市内の小学校から、不審電話についての情報が寄せられています。手口は、女の人の声でクラスの保護者を名乗り、他児童の電話番号を聞き出そうとするものです。各ご家庭でもご注意くださいますようお願いいたします。 

11月のおたのしみ☆

11月22日は、11月のおたのしみ給食です。今月は23日の「勤労感謝の日」にちなみ、秋のめぐみをたっぷり使ったごはんと、お米の粉が入ったお米のムースを使ったメニューです。

「秋の香りごはん」は、しめじ、にんじん、ごぼう、油揚げを使った具と、さつまいもを小さく切って素揚げしたものを混ぜています。手間がかかりますが、おいしさは格別で、低学年の子も「おいもおいしい〜」と言って食べていました。

お米のムースも大人気で、「どこで売ってるの?」という声が多く聞かれます。中にはわざわざ聞きに来る子も・・・。
「ごめんね、給食でしか買えないから、お店では売ってないんだよ。」と言うとガッカリ・・・
「給食でしか食べられない」からこそ、余計おいしく感じるのだと思います。

〜11月22日のメニュー〜
秋の香りごはん、牛乳、焼きとり、水菜のスープ、磯香和え、お米のムース


画像1

しょうゆラーメン&ひじきの春巻き

11月14日(水)のメニューは、しょうゆラーメン、牛乳、ひじきの春巻き、みかんです。

1週間ほど前のこと、一緒に給食を食べていた子が「早く14日にならないかなあ〜」と言うので「どうして?何かあるの?」と聞くと「だってしょうゆラーメンなんだもん!!」と目を輝かせていました。こんなに楽しみにしてくれているなんて・・・とうれしい気持ちになりました。

当日もとてもおいしく出来上がり、予想どおり残食も少なかったです。給食のラーメンは具だくさんで、お店や家で食べるラーメンとはまた違ったおいしさです。

ひじきの春巻きは、見た目が黒くてどうかな・・・と心配でしたが、思ったほど気にもならないようでよく食べていました。鉄分や食物繊維たっぷりのひじきを、いろいろな料理に使っていきたいと思い実施してみました。でもやっぱり「煮物のほうが好き」という人も少しいましたが・・・。
この日は調理員さんも朝早くからフル稼働で準備をして、1つ1つ春巻きを巻いてくれました。おいしい給食を毎日作ってくださる調理員さんに、いつも感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。
画像1

11月のパクパクあつぎ産デー

11月2日(金)は、11月のパクパクあつぎ産デーです。
この日はパクパクの日にふさわしく、給食で使った野菜すべてが地場産でした。

とても立派に育ったさつまいもを使ったさつま汁は、野菜のおいしさとさつまいもの甘さがつまって、とてもおいしくできあがりました。味はよかったのですが、子どもたちのなかにはさつまいもが入った汁物は苦手な人も見られ、少し残念でした。

鮭も脂がよくのっていて、みんな喜んで食べていました。鮭は、給食で出る魚の中でもダントツの1番人気です。

〜11月2日のメニュー〜
麦入りごはん、牛乳、鮭の塩焼き、さつま汁、こんにゃくのおかか煮

画像1

ハロウィン★

10月31日は、ハロウィンにちなんでかぼちゃのタルトを作りました。裏ごしのかぼちゃに生クリーム、砂糖、卵、バターを混ぜ、タルトカップに流し入れてオーブンで焼きます。
中身は甘さ控えめで、甘いタルトカップと食べるとちょうどよくなりとてもおいしかったです。

最近、日本でもさかんにイベントなどが行われるようになったハロウィンですが、もともとはイギリスあたりで行われていたキリスト教の宗教行事だったそうです。でも今ではもっともさかんなのはアメリカで、アメリカ人ですらもよく発祥は知らないようです。
11月1日はキリスト教の「万聖節」という日です。10月31日はこの前日で、この日は日本でいえばお盆のように、死者の霊がこの世に戻ってくると言われていました。そのあたりから、この日におばけやミイラの仮装をするようになったのでは、と考えられています。

ハロウィンの象徴にもなっているかぼちゃのお化けは「ジャック・オー・ランタン」と呼ばれています。なぜかぼちゃなのかは、アイルランドの言い伝えに関係しているということです。興味のある人はぜひ調べてみてくださいね!

〜10月31日のメニュー〜
きのこクリームスパゲッティ、牛乳、フレンチサラダ、かぼちゃのタルト
画像1

友好都市のメニュー〜中国揚州市〜

10月23日(火)は、厚木市の友好都市、中国の揚州市にちなんだメニューです。
揚州市は中国東部の江蘇省にある、2500年の歴史を持つ都市です。

揚州で有名な料理はチャーハンです。今、日本でよく食べられているチャーハンは、揚州市が発祥だそうです。「揚州炒飯」というメニュー名を看板にしている店もあります。
今日の給食もチャーハンにしました。給食ではごはんを炒めて作ることができないので、具を別に炒め、炊きあがったご飯に混ぜています。みんなチャーハンが大好きで、ほとんど残食がありませんでした。

シューマイは中国料理のなかでは「点心」と呼ばれ、おもにおやつや軽食として食べられます。日本では春巻きやぎょうざなどもご飯のおかずにもしますが、本来は間違った食べかたのようです。

中国の料理は歴史も古く、また地方によってまったく違った特徴もあって本当に奥の深さを感じます。いろいろな中華料理を給食でも取り入れていきたいと思っています。

〜10月23日のメニュー〜
チャーハン、牛乳、えびシューマイ、もやしの和え物、春雨スープ
画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
3/13 シュガートースト
ぎゅうにゅう
クリームシチュー
ビーンズサラダ
りんご
3/14 オレンジ
ぎゅうにゅう
むぎいりごはん
さけのしおやき
だいこんとはくさいのみそしる
ごまあえ
3/15 ぎゅうにゅう
キウイフルーツ
カレーライス
こまつなとじゃこのソテー
3/18 ?そつぎょう・しんきゅうおめでとうきゅうしょく?
給食献立
3/13 シュガートースト
ぎゅうにゅう
クリームシチュー
ビーンズサラダ
りんご
3/14 むぎいりごはん
ぎゅうにゅう
さけのしおやき
だいこんとはくさいのみそしる
ごまあえ
オレンジ
3/15 カレーライス
ぎゅうにゅう
こまつなとじゃこのソテー
キウイフルーツ
3/18 ?そつぎょう・しんきゅうおめでとうきゅうしょく?