交差点や「止まれ」では必ず止まって右左右を確認しましょう。 自転車に乗るときは必ずヘルメットを着用しましょう。 自分の命は自分で守りましょう。

支援体制についての校内研修会

4月12日、校内支援体制について、教員研修をしました。
毛利台小学校では、日頃から児童や保護者の方と相談をして必要な支援を行っています。
「みんなの教室」である「のびっこルーム」「心の教室」など、必要な支援を必要な時に行えるよう、全職員で共通理解をしました。

画像1

一年生を迎える会

画像1画像2画像3
4月19日(金)に一年生を迎える会がありました。
手作りメダルを首にかけてもらい、6年生と一緒に入場しました。2年生からはアサガオの種をプレゼント。1年生からは歌のお礼をしました。1年生を迎えて540人の毛利台小学校が元気にスタートしています。

朝会

画像1画像2画像3
4月15日の朝会では、校長先生の話、ALTの先生の紹介、相談できる先生の紹介がありました。
校長先生からは元号についてのお話でした。令和という新しい時代を担うみんなには、ぜひ良い時代をつくっていってほしいというお話でした。
次に、英語担当の先生からALTの先生の紹介がありました。英語の授業がとても楽しみになりました。
また、児童指導担当の先生からは、毛利台小学校で相談できる先生の紹介がありました。子どもたちが話を聞いてほしいと思った時に、クラスの担任の先生以外にも聞いてくれる相談の先生たちがたくさんいることを知る機会となりました。

離任式

4月10日(水)5校時に離任式がありました。離任された校長先生から、国語の特別授業をしていただきました。

「幸」の字は逆さにしても「幸」という字の形。自分だけが幸せに思うのではなく、相手も幸せに思うことが本当の幸せ。
「辛」の字は、「一」を足すと「幸」。辛いのは幸せの一歩手前。辛いと思う時、あと一歩踏み出してみよう。

毛利台小学校のみんなに向けた校長先生からのメッセージでした。
子どもたちはまっすぐ校長先生を見て、しっかり話を聞いていました。きっと一人一人の心の中に残ったことと思います。

画像1
画像2

入学式

画像1画像2
4月5日、桜の花が満開の中、入学式が行われました。
今年は桜の開花の後に寒い日が続き、満開の時期をこの日に合わせたかのようでした。

始めに2年生の歓迎のことばや校歌の紹介がありました。1年先輩の頼もしい姿を見てもらいました。
1年生は緊張しつつも、大きな椅子にきちんと座り、しっかり話がきけました。ここから小学校生活がスタートします。学習や生活の中で、たくさんのことを学んでほしいと思います。

着任式・始業式

画像1画像2
平成31年度がスタートしました。
新しく着任された校長先生をはじめ先生方の紹介がありました。校長先生からは、病気と闘っている水泳選手のことから、自分が苦しいときも周りを思いやることのできる人になってほしいというお話がありました。
その後担任発表があり、クラスと先生の名前が発表されるごとに大きな歓声があがっていました。これから1年間、新しい友だちや先生と一緒に楽しく生活していきましょう。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

学校だより

保健だより

学年だより(1学年)

学年だより(2学年)

学年だより(3学年)

学年だより(4学年)

学年だより(5学年)

学年だより(6学年)

給食だより・献立表