8月19日(水)より2学期が始まりました!熱中症や感染症に気を付けて元気な学校生活を送りましょう。

1月29日の給食

画像1
<献立>

 米粉ロールパン
 牛乳
 鶏肉と野菜のトマト煮
 コーンサラダ
 オレンジ

 
 「鶏肉と野菜のトマト煮」には、鶏肉といんげん豆のほか、たまねぎや、にんじんなど7種類の野菜を使っているため、旨味がしっかり出ておいしく仕上がりました。

1月27日と28日の給食

画像1
画像2
<27日の献立>

 麦入りごはん
 牛乳
 さばの南部焼き
 豚汁
 こんにゃくのおかか煮

 焼き魚を中心とした和食の献立で、ごはんのすすむ味付けだったため、いつもよりごはんをしっかり食べることができました。


<28日の献立>

 麦入りごはん
 牛乳
 かじきの竜田揚げ
 かき玉汁
 おひたし
 いちごゼリー

 今日の主菜に使った「めかじき」は、切り身の厚さに差があり、しっかり火を通さなければならないけど、あまり色づかないように注意しなければ・・と、調理員さんはかなり気をつけながら作業をしてくれました。おかげでおいしい竜田揚げが出来上がりました。

 2日続けて魚料理となりましたが、みんなしっかり食べることができました。

 

2月24日の給食

画像1
<献立>

 麦入りごはん
 牛乳
 くじらのかりん揚げ
 けんちん汁
 磯香和え
 みかんゼリー

 
 給食週間最終日は、「おたのしみ給食」です。年に一度の「鯨料理」を取り入れました。

 最近の学校給食では「くじらのオーロラソース」という料理をよく見ますが、栄養士自身が小学生の時に厚木市内の学校給食で食べていた料理を再現しました。

 配膳の手伝いにお邪魔したクラスでは、半数以上の子がおかわりの列に並んだため、一切れを半分にして配りました。

 


1月23日の給食

画像1
<献立>

 厚木のかてめし
 牛乳
 鶏肉の味噌漬け焼き
 沢煮椀
 ぽんかん

 給食週間4日目は、厚木の郷土料理「かてめし」を取り入れました。かてめしは、祭りや人寄せなどの時につくるご馳走で、にんじんや椎茸などを煮て、酢飯に混ぜた料理です。米が貴重だった頃は、かさ増しのために、野菜の煮物を混ぜたともいわれています。

 今日も残りは少なく、みんなしっかり味わうことができました。

1月22日の給食

画像1
<献立>

 コッペパン
 牛乳
 カレーシチュー
 ほうれん草とコーンのサラダ
 ミルメーク

 給食週間3日目は「厚木市で米飯給食が始まる前の給食」です。
 米飯給食が始まる前は、カレーや味噌汁、麻婆豆腐などもパンとくみあわせていたことも紹介し、いつもとは違った形で味わいました。

 児童朝会では「調理員さんへの感謝の気持ちを送る」カレンダーの贈呈式のほか、保健給食委員会による、片付けマイスタークイズが行われました。調理員さんの片付けが少しでも軽減するように、正しい片付け方を復習する内容です。みんな真剣に考えることができました。そして、戻ってきたワゴンもとてもきれいでした。調理員さんもうれしかったことと思います。

 

1月20日と21日の給食

画像1
画像2
<20日の献立>

 麦入りごはん
 牛乳
 鮭の塩焼き
 具だくさん味噌汁
 たくあん和え
 手巻きのり

 1月20日から24日まで、鳶尾小学校の給食週間です。そのため、給食が始まった頃の献立や、昔からある厚木の献立など・・毎日テーマを設けて献立を作りました。初日は「給食が始まった頃の献立」です。
 全国学校給食週間については、1月の「学校給食予定献立表」に記載していますので、是非ご覧ください。

<21日の献立>

 あんかけ焼きそば
 牛乳
 蒸し焼売(2こ)
 杏仁フルーツ

 今日は「厚木市で昔から伝わる給食です。」厚木市の給食の歴史をたよりで少し紹介しました。
 「あんかけ焼きそば」は、以前「やきそば」という料理名でした。
 


1月17日の給食

画像1
<献立>

 麦入りごはん
 牛乳
 油淋鶏(ユーリンチー)(2こ)
 五目スープ
 もやしの和え物

 鶏肉の唐揚げに、香味だれをかけた油淋鶏だけでなく、スープや和え物もしっかり食べることができたようです。

1月15日と16日の給食

画像1
画像2
<15日の献立>

 ぶどうパン
 飲むヨーグルト
 白身魚のマヨネーズ焼き
 ミネストローネ
 青菜のソテー
 型抜きチーズ

 スープは、野菜がたっぷり入った「ミネストローネ」です。トマトの苦手な子も「このスープは食べられる。」という声をよく聞きます。今回も残りはとても少なかったです。

<16日の献立>

 麦入りごはん
 牛乳
 マーボー豆腐
 ひじきとハムの中華サラダ
 りんご

 
 ひじきのサラダには、いつもツナを使いますが、今回はハムを使ってみました。給食のハムは発色剤などの添加物を使っていないため市販のものに比べて、少し色は悪くなりますが、味はおいしいです。サラダや炒め物に使うことが多く、子ども達もしっかり食べてくれます。

1月14日の給食

画像1
<献立>

 麦入りごはん
 牛乳
 すき焼き
 のり酢和え
 みかん


 今日のデザートは「みかん」です。いつもは12月までしか出ませんが、八百屋さんに尋ねたところ「1月も大丈夫。」とのことだったので、使ってみました。小ぶりですが、甘味の強いおいしいみかんでした。

1月10日の給食

画像1
<献立>

 ごはん
 牛乳
 金目鯛の照り焼き
 厚木風雑煮
 豆入り栗きんとん

 3学期最初の給食は「お正月料理」です。
 厚木で昔から食べられている「雑煮」と、白いんげん豆のピューレを使った「きんとん」を作り、たよりで紹介しました。きんとんは、市販のものよりもかなり甘味を抑えていますが、みんなよく食べてくれました。

 配膳の時間にお邪魔したクラスでも、おせち料理や雑煮など、お正月に食べたものを話してくれる児童がたくさんいました。

 3学期もしっかり食べて、元気に過ごしましょう。

12月20日の給食

画像1
<献立>

 ピラフ
 牛乳
 ローストチキン
 コンソメスープ
 手づくりチョコレートケーキ

 今日は2学期最後の給食です。「おたのしみ給食」で、皆の予想通り「クリスマス献立」です。

 ブイヨンライスを炊いて、炒めた具を混ぜた「ピラフ」も、タレに漬け込んで焼いた「ローストチキン」も、野菜のうまみが味わえる「コンソメスープ」も、調理員さんの愛情たっぷり「チョコレートケーキ」もみんな美味しく仕上がりました。

 廊下から教室を見ると、グループになったり、クラスで1つの輪になったり・・楽しい雰囲気が伝わってきました。残食も少なく、しっかり食べることができて良かったです。

 冬休み中も「早寝・早起き・朝ご飯」を忘れずに、元気に過ごしましょう。

 3学期の給食は、1月10日(金)から始まります。

12月19日の給食

画像1
<献立>

 麦入りごはん
 牛乳
 ぶりの照り焼き
 ほうとう汁
 ブロッコリーのおかか和え


 12月22日の冬至にちなみ、少し早いですが「かぼちゃ」を使った料理を取り入れました。山梨県の郷土料理「ほうとう」には、肉や野菜がたっぷり入っていて体も温まるので、寒い冬にピッタリの料理です。かぼちゃの甘味も加わって、とても美味しく食べることができました。

 副菜に使った「ブロッコリー」は、かぼちゃと同じようにカロテンやビタミンCなど、風邪の予防に役立つ栄養素がたくさん入っています。仕上がりの量が多くて心配しましたが、みんなしっかり食べることができ、残りはとても少なかったです。

12月18日の給食

画像1
<献立>

 ぶどうパン
 牛乳
 たらとポテトのチーズ焼き
 ミートボールと白菜のスープ
 もも(かんづめ)

 今日の主菜は「たらとポテトのチーズ焼き」です。下焼した角切りのたらをカップに入れて、手作りのマッシュポテトを乗せて、チーズをかけて焼きました。とても手間のかかる料理ですが、みんながしっかり食べてくれたので、調理員さんも喜ぶと思います。

12月16日と17日の給食

画像1画像2
<16日の献立>

 きなこトースト
 牛乳
 ミネストローネ
 ポテトサラダ

 16日は5年生のリクエスト給食でした。主食の「きなこトースト」と、スープの「ミネストローネ」です。

 1年生から5年生までのリクエスト給食は終了しました。6年生には「卒業する前に食べたい給食」を聞きました。全て・・は無理ですが、3学期の給食でなるべく多く取り入れたいと思っています。

<17日の献立>

 麦入りごはん
 牛乳
 すき焼き
 磯香和え
 みかん

 今日の副菜「磯香和え」に使った「小松菜」と「もやし」、そしてデザートの「みかん」は神奈川県産でした。全校で残食も少なく、地元で作られた食べ物をみんなしっかり味わうことができました。

 


12月12日、13日の給食

画像1
<12日の献立>

 麦入りごはん
 牛乳
 鶏肉の香味焼き
 豚汁
 ごま酢和え

<13日の給食>13日の写真はありません。

 麦入りごはん
 牛乳
 まぐろのかりん揚げ
 すまし汁
 青菜の和え物
 オレンジ

 
 肉や魚のたんぱく質、野菜や果物のビタミンは風邪の予防に役立ちます。両日ともみんなしっかり食べてくれました。
  

 

12月11日の給食

画像1
<献立>

 スパゲティミートソース
 牛乳
 青菜とコーンのソテー
 パインアップル

 今日は、皆が大好きな「ミートソース」です。 給食のミートソースは、豚肉や玉ねぎだけでなく、刻んだ人参やセロリ―、大豆なども入っています。よく炒めてじっくり煮込んでいるのでそれぞれの旨みが出てとても美味しく仕上がります。もちろんルウは小麦粉とサラダ油で手作りしています。

 配膳が終わったころ、廊下から2年生の教室を見ると、おかわりの長い列ができていたので、思わずお邪魔してしまいました。後ろに並ぶ人のことを考えておかわりができたので、全員少しずつ盛ることができました。


12月10日の給食

画像1
<献立>

 麦入りごはん
 牛乳
 鮭の西京焼き
 沢煮椀
 ひじきの煮物

 今日は「ひじきの煮物」に、厚木市産の津久井在来大豆を使いました。甘味が強く、とても美味しい大豆です。保健給食委員会が放送でお知らせしました。

12月5日の給食

画像1
<献立>

 麦入りごはん
 牛乳
 さばの塩焼き
 味噌汁
 切り干し大根の煮物
 味付けのり

 今日は、焼き魚を中心にした和食献立でした。脂ののった「さばの塩焼き」は、子ども達に人気があります。今回も空っぽの食缶がほとんどでした。

12月6日の給食

画像1
<献立>

 麦入りごはん
 牛乳
 四川豆腐
 バンサンスー
 りんご

 今日は中華の献立でした。赤い色と名前がいかにも辛そうな「四川豆腐」ですが、実はケチャップを使っているので、低学年でも美味しく食べることができる料理です。いくつものクラスで、おかわりの列ができていました。
 
 

12月9日の給食

画像1
<献立>

 大根カレー
 牛乳
 パクパクサラダ
 みかんゼリー

 今日は、神奈川県の料理や食べ物を中心にした献立です。

 数年前から取り入れている「大根カレー」は、三浦市の料理として紹介されているものです。荻野地区で作られた「にんじん」と「大根」、神奈川県産の「豚肉」を使いました。そして「米」は、神奈川県産の「はるみ」です。

 「パクパクサラダ」は、荻野地区でつくられた「キャベツ」が主役です。

 デザートは、神奈川県産のみかん果汁を使った「みかんゼリー」です。

 各クラスには給食室からのたよりで紹介しました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
給食献立
1/30 ちゅうかどん
ぎゅうにゅう
はるさめスープ
もものかんづめ
1/31 だいずごはん
ぎゅうにゅう
ぶたにくのみそづけフライ
すましじる
パクパクあえ
2/3 むぎいりごはん
ぎゅうにゅう
いわしのかばやき
のっぺいじる
いそかあえ
ふくまめ
2/4 ピタパン
ぎゅうにゅう
だいずのチリコンカーン
やさいスープ
ごぼうチップス
ヨーグルト
2/5 むぎいりごはん
ぎゅうにゅう
ほっけのたつたあげ
どさんこじる
のりごまあえ
ハスカップゼリー