出かける際は防犯ブザー 自転車乗るならヘルメット 自分の命は自分で守る

平和学習 『沖縄戦のありさま〜命と平和について〜』

画像1
画像2
本日6年生では、沖縄県糸満市から講師の久保田暁先生をお招きし、平和学習授業を実施しました。

「あたり前の中に幸せを感じる」

「命は宝」

「命が家族をつないでいく」

戦争の悲惨さや平和についてお話ししていく中で、たくさんのメッセージが心に残っています。

以下、子どもたちの感想を少しだけ掲載させていただきます。

「命の尊さ、戦争の辛さ、想像しただけでとても怖かった。」
「戦争では、たくさんの命が奪われたということが分かりました。」
「これからはいつもできている当たり前のことに感謝の気持ちをもちたい!」

久保田先生、関係者の皆様、貴重な経験をさせていただきありがとうございました。

【厚木市小学生中学生平和学習 語り部受け入れ事業】
沖縄県では6月23日を慰霊の日と定められており、この日に合わせて小学校及び中学校において、平和学習が実施されております。
昨年、友好都市締結に至った沖縄県糸満市から、語り部をお招きし、市内小学校及び中学校において、講話をいただき、戦争の悲惨さや平和の尊さを改めて認識することを目的として行われています。



  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

学校だより

学年だより(1年生)

学年だより(2年生)

学年だより(3年生)

学年だより(4年生)

学年だより(5年生)

学年だより(6年生)

学校からのおたより

学校評価