マスクを着用し、うがい・手洗いを励行しよう

1月のテーマはお正月と冬

写真部の1月のテーマはお正月・冬です。鏡餅や門松などのお正月を象徴する題材や冬景色を写した写真がありました。票を集めていたのは、どこの家庭でも見かける皮をむいたミカンの写真です。ミカンの甘酸っぱさを想像させる、そして、なぜだか温かさを感じる写真です。
画像1
画像2
画像3

1年生 剣道の授業

1年生の剣道の授業も3時間目となりました。今日の授業では、面打ちから銅打ちまでの流れを学習しました。「なかなか筋がいいですね。」とご指導いただいている先生方からお褒めの言葉をいただきました。初めて竹刀を持つ生徒も多く、短時間の授業ではありますが、徐々に形ができてきました。
画像1
画像2
画像3

「サクラ咲く」

山々の山頂付近はうっすらと雪化粧をして、まさに「大寒」を感じる日となりました。ところが、寒い、寒いと思いながら生徒の登下校の見守りをしていると、本校正門脇にある河津桜が2輪ほど咲いているのを発見しました。また、開花していませんがもう少しで咲きそうな蕾(つぼみ)もいくつかあります。河津桜は、伊豆では2月上旬から開花が始まり、本州では早咲きの桜に分類され、ソメイヨシノの品種に比べ濃いめのピンク色が特長だそうです。冬の澄んだ空にピンクの桜は、一足早い春を感じさせてくれます。「サクラ咲く」で連想するのはやはり三年生のことです。受験で精神的に厳しい時期だと思いますが、春は確実に近づいています。3年生の皆さん、あともうひと踏ん張りです。応援しています!
画像1
画像2
画像3

昼休み学習相談会

昼休みの時間帯で、1年生の数学・英語の学習相談会を毎日行っています。教科担任の先生や学力ステップアップ支援員の先生方が丁寧に教えてくださっています。3学期はまとめの学期です。中学校1年間の学習内容を振り返り、基礎的・基本的な力を着実に身に付けていきましょう!
画像1

待ってました

雨が降らずに乾燥している日々が続いています。昨日から、久しぶりに部活動が始まりました。ボランティア活動部の部員が寒い中、熱心に水やりをしてくれていました。市道の里親花壇の草花にとっても久しぶりの水になります。どうもありがとう。きっと市道の里親花壇の草花も喜んでいると思います。
画像1
画像2
画像3

授業力向上 その20

1月22日(金)2校時、指導員の方をお招きして、2年5組において英語科の研究授業を行いました。「by」を用いた受動態の文を書けるようになるのが授業のねらいです。プロジェクターを使って生徒にとって身近な例文を提示して分かりやすい授業になっていました。その後、グループワークで仲間と協力してできるだけ多くの英作文をつくる活動に熱心に取り組んでいる姿が見られました。
画像1画像2

授業力向上 その19

1月21日(木)2校時、1年1・2組において体育科の研究授業を行いました。長距離走で目標設定したペースで走ることがことができるようになるのが授業のねらいです。安全に細心の注意を払うためチームティーチングで実施しました。生徒たちは、走る前に学習カードに自分の走力や体調を考えた目標タイムを設定します。走るのが速い生徒もそうでない生徒も、自分の設定した目標に近いタイムで走れるようにパートナーが声掛けをしていきます。速ければよいということではないので、自然と長距離走が苦手な生徒にも応援の声かけがかかります。
画像1
画像2
画像3

新しい本が入りました

翼明館に新しい本が配架されました。本屋大賞の上位に入った本や人気作家の本などが並んでいます。翼明館に来た生徒たちも「嬉しいけど、どれを借りようか悩みます。」とのことでした。生徒たちには幅広い分野の本を読み、視野を広げ、思考力を深めてほしいです。
画像1
画像2
画像3

授業力向上 その18

1月21日(木)1校時、指導員の方をお招きして、1年5組において体育科の研究授業を行いました。柔道で安全な受け身の取り方を身につけられるようになるのが授業のねらいです。生徒たちは寒い冬の授業でしたが、素足になり柔道に元気よく取り組んでいました。例年なら柔道着をレンタルして行っていますが、新型コロナウイルス感染症対策のために自分のジャージで授業を行っています。授業の最初は動きや座礼の作法もぎこちなかったですが、経験を積むに連れて安全な受け身が取れるようになってきました。
画像1
画像2
画像3

感染防止徹底の学級指導

1月21日(木)の朝の会で全学級一斉に、新型コロナウイルス感染症防止徹底の学級指導を行いました。感染症対策の生活が長く続いていますが、今一度、自分たちの生活を見つめなおして、感染対策の徹底を行えるようになってもらうための時間でした。どのクラスも養護教諭の先生がつくった「みんなで感染予防をしよう」の10項目を確認しました。緊急事態宣言が発令されている意味を再確認して、世代を超えて感染防止のために生活を徹底していきましょう。
画像1
画像2
画像3

3年生、頑張っています!

画像1
3年生は、始業前の朝の活動時間に面接練習や自主学習を行っています。今週末からいよいよ私立高校の入試が始まります。脳の働きが活発になるのは、起床から3時間後とも言われています。早起きの習慣をつけ、万全の体調で入試に向かってほしいです。3年生は入試を踏まえ、制服登下校をしています。地域の皆様、3年生への温かい見守りをよろしくお願いいたします。

「大寒」を迎えて

1月21日(木)、1年間でもっとも寒さが厳しいと言われる「大寒」を昨日迎え、今朝も身が縮む程の寒さでした。しかしながら、生徒たちは本日放課後から再開する部活動の道具を持ち、元気よく正門を通っていきました。
画像1

加湿器が入りました

空気の乾燥が続いています。国のコロナの補正予算を使い、厚木市で加湿器が納品されました。厚木市教育委員会のご尽力で、普通学級と特別支援学級の25学級全てに空気清浄機機能付き加湿器が設置できました。加湿器は感染症対策にとても有効なものなので、全国的に品薄状態でした。全学級に設置できて、これまで以上に感染症に注意を払い学校生活を送ることができます。購入に関わっていただいた方々、どうもありがとうございました。
画像1
画像2

PTA花壇

先日、放課後に小学生のお子さんと親子で正門から入ってこられる方がいらしゃいました。小学生の児童がPTA花壇の水やりをしてくれているのを見て、親子で水やりをしに来校していただいたことが分かりました。会話を交わしてみると小2の児童でお母さまのお手伝いをしに一緒に来校していただいたようです。晴れの日が続いているので、冬でも草花の水は欠かせません。親子でご協力していただき、どうもありがとうございます。
また、職員玄関にあるプランターの草花を用務員さんが植え替えてくださいました。どちらも春には更に美しい花を咲かせてくれると思います。

写真:上(PTA花壇)、中・下(職員玄関)

画像1
画像2
画像3

2年生 今年の抱負

2年生の教室後方の壁面には、「今年の抱負」が掲示されています。「動」「攻」「進」「言」「笑」「幸」「新」「集」「自」「感」など、実にたくさんの漢字が表現されています。最高学年となる意気込みや一日一日を大切に過ごすことなど、なるほどと思う言葉ばかりです。これらの言葉は私たちの活力を高めてくれます。
画像1
画像2
画像3

Two Minutes Conversation

1月19日(火)から25日(月)まで英語のALTの先生が勤務されます。今日の授業は、「Two Minutes Conversation」を行っていました。ALTの先生と1対1で2分間、英語で会話を続けるとうい授業です。これまでに学習した約60通りの英語での質問を、生徒が自分で答えていきます。当然、答えは生徒によって違うので、生徒にとっては大変かなと思ったのですが、終わった生徒の感想を聞くと、「楽しかった」や「そんなに緊張しませんでした」などでした。普段の英語の授業の成果があらわれていると感じました。
画像1
画像2

関東地方の冬

日本海側は雪、太平洋側は晴れの典型的な冬の天気が続いています。乾燥しているので、青空がとても澄んでいるように感じます。大山の山頂まできれいに見渡せます。体育の授業でサッカーをしていますが、砂ぼこりの中で生徒たちはボールを追いかけています。関東地方では、ひとあめ欲しい感じがします。地方によっては今年は大雪が続いていますが、関東地方でも入試の日に大雪にならないか心配をしています。空気が乾燥しているので、うがいも欠かせません。体調管理に気を付けたい日々が続きます。
画像1
画像2
画像3

学習指導

授業は、1年間で学習すべき内容が終盤にさしかかり、学習内容も難しくなっています。厚木中学校では、春先の新型コロナウイルス感染症対策の臨時休業による授業の進度の遅れもほぼ取り戻しています。教室には、学習をサポートしてくださる多くの方々が授業に入ってくださっています。厚木市の学力ステップアップ支援員さんや神奈川県の学習指導員さんの方々です。理科授業で光の屈折を図に表すことに難しさを感じている生徒、日本語を母語としていない生徒、先生には聞きづらいけど質問をしてみたい生徒の支援を行ってくださっている授業が行われていました。今後も、生徒一人一人の学びを大切にしていきたいと思います。
画像1
画像2
画像3

支援級の授業

ペットボトルのキャップをたくさん集めて。モザイク画に挑戦中です。元の色を活用したり、新たに色を塗ったりしながら、ペットボトルキャップを木工用ボンドで台紙に貼りモザイク画や模様を描いていきます。こうしてみるとキャップにも色々な種類があることに気づかされます。小さなものを数多く集めて作る作品なので、もっと大きな台紙にチャレンジしてみたいという意欲的な声も聞かれました。
画像1
画像2
画像3

3年生の授業

3年生は教科書の学習内容もほぼ終了しています。今年度は新型コロナウイルス感染症による臨時休業の影響で、公立高校の入試の出題範囲が狭められています。授業では、高校入試の過去問題を解くなどの問題演習が中心となっています。教え合いをしているクラスもありましたが、みんな集中して取り組んでいるので教室内はとても静かです。精神的にも辛くなってくる時期だと思います。辛い時、不安な時は級友や先生方や家族の方もいるので、気持ちを聞かせてくださいね。
画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31