夏休み中も体調管理をして規則正しい生活を送ろう

「ぱくぱく週間」が終わりました

 6月10日(月)〜14日(金)は「ぱくぱく週間」でした。保健委員会ではポスターを作り、期間中残食を減らすよう呼びかけたり、クラスごとの残食調査を行いました。
 期間中の様子を見ると、大豆ナゲットや鮭フライはよく食べていましたが,サンラータン(酸味のある中華スープ)やすまし汁の残食が多かったようです。
 今後も保健委員会では残食を減らすよう働きかけていきます。

(写真=昼休み、調査結果を担当に提出する保健委員)
 

画像1画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31