出かけるときは防犯ブザー携帯、自転車に乗るときはヘルメットを着用!

梅の花

 学校の梅の木に花が咲きました。梅といえば神奈川県では曽我の梅林でしょうか。2月になると野点が行われることで有名ですね。
 梅に鶯といいますが鶯はさすがにいませんでした。
画像1
画像2

学校から昇る初日の出

 平成28年があけました。皆様には健やかによいお年をお迎えのことと思います。
 今年の初日の出は快晴の中,きれいに輝いていました。とても美しい初日の出でした。戸沢橋には初日の出を見ようと,近所の方が寒い中橋の上で日の出を待っていました。
 一枚目はこれから日の出を迎える学校です。二枚目は沖戸田の歩道橋から写した初日の出と学校です。
 三枚目は木星と月です。木星と月が初日の出前に南の空に輝いていました。
画像1
画像2
画像3

芹乃栄

  1月6日からは七十二候の芹乃栄です。せりすなわちさかうと読みます。セリがよく育つころということです。セリといえば春の七草ですね。明日は七草の節句と呼ばれています。七草粥を食べる習慣が昔からありました。
 セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロと必ず覚えたものです。最近は八百屋さんやスーパーでセットで売っているのを見かけます。JAの夢未市でも売っているのでしょうか。

画像1

地域をまわりました

 長沼の諏訪神社,低学年の子どもが二人遊んでいました。自転車にはちゃんとヘルメットがおいてあります。約束を守って遊んでいるのですね。地域の方でしょうか,落ち葉を掃いて掃除をしていました。
 下沖戸田の御霊神社にも遊具はあるのですが,だれもいませんでした。
 戸田小学校の地域には八つの神社があります。他にはない特別な地域だと思います。それぞれの神社には歴史といわれがあるのだと思います。
 
 
画像1
画像2

地域をまわりました

 沖戸田の若宮八幡神社も誰もいませんでした。下津古久の稲荷神社もいませんでした。上落合の菅原神社,ここは児童館もあるので子どもたちが遊んでいるかと思いましたが誰もいませんでした。
 凧揚げも電線や高圧線があるのでできないのでしょう。下戸田の平塚寄りの田では暮れにたこをあげている人たちがいました。今日は誰もいませんでした。
画像1
画像2
画像3

地域をまわりました

 お正月の休みに子どもたちはどのように過ごしているのでしょうか。下戸田の様子です。神社で子どもたちが遊んでいるかと思いたずねてみました。
 一枚目は下戸田の菅原神社 誰もいませんでした。二枚目は中戸田の八幡神社 誰もいませんでした。三枚目は上戸田の子易神社 誰もいませんでした。
 駒をまわしたり遊んでいるかと思いましたが家の中でしょうか。
画像1
画像2
画像3

小寒

1月6日から24節気の23番目,小寒です。6日から寒の入りと言います。このような言葉をつかう人も少なくなってしまいました。いよいよ寒さも本番となってきました,といいたいところですが,学校農園の水たまりは凍っていませんでした。
 寒稽古,寒中水泳などはこの時期にすることが多いようです。寒が明けるのは2月の立春です。
画像1

暖かく穏やかな新年

 今日,4日は最高気温が17度でした。西門の桜のつぼみがふくらんできました。桜の木の下にはサポート隊の方のアドバイスをいただき,花を植えました。
 三学期,始業式の日に登校する子どもたちをかわいい花が迎えてくれます。

画像1
画像2
画像3

しぶんぎ座流星群

 本日4日の夕方から北の夜空をながめると,流れ星が見られるかもしれません。
 本厚木の駅の方向ですから,少し明るいのですが,北の空全体を眺めるようにするとよいと思います。
 しぶんぎ座流星群といいます。しぶんぎ座という星座は今はないのですが,おおくま座の北斗七星のあたりを中心にして四方に流れます。
 年明け一番,流れ星が見られたらラッキーかもしれないですね。夜は冷えますのでくれぐれも寒さ対策をお忘れなく。


画像1

睦月

 1月のことを睦月とも言います。いろいろと説はありますが,人々が仲睦まじく集まる月という説があります。
 地域,家庭,学校が互いに協力し,子どもたちの成長を支えていく始まりの月としたいと思います。
 平成28年,申年,一年間よろしくお願いします。
画像1

雪下出麦

 1月1日は72候の雪下出麦です。ゆきわたりてむぎいづると読みます。雪の下で麦の芽が出てくるころということです。暖かく,穏やかな元日を迎えました。昔は麦を作物として育ててましたが,市内で麦を育てている農家はあるのでしょうか。
 
画像1

校長室から(1月1)

画像1
 保護者の皆様、地域の皆々様、あけましておめでとうございます。

 新年を健やかにお迎えのことと思います。

 旧年中は、学校へ多大なるご支援を賜り、ありがとうございました。

 おかげさまで新しい年、2016年(平成28年)を迎えることができました。本校は、今年の4月に開校29年目を迎えることとなります。したがって、2017年の4月に30周年を迎えることとなりますので、ささやかではありますが、記念の活動について、学校運営協議会の委員の皆様やPTA本部の皆様と準備を進めていく年になるかと思います。
 まずは、4月からの平成28年度を迎える前に、年度末となる3学期、各学年の締めくくりをきちんと終えたいと思っているところです。
 今年も、どうぞよろしくお願い申しあげます。

休業のお知らせ

 平成27年も残すところ三日となりました。一年間ご支援を賜りありがとうございました。
 来年も素晴らしい年でありますように心よりお祈り申しあげます。


 学校は12月29日から1月3日までお休みとなります。冬休みの校庭開放がありますので連絡等がございましたら職員玄関横のポストをご利用ください。
校庭開放の期間と時間
期間 平成27年12月29日(火)から平成28年1月3日(日)
開放時間 午前9時から午後4時まで

写真は28日朝です。月と富士山がきれいに見えました。
画像1

戸田小学校での初日の出は

 12月の下旬は,夜明け前,おとめ座のスピカと火星が近くに見えます。写真は少しぶれてしまいました。左の赤く見える方が火星で,右の青白い星がスピカです。
 戸田小学校での初日の出は6時51分です。初日の出を学校で迎えようとする方はいらっしゃらないかもしれませんが,およそ6時50分前後です。
 もし初日の出を見に行く機会があれば,南の空から東にかけて明るい星々が並びます。南の高いところに「木星」が,東に向かって「火星」と「スピカ」が,次に金星が,最後に土星が見えます。一つの直線状に並んで見えますので,機会があればご覧ください。
 夜明け前は一番冷え込みますので寒さ対策はしっかりと。

画像1

麋角解

 12月27日から七十二候の麋角解です。さわしかのつのおつると読みます。鹿といっても,奈良にいるような鹿ではないようです。
画像1

かわりゆく戸田97

 相模川を渡る第二東名の橋です。海老名側がつながりました。工事は着々と進んでいます。
 一枚目は厚木側から海老名を見た写真です。下にに見える道路は圏央道です。
 二枚目は海老名側の接続部分を撮りました。どうやらこの橋は第二東名の本線ではなく,圏央道とのジャンクションのようです。きっと川の上で第二東名と合流するのですね。まだよくわかりません。
 三枚目は海老名側から厚木側を撮りました。
 
画像1
画像2
画像3

かわりゆく戸田96

 戸田歩道橋は昨年できた新しい歩道橋です。DIYのお店のある側へと通じています。写真の左側が国道129号線から第二東名への進入口となります。今は草が生えていますが,数年のうちに整備されることでしょう。
 二枚目の写真は,進入した車がループを描いて橋につながります。
画像1
画像2
画像3

かわりゆく戸田95

 国道129号線の平塚からくる車が戸田小のところで下って,上戸田のところで出てくるアンダーパスの出口です。
 アンダーパスの上には,新しい市道と第二東名の橋が架かっています。
画像1
画像2

体育館の照明がLEDになりました

 スイッチを入れた瞬間,体育館がパッと明るくなりました。水銀灯はじわじわと明るくなる特性がありました。明るくするためには,5分以上前にスイッチを入れていました。
 LEDになって,スイッチをの操作と同時に明るくなりました。しかも電力は今までの1/6くらいでしょうか。大切な電気を無駄にせずにすみます。
画像1
画像2

体育館LED照明工事

 今日は,もう一つ工事がありました。体育館の照明をLEDに変更します。消費電力がとても少なくなるそうです。
画像1
画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
3/31 新学期準備(5年)
4/5 始業式、着任式、入学式、交通指導員・交通安全母の会役員来校
4/6 登校指導、短縮3校時

学校からのお知らせ

学校だより

戸田小の取り組み

1年生の配布文書

2年生の配布文書

3年生の配布文書

4年生の配布文書

5年生の配布文書

6年生の配布文書

学校運営協議会