学の授業では、入試にもよく出題される「三平方の定理」を用いた問題の学習をしています。いわゆる「ひもかけ問題」です。直方体の対角点どうしを結んだ最短のひもの長さを求める問題です。黒板には、「紐が通る面の展開図を描くこと」「決められた2点を線で結ぶこと」「三平方の定理を使って長さを求めること」のポイントが書かれています。このポイントを頼りに生徒たちは問題を解いていきます。3年生は1年生の時から「学び合い、教え合い学習」が定着しており、問題を解いた生徒は苦戦している生徒のところへ行き、ヒントを出しています。そして、教える相手がいなくなった場合は、ワークや先生方が作成した私立高校の入試問題対策プリントなどに取り組んでいます。入試は個人戦ではなく団体戦とも言われます。3年生皆でそれぞれの進路先に進めるよう力を尽くしていきましょう。
画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
12/12 ワックスがけ

指導計画

学校いじめ基本方針

PTA

お知らせ

その他たより・通信

生徒指導主任から