年間生活目標「元気にあいさつをしよう」

11月30日の給食

画像1
画像2
画像3
献立 わかめごはん 牛乳 まぐろの揚げ煮 じゃがいもと野菜の旨煮 小松菜の炒め物


 今日は、今年度最後の交流給食でした。3年生と5年生が、一緒に体育館で給食を食べました。5年生がしっかりリードして、楽しい雰囲気で食べることができました。片付けも皆で協力して行うことができました。

 1枚目 教室の盛り付けです。(写真は低学年の量です)
 2枚目 交流給食用に弁当容器に詰めたものです。
 3枚目 体育館の様子です。

11月29日の給食

画像1
献立 黒パン 牛乳 さつまいものシチュー コーンサラダ みかん


 今日は、今月2回目の「パクパク厚木産デー」です。シチューの主役「さつまいも」と、サラダに使った「キャベツ」が、学校の近くでつくられた野菜です。

 配食が終わったころ、各階を見て回ると、どのクラスもシチューの前に長い列ができていて嬉しかったです。サラダもほぼ完食でした。

 新鮮なおいしい地場野菜を、皆しっかり味わうことができて良かったです。

11月28日の給食

画像1
献立 麦入りごはん 牛乳 さんまの南部焼き 味噌汁 切り干し大根の和え物


 今日の主菜は、秋が旬の魚「秋刀魚(さんま)」です。しょうゆベースのたれに漬け込み、ごまをふって焼きました。
 骨のない、開いた形の切り身を使う予定でしたが、いつも煮物に使っている形のものが来てしまったので、先生方にお知らせし、骨に気をつけて、よく噛んで食べるように声かけをお願いしました。
 1年生のクラスでは、何人かの児童がきれいに取れた背骨を皆に見せてくれたので、それをお手本にみんな一所懸命に取っていました。
 返ってきた食缶を開けると、予想以上にしっかり食べてくれていてうれしかったです。きれいに骨だけしかないクラスもあり、感心してしまいました。 

11月27日の給食

画像1
献立 味噌ラーメン 牛乳 ひじき春巻き アセロラゼリー


 今日は久しぶりの「味噌ラーメン」です。給食のラーメンは、野菜や豚肉などの具がたっぷり入っているので、1品でもタンパク質や食物繊維、カルシウムなどいろいろな栄養素を補うことができます。皆、残さずしっかり食べることができました。


11月24日の給食

画像1
献立 背割りコッペパン 牛乳 ツナサンド ミネストローネ バナナ


 今日の副菜「ミネストローネ」は、イタリアの家庭料理です。トマトなどの野菜やベーコン、いんげん豆、マカロニが入った具だくさんのスープです。トマトの甘味と野菜の旨味がしっかり出るようにじっくり煮込みました。

11月22日の給食

画像1
献立 麦入りごはん 牛乳 家常(ジャージャン)豆腐 春雨スープ オレンジ


 今日の主菜は、中国四川省の家庭料理「ジャージャン豆腐」です。味噌や砂糖、しょう油の他に豆板醤を使っていますが、量は控えめにし、1年生でもおいしく食べることができる味付けになっています。

11月21日の給食

画像1
献立 秋の香りごはん 牛乳 鶏の照り焼き すまし汁 おひたし お米のムース


 今日は、11月の「おたのしみ給食」です。11月(いい)24日(にほんしょく)「和食の日」にちなんで、国産の食材をたくさん使った和食献立にしました。
 (24日はパンの献立、22日は給食のない学年があるため、少し早く実施します。)
 

 料理には、和食の基本となる「だし」を使っています。ごはんは、昆布と鰹節でとっただしで炊きました。下煮したきのこと、素揚げしたさつまいもを混ぜて、秋の香りいっぱいのごはんが出来上がりました。

 すまし汁には、鰹節でとっただしを使いました。国産わかめや野菜を入れた、おいしいすまし汁ができました。

 デザートの「お米のムース」は、米の粉(上新粉)が使われています。今回は「厚木産」の米が使われているので、蓋には可愛いあゆコロちゃん!みんな喜んでくれるでしょうか。

 給食時間に「和食の日」について、保健給食委員会が放送でお知らせします。

 

11月20日の給食

画像1
献立 麦入りごはん 牛乳 鯖の塩焼き さつま汁 ひじきと大豆の煮物


 今日の汁物は「さつま汁」です。野菜や芋、肉が入った具だくさんの味噌汁です。鹿児島県の郷土料理で「鹿児島汁」とも言います。本来は「鶏肉」を使いますが、今日は豚肉を使いました。また、鹿児島県産の「さつまいも」を入れました。朝からとても寒かったので、体が温まる味噌汁はおいしく食べられたのでしょう、残りはほとんどありませんでした。

 

11月17日の給食

画像1
献立 ピタパン 牛乳 チリコンカーン ABCマカロニスープ フライドポテト


 今日は、午前中に「ふれあいフェスティバル」、午後は「PTAふれあいまつり」が行われます。給食はいつもより30分早く食べました。

 午後のおたのしみのため、毎年この日は、いつもより残食が多くなってしまいます。「おたのしみの前でも、なんとかしっかり食べてほしい。」と色々考えました。
 
 栄養価は許される範囲で抑え、食べやすいメニューにしました。どの学年も、めずらしい「ピタパン」に興味を持ってくれ、こっそり2種類の豆(大豆、レンズ豆)を忍ばせた「チリコンカーン」をしっかりはさんで食べてくれました。野菜たっぷりのスープに入れた可愛いマカロニに喜ぶ1年生。みんなが大好きな「フライドポテト」どれもしっかり食べてくれてよかったです。

 午後も、みんなで楽しく過ごしてくださいね。

11月16日の給食

画像1
画像2
画像3
献立 ごはん 牛乳 かじきの香味焼き 味噌汁 金時豆の甘煮


 今日は「もぐもぐセブンオフデー」なので、アレルギーの原因食品7品目を使わない給食でした。(牛乳と調味料は除きます)

 「金時豆の甘煮」は、飯山小が自校式になって初めてつくる料理だと思います。大豆よりも澱粉質が多いので、煮崩れやすく、大量に作るのはとても難しいです。調理員さんも少し緊張しながら作っていました。低学年のクラスでは「これは何の豆?」という質問を受けたり、「甘くておいしい。」「わからなくて減らしたけど、食べたらおいしかった。」「苦手だから2こ食べる。」など話をしてくれました。完食のクラスも多くてホッとしました。
 
 このところ、どのクラスも残食量が減ってきています。完食の日が増えているクラスもあります。今年度も中盤を過ぎ、それぞれの学年の量をしっかり食べることができてきたんだなぁ・・と、とても嬉しく思っています。寒暖の差が激しく体調管理も難しい時期ですが、これからもしっかり食べて元気に毎日を過ごしてほしいと思います。

 2枚目の写真は、前日に金時豆の異物を確認しているところです。豆だけでなく、ひじき、切り干し大根などの乾物は、同じように確認しています。
 3枚目の写真は、豆が煮上がったところです。(煮ているところは間に合いませんでした)

 

11月15日の給食

画像1
献立 きなこ揚げパン 牛乳 ポトフ マカロニサラダ 


 今日は、みんなが大好きな「きなこ揚げパン」です。食缶に残ったきなこも、きれいに食べてくれたクラスもあり、調理員さんもきっと喜んでくれたことと思います。野菜をたっぷり入れた「ポトフ」と「マカロニサラダ」もしっかり食べることができました。

11月14日の給食

画像1
献立 麦入りごはん 牛乳 炒り豆腐 かつお和え ひじきふりかけ りんご


 今日は地場野菜を使う「パクパク厚木産デー」です。先月は天候の悪い日が多かったので少し心配でしたが、無事にかつお和えに使う「キャベツ」6kgが届きました。しっかり味わっていただきましょう。

11月13日の給食

画像1
献立 チーズパン 牛乳 白身魚の香草焼き 野菜スープ コーンポテト


 今日は、今年度2回目の「ニュージーランドの食材を使った給食」です。
 1品目は「チーズ」です。ニュージーランドは酪農が盛んで乳製品の輸出量は世界最大です。今日は業者さんにお願いし、ニュージーランド産のチーズを折り込んだパンを作ってもらいました。
 2品目は「ホキ(白身魚)」です。オーストラリアとニュージーランドの海域、水深200〜700mに生息する魚です。給食で使っているホキはニュージーランド産です。クセがなく焼いても揚げてもおいしく食べることができます。前回はフライ(揚げ物)で紹介したので、今回は焼き物にしました。
 給食の時間に保健給食委員会が放送でお知らせします。

11月10日の給食

画像1
献立 麦入りごはん 牛乳 さばの味噌煮 沢煮椀 のり酢和え


 今日は給食週間最終日です。みんなに食べてほしい「魚」と「野菜」を取り入れた和食献立にしました。
 主菜は「さばの味噌煮」です。1時間以上じっくり煮込んであるので、味がしっかりしみ込んでおいしく仕上がりました。
 6種類の野菜を入れた「沢煮椀」も、かつおのだしと、野菜の旨味がしっかり感じられます。「のり酢和え」はみんなが大好きな和え物です。

 今日で給食週間は終わりますが、給食ではこれからもいろいろな食べ物を取り入れ、おいしさはもちろんですが、体や健康とのかかわりなども伝えながら、無理なく「好き嫌いをへらす」手伝いができるようにしていきたいと思います。
 

11月9日の給食

画像1
献立 麦入りごはん 牛乳 青椒肉絲(チンジャオロースー) 中華風卵スープ りんご


 今日の給食では、7月に行った「苦手な野菜アンケート」第2位の「ピーマン」を使いました。給食時間に保健給食委員会がPR放送を行うと、低学年のクラスもしっかり聞くことができていたようです。返ってきた食缶もほとんどのクラスが空っぽでした。しっかりした味付けだったので、ごはんも進んだようです。

 苦手な野菜を使った給食も今日で最後です。3日間、1年生から6年生までしっかり食べることができました。「なす苦手だけど全部食べられたよ。」「全部食べて、おかわりもしたよ。」嬉しい言葉もたくさん聞くことができました。

 

11月8日の給食

画像1
献立 ツナとトマトのスパゲティ 牛乳 青菜ソテー ココア蒸しパン


 今日は、7月に行った「苦手な野菜アンケート」第1位の「トマト」をたっぷり使った「トマトソース」です。調理員さん達が、味見をしながらじっくり煮込んでおいしく仕上げてくれました。ミートソースに比べて少し酸味がありましたが、残食は0(ゼロ)でした。実際に話を聞くと「生のトマト」が苦手な子が多いようです。給食では生のトマトは出せないので、これからも料理に使っていきます。生のトマトの味は、家庭の食事で少しずつ好きになれるとよいですね。

11月7日の給食

画像1
献立 なす入りカレーライス 牛乳 コールスロー オレンジ


 6日から10日の5日間は、2学期の「給食週間」です。11月のめあて「好き嫌いをへらそう」に合わせて、保健給食委員会では食べ物クイズや食べ物に関する本の読み聞かせ、苦手な野菜(トマト、ピーマン、なす)のPR放送などの活動をします。

 今日の給食は、7月に行った「苦手な野菜アンケート」で3番目に多かった「なす」をみんなが大好きなカレーライスに使いました。色づく程度に素揚げしておき、形が崩れないように最後に合わせました。

11月6日の給食

画像1
献立 大豆ごはん 牛乳 ねぎ入り卵焼き 豚汁 おひたし


 今日は世代間交流給食です。子ども達も、地域の方も食べやすい和食メニューにしました。

11月2日の給食

画像1
献立 麦入りごはん 牛乳 白身魚の香味だれ ワンタンスープ キャベツの和え物 杏仁デザート


 週の途中で月が変わり、気が付くと魚料理が3回。魚の種類や調理法、味付けは違いますが、今日あたり子ども達からの指摘がありそうです。

 杏仁デザートは10月23日に出す予定でしたが、休校になってしまったため、今日に変更しました。1食あたりのエネルギーや、食べる量が多くなってしまうので、ごはんの量と魚のサイズを少し減らして調整しました。

11月1日の給食

画像1
献立 麦入りごはん 牛乳 鮭の紅葉焼き 味噌汁 五目豆 みかん


 今日、11月1日は「十三夜」です。十五夜の次に美しい月が見られるので、昔から月見をする風習があります。月見の際に豆や栗などの季節の農作物を飾ることから、別名「豆名月」「栗名月」と呼ばれています。給食では大豆を使った「五目豆」を作りました。
 「鮭の紅葉焼き」は季節の料理です。すりおろした人参をマヨネーズと合わせてソースを作り、魚に乗せて焼きました。鮮やかな紅葉色に仕上がりました。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/1 年度初め休業

学校だより

給食献立表

その他おたより