自転車に乗る時には、ヘルメットをかぶりましょう。道路を横断する時には、自分の目で左右の確認をしてからわたりましょう!

平成26年度修了式

3月25日(水)、平成26年度修了式が行われました。校長先生から各学級の代表児童が修了証を受け取りました。その後、学年代表の児童が、1年間の反省を発表しました。どの児童もはっきりと伝えることができました。来年度が楽しみですね。
画像1
画像2
画像3

卒業証書授与式 その3

 別れのことばの中での卒業生の歌が圧巻でした。感謝の気持ちを込めて、「道標」と「最後のチャイム」を合唱しました。体育館に響く大きな声は、これまで毎日、練習を積み重ねてきた成果がしっかりと発揮でき、参列した方がたの胸に届きました。送り出す5年生も立派な態度でした。6年生に呼びかけることばや歌は、感謝の気持ちと、来年愛甲小を引き継ぐ決意がしっかりと詰まったものとなりました。
ご卒業、おめでとうございます。

画像1
画像2
画像3

卒業証書授与式 その2

91名の卒業生たちは、地域の方々や保護者のみなさまに見守られながら、凛凛しく、そして堂々と式に参加していました。卒業生の「別れのことば」では、小学校6年間の想いを体育館中に響かせ、来賓席や保護者席からも涙をぬぐう場面がたくさん見られました。
画像1
画像2
画像3

祝 卒業

3月20日(金)に第39回卒業証書授与式が、挙行されました。当日は、地域から多くの来賓のみなさまにご臨席をいただき、盛大かつ厳粛に式を行うことができました。ありがとうございました。





画像1
画像2
画像3

学校の梅

画像1
画像2
掲揚塔横の梅の花が咲き終わりました。先週まできれいに咲いていましたが、いつの間にか散っていました。半月間、子ども達や来校者の目を楽しませてくれました。

児童朝会(3月)

10日、今年度最後の児童朝会を行いました。朝の歌を元気に歌い、その後、児童会運営委員と各委員会委員長が1年間の反省と感想を発表しました。どの児童も、ポイントを押さえ、わかりやすく内容を伝えることができました。1年間児童会を引っ張り、すばらしい愛甲小づくりに活躍した意気込みが、話す姿勢にもしっかりと表れていました。よくがんばってくれました。ごくろうさまでした。
画像1
画像2
画像3

5年生スマイルウェーブ(東名中学校)

6日、5年生の児童が、携帯やスマホの危険性を知ったり、正しい使い方について考える勉強をしました。当日は、東名中学校の生徒会本部役員の生徒達が学校に来てくれ、劇を交えて話をしてくださいました。具体的な例を挙げて、どんな危険があるのかということを知らせてくださったので、携帯やスマホを持っている児童も持っていない児童もよく内容が分かり、今後に生かそうとしていました。
画像1
画像2
画像3

6年生連凧揚げ

3月4日、6年生による連凧揚げが行われました。連凧揚げは、昨年度から行っている活動で、愛甲小前校長の青木先生に来てもらい、指導していただきました。子ども達がそれぞれ作った凧をボランティアの保護者のご協力により繋げ、この日の凧揚げとなりました。心配された天候は、活動時にきれいに晴れて、風も凧揚げにはベスト。子ども達の歓声の中、見事に3つの連凧が空高く舞い上がりました。子ども達の想いが天まで届くことを期待しています。
画像1
画像2
画像3

3月の学校朝会

3月3日、平成26年度最後の朝会をグラウンドで行いました。風が少し吹いていましたが、子ども達は落ち着いて朝会を行えました。校長先生の話のあと、厚愛地区読書感想画コンクールの表彰、3学期の学校表彰、剣道大会の表彰を行いました。

画像1
画像2
画像3

6年生を送る会

2月20日(金)、全校で6年生を送る会を行いました。会では、実行委員の進行のもと、下級生が最上級生に向けて、パフォーマンスを元気よく発表しました。どのパフォーマンスにも時間をかけて練習してきた成果が表れ、学年が一つとなったすばらし内容となりました。お世話になった6年生に感謝の気持ちがしっかりと伝わったと思います。最後は、6年生が見事な歌声を披露し、貫録を見せていました。
画像1
画像2
画像3

3年生クラブ見学

4年生から始まるクラブ活動に向けて、どのようなクラブがあり、どんな活動をしているのか、クラブ活動中に見学をしてきました。10個もあるクラブに、子ども達は目移りをしている様子でした。「絶対に、バスケ!」「サッカーにしよう」「ボードゲーム楽しそうだなあ。科学クラブもいいなあ」と、見学中のつぶやきにも来年への期待が膨らんでいる様子が伺えました。わからない事もお兄さん・お姉さんが親切に教えてくれ、大満足のクラブ見学だったようです。
画像1
画像2
画像3

二分の一成人式

13日、4年生の授業参観は、体育館で二分の一成人式を行いました。子ども達は、「これまで育ててくれた保護者へ感謝の気持ちを伝えるとともに成長した姿を見せる」ために1月に入ってから一生懸命練習を重ねてきました。今、一番輝いている姿を発表し、これからの夢や決意をスピーチにしました。家に帰って、おうちの方に「がんばったね」とほめてもらった子もたくさんいたようです。体育館には、図工の時間に書いた自分たちの等身大ポスターが飾られました。
画像1
画像2
画像3

3年生梨園の見学

14日、3年生が地域にある梨園を見学し、農家の仕事について学習しました。今回で4回目の見学になりますが、前回あった梨の実はなく、子ども達は園内に入ると、「あれ、梨がないぞ」と驚いていました。栽培されている方に、剪定や誘引という作業についてお話を聞きました。また、枝を数えれば、木が何歳か見当がつくということを教わり、子ども達は、「1,2、・・・・6年生かな?」と数えていました。今年度、最後の見学ということで、園内を自由に回って見せてもらいました。
画像1
画像2
画像3

5年生琴体験

13日、5年生が箏体験を行いました。クラスごとに、講師の先生から琴に関する様々なことを教わりました。琴が何で出来ているのか、いつ頃出来たのか、琴の部位の名称など、初めて知ることに子ども達は興味津々の様子でした。最後に行った全員での「さくらさくら」の合奏は素晴らしいものでした。和楽器から日本の伝統文化の良さを知った1時間となりました。
画像1
画像2
画像3

1年生持久走大会

2度にわたり、雨天中止となった持久走大会でしたが、12日の晴天の中、無事に大会を実施することができました。子ども達は、どの子も精一杯走りきることができ、自分が走り終わった後は、友達のことを一生懸命応援していて、成長の跡を感じました。閉会式の感想発表では、早くも来年に向けての目標を話す姿が見られ、頼もしかったです。多くの保護者の方に応援に来て頂き、子ども達の励みとなりました。
画像1
画像2
画像3

点字体験

6日、4年生が厚木市点訳赤十字奉仕団から講師の先生に来ていただき、点字の仕組みについて知る学習を行いました。授業では、点字の読み書きだけではなく、実際に自分の名前などを紙に打つ体験をしました。子ども達は、6つの点だけで文字や数字を表せること、また、それを読み取ることができることに感心していました。身近にある点字にも目を向けるきっかけとなたようでした。
画像1
画像2
画像3

連凧〜卒業に向けて〜

画像1
画像2
9日、6年生の連凧づくりの準備が始まりました。前愛甲小校長の青木先生に講師として来ていただき、6年生の保護者の方に協力してもらい、準備を行いました。

社会科〜昔のくらしと道具〜

5日、3年生の児童が、昔と今のくらしの違いについて考える学習をしました。厚木市の郷土資料館から講師の方に来ていただき、電気・ガス・水道のない時代にはどのような生活をしていたのか、お話を聞きました。社会の教科書をもとに、土間はどこか、どういった場所なのかということや電気の替わりになる明かりに関する道具を見せてもらい、子ども達からは、驚きや関心の声があがりました。手間がかかり、経験がないと使いこなせない昔の道具を知ることで、昔の人の願いや知恵、努力等学べた1時間でした。
画像1
画像2
画像3

6年スキー教室4

 楽しかったスキー教室も終わりました。午後の練習では、リフトに乗り、滑って下りてこれる人が増えました。順調にいけば、16時40分頃に学校に帰れる予定です。

画像1

6年スキー教室3

 午前の練習が終わり、お昼を食べて、午後の練習の前の準備運動でしょうか、雪合戦をしています。写真は、午前の練習の様子です。

画像1
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
4/1 開校記念日
PTA会計監査13:00
4/6 着任式・始業式、入学式