分散登校中における朝の検温及び御家庭での健康観察をお願いします!

6年生 ようこそ先輩(湘南ベルマーレフットサルのコーチ、選手をお迎えして)

今日は湘南ベルマーレフットサルクラブの金井 智之コーチ、高溝 黎磨選手をお迎えして夢を実現するには、というテーマで学習しました。

1時間目は夢を実現するためにはどのようにしたらいいか、お二人の経験を交えて熱いお話を聞かせていただきました。

「なりたい!」ではなく「なる!」
「常に挑戦する」
「諦めたら終わり」
「常に目的を持って目標を立てる」

など、フットサルだけでなくどんな場面でも心がけたい、そして実践できるお話を伺うことができました。

2時間目は体育館でフットサルを楽しみました。みんな息を切らせながらボールや仲間とふれあい、一生懸命やる楽しさ、チームワークの大切さを感じられる1時間でした。

金井コーチ、高峰選手、オフの貴重なお時間ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

校長室から(1月-2)  本物体験

 学校だより、HP、学校説明会、学校運営協議会…折に触れてお話をしていることですが、私が進めたい活動の一つに「本物体験」学習があります。様々な道の専門家に学校に来ていただき、講演を行っていただくことです。講演というと大げさに聞こえるかもしれません。専門家による授業と言った方が良いかもしれません。地域に住む職業人はもちろん、近隣に住む方々、ひいては全国区の方までお声をかけさせていただき、子どもたちに話をしていただいたり、実技指導をしていただいたりするものです。
 昨日は、全校児童を対象にドッコイフェスティバル=大相撲戸田小場所=を開催いたしました、地域の皆様、保護者の皆様にも多数ご参観いただきました。
 数人ずつのグループで、全校児童が力士と取組を体験したので、低学年の児童などは、少々飽きてしまうかと思いきや、最後まで声援が絶えませんでした。これには力士のお二人も、日本教育大相撲プロジェクトの役員の皆様も、「大変すばらしい。」と称えてくださいました
 今日は、6年生を対象にベルマーレフットサルクラブから二人の選手をお招きし、実技練習と「夢の実現」というテーマでの話をしていただきました。講話の方は、キャリア教育の一環として「生き方指導」をしていただいたものです。お二人もまた、6年生の聞き方の良さや積極性をほめてくださいました。
 ほめられると、私もわがことのようにうれしくなります。素晴らしい子どもたちです。子どもたちには、どんどん「本物体験」をしてほしいと思います。

画像1

相川中学生の職場体験

 31日、相川中学校の生徒が職場体験をするため、戸田小学校に来てくれました。児童朝会で、一人一人自己紹介をし、退場時には出口に並んで、子どもたちとあいさつを交わしました。
 その後、1年生から3年生の各クラスに入り、さっそくミニ先生として子どもたちの学習の支援をしていました。
 職場体験は、今日と明日行います。2日間の教師体験を通して、教師の仕事の仕方や苦労などを感じ取り、今後の生活や将来の職業選択に役立ててほしいと思います。
画像1
画像2
画像3

児童朝会

 31日(水)の児童朝会は、児童会本部の交代で、新旧役員のあいさつがありました。
 現本部は、一人一人、1年間の取組の成果や協力のお礼、1年間を振り返っての感想を伝えました。新役員は、これから頑張りたいことやエコスクール再認証への意気込みを話しました。その後、現本部の表彰がありました。
 今年は、30周年記念として運動会のセレモニーや地域での行事など特別な取組もあり、その分苦労も多かったと思います。1年間、児童会本部として頑張ってくれた皆さん、ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

4年 体育 幅跳び

4年生の体育では、幅跳びの学習をしています。

最初は、片足で踏みきる練習から始まりました。

練習を重ねていくうちにどんどん遠くへ

跳ぶことができるようになりました。
画像1

力士と会食 6年生

 ドッコイフェスティバルが終わったあと、2人の力士を6年生の教室に招いて、一緒に給食を食べました。力士には、給食のほかにおにぎりを用意しました。普段の生活や稽古のことなど聞きたいことを質問するなどして、楽しく会食をしました。
画像1
画像2

ドッコイフェスティバル大相撲戸田小場所 3

 2名の先生が、力士と対戦しました。1対1の取組です。全力でぶつかる姿に、応援の声も一段と大きくなりました。見事勝利を収めると、体育館は大歓声と拍手に包まれました。
 最後に、代表児童がお礼の言葉を伝え、JAの方からいただいたお米を渡しました。学年ごとに記念写真を撮影をして終わりました。とても楽しいドッコイフェスティバルになりました。
画像1
画像2
画像3

ドッコイフェスティバル大相撲戸田小場所 2

 子どもたちが5,6人のグループになって、力士と対戦しました。
 行司の「はっけいよい のこった」の合図で、力士にアタックしていったり、グループで協力して押したり、中にはどう攻めたらいいのかわからず、力士と見つめ合う子もいました。子どもたちが奮闘し、見ごたえのある取組が続き、応援や歓声が体育館中に響きました。とても楽しい時間になりました。
画像1
画像2
画像3

ドッコイフェスティバル大相撲戸田小場所

 30日(火)、芝田山部屋の龍勢旺関と大清峰関をお招きし、ドッコイフェスティバルを行いました。体育館にマットの土俵をつくり、保護者の方も見守る中、2人の力士が体育館の入ってきました。力士の大きさに子どもたちから歓声があがりました。
 準備体操として、子どもたちも体育館いっぱいに広がり、体を動かしたり四股を踏んだり、股割りをしたりしました。その後、デモストレーションで2通りの決まり手を見せていただきました。
画像1
画像2
画像3

「古い道具と昔のくらし」出前授業

今日は子どもたちがタイムスリップしました。厚木郷土資料館の大野先生をお招きし、今とは違う古い道具や昔のくらしのお話を実物や写真を交えながら聞きました。厚木市にはいつから人が住んでいたのか、いつから着物ではなく洋服を着るようになっていったのかなど、普段聞くことのできない話にも子どもたちは驚きを隠せない様子でした。実際に社会の授業で学んでいることと照らし合わせながら聞くことで、より鮮明に昔のくらしをイメージできているようでした。
画像1画像2

2年生 アルバム作り

 生活科の学習で、2年生が成長のアルバムを作っていました。
 おうちの人から、赤ちゃんの頃の様子について聞いたことをもとに、「おなかにいるときのこと」「生まれたときのこと」など項目を分けて、丸や四角、星、ハートなど枠を工夫して作っていました。
 おうちの人から聞いたメモからは、生まれた時の様子が伝わってきて、子どもたちに話を聞くと、嬉しそうに答えを返してくれました。アルバムの完成が楽しみです。
画像1
画像2
画像3

新東名高速道路 開通式

 28日(日)、寒空の中、新東名高速道路海老名南JCTから厚木南ICまでの区間の開通式がありました。式後、戸田小学校6年生6名が、海老名の小学校の代表とともにセレモニーに参加しました。
 県知事や衆議院議員、市長などのご来賓の皆様と一緒に壇上に並び、テープカットや久寿玉割りをしました。その後、パレードが行われ、旗を振ってパレードを見送りました。このような式に参加でき、貴重な体験になりました。
 この区間は、28日(日)15時に開通するそうです。
画像1
画像2
画像3

挟み入れ式

代表児童による挟み入れとくす玉割。
画像1
画像2
画像3

新東名高速道路 海老名南JCT〜あつぎ南JCT開通式

10時開式
代表児童はこの後の挟み入れ式に参加します。



iPhone
画像1

5年 収穫祭

田んぼでお世話になった地域の方をお招きし、収穫祭を行いました。
 合奏や合唱、劇など、今までの練習の成果を発揮し、感謝の気持ちを伝えようとがんばっていました。
 お手伝いをしていただいた保護者の方も一緒に、みんなでカレーライスを食べました。自分たちで調理したカレーは美味しかったらしく、たくさんお代わりをしている人もいました。
画像1
画像2
画像3

5年収穫祭

 26日(金)、5年生が稲作体験のお礼を兼ねた収穫祭を行いました。
 1時間目から、カレーライスを作りました。家庭科の学習を生かして、グループに分かれて調理しました。保護者の方にも手伝っていただいたので、予定通り作ることが出来ました。
画像1
画像2
画像3

壁画お披露目式

 10月末、第二東名高速道路の高架下に相川中学校と共同で描いた壁画のお披露目式が、26日(金)にありました。
 相川中学校の生徒と戸田小学校の児童の代表が参加し、壁画の真ん中にプレートを設置しました。厚木市長さんも来られ、設置後に記念写真を撮りました。記念にプレートのレプリカや記念品をいただきました。
 第二東名高速道路の海老名から厚木南ICまでが、28日に開通します。壁画を制作したことは、この先もずっと心に残る記念行事であり、参加した子どもたちは、壁画を見るたびに描いた時のことを思い出すことでしょう。地域の皆様にとっても、この壁画が末永く楽しませるものになってほしいと願っています。
画像1
画像2
画像3

5年家庭科

 「物を生かして 住みやすく」の学習で、教室などのドアや窓のレールの掃除をしました。分担した場所の汚れから、きれいにするための道具を考えて用意したり、掃除の手順を考えたりしました。
 そして、今週、分担した場所を掃除しました。狭くごみを掃き出しにくい場所でもあるため、道具を駆使しながら工夫して掃除をしました。短時間でしたが、汚れを落としてきれいにすることが出来ました。家庭でも生かしてほしいです。
画像1
画像2
画像3

避難訓練

 25日(木)昼休みに、予告なしの避難訓練を行いました。
 給食が終わり、清掃場所で掃除を始めた頃に地震が発生。それぞれの場所で揺れがおさまるまで机にもぐるなどして待ち、その後、校庭に避難しました。3階の廊下が一部通行止めという想定だったため、3階の子どもたちは避難経路のほかに通行できる道を考えて避難しました。
 事前に知らされていない訓練でしたが、落ち着いて行動することができました。また、避難経路が通行できないという不測の事態や教師がいない場面であっても、自分たちで考えて避難するができました。
 災害は、いつ、どこで起こるかわかりません。いざというときに、慌てず、落ち着いて行動できるように、これからもいろいろな場面を想定しながら訓練をしていきます。
画像1
画像2
画像3

学校保健員会

 24日の放課後、学校保健委員会を開催しました。今回は、学校から健康診断や体力テストの結果についての報告と、南部学校給食センターの栄養士である生田目先生の講演を行いました。
 1学期に実施した健康診断については、県や国の平均値とほぼ同じ程度でした。体力テストについては、全国平均を上回っているものもありましたが、反復横跳びやシャトルランで下回っています。補うための今年度の取組についても報告をしました。
 生田目先生からは、「体が元気になる食生活」というテーマで、不足しがちな鉄分、カルシウム、食物繊維についてのお話がありました。また、健康的な生活習慣にするには睡眠と朝食が大切であり、忙しい朝でも簡単にごはん作りができるアイディアを教えていただきました。
 短い時間でしたが、有意義な会になりました。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
3/8 ロング昼休み スペシャル昼読 学習室お別れ遠足 ALT来校
3/9 委員会活動 SC来校 PTA第1回本部会
3/13 ICT元気塾(3年B)
3/14 朝会(学校表彰) ICTサポーター来校 卒業式予行練習(2、3校時)

学校だより

1年生の配布文書

2年生の配布文書

3年生の配布文書

5年生の配布文書

6年生の配布文書

学校運営協議会