季節の変わり目は、体調管理をしっかりしましょう

教育実習生研究授業 その4

社会科の教員を目指す実習生が、3年5組で公民的分野の研究授業を行いました。国民主権の大切さ理解し、日本国憲法では平和主義をどのように定めているのか理解することが授業のねらいでした。生徒たちは、国民主権や政治に関することを真剣に考えて発表していました。実習生や生徒たちのまじめさがでている授業でした。
画像1
画像2
画像3

教育実習最終日

画像1
10月23日(金)教育実習最終日となりました。3人の実習生一人ひとりから、この2週間での学びの大切さや先生方への感謝の言葉が述べられました。そして、先生方からは、実習生の皆さんへねぎらいと次のステージへのエールを込めた大きな拍手が送られました。厚木中での経験を生かし、教師として再び出会えることを楽しみにしています。2週間お疲れさまでした。

演劇部

10月25日に迫った中学校文化連盟芸術祭演劇部部会発表会に向けて、「アリスの君へ」の仕上げに全力を注いでいます。大道具係や衣装係は、細かいところまでこだわりをもって仕上げます。音響係は時間内に収まるように効果音の時間を調整していきます。舞台袖に残る役者などでセットを動かすタイミングを調整したり、短時間でセットをかえて 間延びしないようにストップウォッチで時間を秒単位で計っていきます。3年生がリーダーとなり1,2年生を引っ張っていきます。全員でこだわりをもって1つの演劇を仕上げようと努力する、チームワークを感じました。
画像1
画像2
画像3

PTA花壇

2つのPTA花壇の花々が見る人の心を和ませてくれます。特に正門脇の花壇は市道側にも花が植えてあるので、通行される方にも見ていただけます。先日、保育園の園児たちが散歩で通りかかったときに付添いの保育士の方と「きれいだね」「きれな黄色だね」という会話をしているのが聞こえてきました。黄色だけでなく花々が彩り豊かに咲いています。種苗屋さんを始めPTAの方々の手入れや水やりのたまものです。どうもありがとうございます。
画像1
画像2
画像3

授業力向上 その6

画像1画像2
10月22日(木)英語の研究授業を行いました。題材は「関係代名詞で年中行事を表現しよう」という内容です。授業初めにはいつも授業で行っている定型文の応答練習をペアで行い、その後、日本と海外の年中行事についての学習に入りました。いろいろな国の特徴的な行事をICTを用いて興味付けを行ったり、一人ひとりの英文作りにおいてポイントとなる文構造をわかりやすく教えたりする姿がありました。これからも生徒にとって、よりわかりやすく知的好奇心を高める授業を目指してくれるものと期待しています。

教育実習生研究授業 その3

保健体育科の教員を目指す実習生が、2年5組で保健の研究授業を行いました。応急手当の意義と応急手当の一般的な流れの正しい知識を理解し、適切な判断と応急手当ができるようにすることが授業のねらいでした。ICTを活用して黒板に教科書を映して、応急手当の流れを学習しました。その後、生徒たちは、ペアになって傷病者を発見した後の流れを確認し合いました。実習生は、落ち着いて授業を行っていました。
画像1
画像2
画像3

体育大会 その後

ある1年生のクラスの黒板に「ありが桃(とう)の木」という掲示物が、2枚貼られていました。これは体育大会で同じピンク(桃色)組だった2年生と3年生へのメッセージが書かれていました。桃の形をしたカードには、初めての体育大会での演技種目で、1年生に手本をみせてリードしてくれたことへのお礼などが書かれていました。もらった上級生はきっと喜ぶはずです。体育大会は終わってしまいましたが、温かい心の交流は続いています。
画像1
画像2
画像3

朝の会

あるクラスの朝の会の様子です。黒板には毎日、担任の先生から生徒へのメッセージが大きく書かれています。朝読書は着席して静かに読書をする時間なので、自然とそのメッセージが生徒の目に留まります。朝読書後の出席確認では、男女関係なく全生徒の名前に「さん」をつけて呼び出席を確認しますが、その先生はクラスの出席番号を覚えているので、出席簿などを見ずに生徒と目を合わせて出席確認を行い、表情などから健康状態の観察もしています。短くても時間を最大限に活用して朝の会を行っていました。
画像1
画像2

朝練習

厚木中学校の朝練習は7:15から開始されます。朝、気温が高くないので走るメニューが増えてきました。陸上部は厚愛地区新人戦を控え、熱心に練習しています。駅伝県大会を控えたメンバーも体育館周りで走り込みをしています。タイムを読み上げる顧問の先生の声にも熱が入っています。その雰囲気の中で、女子バスケ部員が、一生懸命に走り込みをしています。朝から元気に走りこんでいます。
画像1
画像2
画像3

秋の色

秋も深まり朝晩は、寒さを感じるようになり寒暖差が大きくなってきました。日中は半袖の生徒も多くいます。ジャージの上下を持参し着るものを調整して、体調を崩さないようにしましょう。
画像1
画像2

教育相談

画像1画像2
今日から11月6日まで、担任の先生と昼休みや放課後の時間を利用して教育相談を行っています。学習、友人関係、部活動など学校生活のことや家庭のことなどで嬉しかったこと、楽しかったこと、悲しかったこと、不安なことを担任の先生とたくさん話をしてみてください。話しているうちに心が軽くなったり、解決方法が見つかることもあると思います。気軽な気持ちで相談してください。


学び合い学習

2学期も2か月が過ぎました。どの学年も少しずつ少人数の話し合い活動を取り入れ始めました。個人の学習をした後、4人〜6人くらいのメンバーで意見交換し、さらにより良い考えを生み出していきます。教科の学習内容の習得と共に、コミュニケーション力や調整力を育てていきます。
(写真上:家庭科の授業、中:数学の授業、下:英語の授業)
画像1
画像2
画像3

2年生 美術の授業

2年生は新切り絵の授業に入りました。1年最後の授業では紋切りの入門編を学習しましたが、今回はさらに細かいデザインを学びます。誰一人として話をせず、集中してデザインを考える真剣な姿がありました。
画像1
画像2
画像3

爽やかな秋晴れ

昨日の肌寒さとはうって変わり、今日は気温も上がり、爽やかな秋晴れとなりました。PTA花壇の花々も陽の光を浴びて、色鮮やかに咲いています。
画像1
画像2

家庭部

家庭部では、刺しゅうやキルティング等の作品づくりを行っていますが、今日は「UVレジン」を紹介します。エポキシ樹脂に好きな色を混ぜたり、お気に入りの小さなパーツを入れたりして、UV(紫外線)ライトを当てると樹脂(レジン)が固まりまり、透明感があるアクセサリーが完成します。生徒たちは、黙々と自分の作品づくりに没頭していました。生徒たちの心のようにとても繊細できれいなアクセサリーに仕上がっています。
画像1
画像2
画像3

昼休みの翼明館

昼休みには、学年を問わず翼明館に生徒たちが訪れ、興味のある本を探したり、読書をしたりしています。現在、高校入試にもよく出題される作家の本も特集されています。体育大会が終わりホッと一息つけるこの時期に、是非色々なジャンルの本に挑戦してください。
画像1
画像2
画像3

秋の深まり

10月19日(月)校地内も秋の深まりを見せています。校舎東側のドウダンツツジの葉が黄色から赤色に染まり、南側はキンモクセイの香りに包まれ、椎の木の根本にはどんぐりが落ちています。気温も下がり、本格的な秋を迎えています。
画像1
画像2
画像3

演劇部発表会

10月18日(日)本校体育館において、演劇部発表会を行いました。この発表会は、10月25日(日)に実施される中文連演劇発表会で披露する演劇を保護者の方々に鑑賞していただくように設定した会です。3年生徒のオリジナル脚本で、困難な状況下でも一歩を踏み出そうと背中を押してくれるものでした。演技終了後、保護者の方々からたくさんの温かい拍手をいただきました。生徒たちからは演じきった満足感とホッとした表情が見られました。来週はさらに洗練された演技が見られることでしょう。ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

厚木市総合防災訓練

大手西自治会の総合防災訓練に地元の方たちとともに、生徒も参加しました。
画像1
画像2
画像3

体育大会閉会式

たくさんの方のご協力のお陰で、無事に体育大会が閉会しました。ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31