生活目標「元気にあいさつをしよう」

夏休み中の調理室

画像1
画像2
画像3
 夏休み中の調理室では、二学期に備えていろいろな作業が行われます。
 
 今日は朝から調理機器類の点検です。数名の作業員さんがスチームコンべクションオーブンや炊飯器、釜、洗浄機などを細かく点検しています。

 今後も、消防の点検、高所の清掃、受水槽の清掃などが予定されています。

 安全な給食を作るために、様々な人たちの協力をいただいています。

 ※写真1枚目は炊飯器、2枚目は洗米機、3枚目はスチームコンベクションオーブンの点検の様子です。

7月14日の給食

画像1
画像2
画像3
献立 夏野菜カレー 牛乳 枝豆 すいか

 
 1学期最後の給食は、夏野菜をたくさん使いました。「夏野菜カレー」は、「なす」「かぼちゃ」「さやいんげん」を素揚げし、煮崩れないように最後に加えました。

 「パクパク厚木産デー」でもあり、学校の近くで作られた「たまねぎ」と「じゃがいも」をカレーに使いました。農家の方々、JA小鮎支所の方々の協力のおかげで、1学期もおいしい地場野菜を味わうことができました。ありがとうございました。
 
 今学期でもっとも残食が少なく、ほぼ全クラス完食でした。「今日も残さないよ!」「1学期ありがとう!」「給食終わって残念だなぁ。」いろいろな言葉をかけてくれ、安堵と嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

 しばらく給食はありませんが、1日3食しっかり食べて、暑さに負けず元気に過ごしましょう!

 2学期の給食は9月5日(火)から始まります。

 ※2枚目は1年生、3枚目は2年生の様子です。みんな手際よく配膳できていました。

7月13日の給食

画像1
献立 麦入りごはん 牛乳 鮭の西京焼き かき玉汁 ひじきと大豆の煮物


 今学期、給食の「大豆」は、厚木産の津久井在来大豆を使っていましたが、今日の「ひじきと大豆の煮物」をもってしばらくお休みです。とても甘くておいしい大豆なので残念ですが、また使えるのを楽しみにしたいと思います。

7月12日の給食

画像1
画像2
画像3
献立 ジャージャー麺 牛乳 蒸しとうもろこし 杏仁フルーツ


 今日の給食の主役は、1年生が一生懸命に皮むきをしてくれた「とうもろこし」です。甘くておいしいとうもろこしでした。どのクラスも残さずしっかり味わうことができました。1年生の皆さんありがとう。

 ※2枚目の写真は、納品された89本のとうもろこしです。3枚目は皮むきが終わり、調理室に運ぶ前のものです。

1年生 とうもろこしの皮むき体験

画像1
画像2
画像3
 今日の1時間目に1年生が「とうもろこしの皮むき体験」を行いました。
 最初の説明で、学校の皆が食べることを知ると、「えっ」と驚く声が聞こえてきましたが、やる気が高まったようで、話もしっかりと聞くことができました。

 半数以上が経験済みだったこともあり、皆スムーズに皮むきを行っていました。例年よりも虫が多かったのですが、「虫も食べるくらい甘くておいしいもの。」「虫がいるということは薬もあまり使っていない安全なもの。」という話を聞いて、恐れることなく一生懸命に手を動かしていました。

 皮むきが終わったグループは、協力して後片付けです。手際よく丁寧にゴミの片付けをする姿に感動し、見とれてしまいました。(そのため、写真を撮りのがしてしまいました。)

 ※3枚目の写真は、準備が終わり、先生の合図を待っているところです。
 

7月10日と11日の給食

画像1
7月10日の給食

献立 麦入りごはん 牛乳 青椒肉絲 春雨スープ 冷凍みかん


 「もぐもぐセブンオフデー」の献立のため、食物アレルギーの原因となる7品目の食材を使っていません。朝からとても暑かったので、デザートの「冷凍みかん」はおいしく食べることができたのではないでしょうか。

 ※ 10日の写真はありません。


7月11日の給食

献立 クファジューシー 牛乳 まぐろの揚げ煮 冬瓜のスープ ゴーヤチップス

 現在、厚木市では沖縄県糸満市との友好都市締結をめざして、様々な交流を行っています。飯山小学校の給食では沖縄県の料理や食材を取り入れ、皆に紹介しました。
 
 主食は沖縄の炊き込みごはん「クファジューシー」です。主菜は、沖縄で水揚げされる魚の中で一番多い「まぐろ」を使いました。副菜のスープには「冬瓜」が入っています。もう1つの副菜は「にがうり(ゴーヤ)」を揚げてチップスにしました。
 
 暑さの厳しい地域で食べられているものには、暑い夏を元気に乗り切るために必要な栄養素が含まれています。どのクラスもしっかり食べることができました。

7月7日の給食

画像1
画像2
献立 ちらし寿司 牛乳 星型コロッケ(ソース) 七夕汁 七夕ゼリー


 今月のおたのしみ給食は、7月7日の七夕にちなんだ献立です。かわいい星型のコロッケとゼリー。「七夕汁」には星に見立てた「おくら」や、天の川に見立てた「そうめん」が入っています。給食でも七夕の雰囲気を味わうことができたでしょうか。

 主食の「ちらし寿司」は、今回トッピングを別配缶にして、盛り付けの時にちらしの上に飾りました。給食当番さんは大変だったと思いますが、盛り付け終わった皿の上はどれもとてもきれいでした。

7月6日の給食

画像1
献立 麦入りごはん 牛乳 さばの味噌煮 沢煮椀 おひたし


 7月の給食時間のめあてが「食器の置き方に気を配ろう」となっているため、昨日と今日の2回、各クラスに「食器の置き方」についてのたよりを配りました。配膳の時に先生が声かけをしているクラスや、食べ始める前に先生の呼びかけで各自が確認をしているクラスがありました。「きちんと食器を置く」ことも食事マナーの1つです。少しずつ意識できるとよいですね。
 ※給食では、使える食器の種類や、一度に使える食器の数が限られているため、可能な範囲で行っています。

7月5日の給食

画像1
献立 サンドパン 牛乳 照り焼きチキン 白いんげん豆のスープ コーンサラダ


 今日は1学期最後のパンでした。調味液に漬け込んでこんがり焼いたチキンを、はさんで食べました。
 
 副菜の「コーンサラダ」には、いつもキャベツが入りますが、7月の鉄分摂取が少なめだったので、鉄分を多く含む小松菜を主に作りました。どのクラスもしっかり食べることができて良かったです。
 
 昨日授業を行った2年生の教室からは「今日も牛乳残さないよ〜。」と、頼もしい言葉が聞こえてきました。

7月4日の給食

画像1
献立 麦入りごはん 牛乳 白身魚の銀河焼き 鶏ごぼう汁 切り干し大根のピリ辛 味付けのり

 今日は季節の料理「白身魚の銀河焼き」です。白身魚の「ホキ」に、角切りの人参、コーンと青のり(大小の星に見立てています)を混ぜたマヨネーズをかけて焼きました。ごはんが進むように、味噌味の汁物と味付けのりを組み合わせました。
  

2年生 〜牛乳のひみつ〜

画像1
画像2
画像3
 2年生が2時間目に「牛乳のひみつ」の授業を行いました。最初は担任の先生の話を聞きながら、「牛乳はどうしてできるのか?」「牛乳の味はみんな同じなのか?」など牛乳について考えました。
 その後、牛乳が学校に届くまでの様子をビデオで見ていると、出荷される前にさまざまな検査を行っていることに驚く声が予想以上に多かったです。
 最後は栄養士と「毎日給食に牛乳が出る理由」を考えました。もともと牛乳が好きで、給食でも残食のないクラスですが、「夏休みは給食がないので、その分家でしっかり飲もう。」と最後に話をしました。
 牛乳が好きであることに加えて、牛乳のいろいろなひみつも分かったので、これからもしっかり飲むことができますね。

7月3日の給食

画像1
献立 麦入りごはん 牛乳 麻婆豆腐 ひじきとツナの中華サラダ オレンジ


 あっという間に7月になりました。給食は14日(金)までの10回となりました。元気に1学期を締めくくることができるように、給食でも応援します。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/1 年度初め休業
4/4 入学式場最終点検
入学式 短縮1,2
4/5 始業式 着任式
4/6 教科書配付
特短4 身体計測6年

学校だより

給食献立表

その他おたより