自転車に乗るときには、ヘルメットをかぶりましょう。外出するときには、防犯ブザ―を携帯しましょう。

入学式 式辞

画像1
 4月5日の入学式では、次のような話をしました。

 98人の1年生の皆さん、ご入学おめでとう。今日から皆さんは戸室小学校の1年生です。先ほどお祝いの出し物をしてくれたお兄さん、お姉さんも、先生方も、そして地域の方々も皆さんの入学をとても楽しみに待っていました。そして、校庭の桜の花も「おめでとう」と言って、満開に咲いています。
 さて、今から、校長先生が三つのお話しをします。いい姿勢ですね。これから小学校でお話を聴くときは、そうです。おへそをこちらに向け、話す人の顔をよく見てお話を聞くのですよ。
 三つの「あ」の約束をします。一つ目の「あ」。あいさつの「あ」。あいさつには不思議な力があります。あいさつをすると、みんながうれしくなって、笑顔になれます。お友達もたくさん増えます。朝は「おはようございます」帰りは「さようなら」お世話になったら「ありがとう」。あいさつがしっかりできる皆さんは、立派な小学生です。
 二つ目の「あ」。遊びの「あ」です。友だちとなかよく遊ぶことです。クラスや学校にはたくさんの友だちがいます。どのお友だちとも、仲よく、元気よく遊んでください。
 三つ目の「あ」。安全の「あ」です。皆さんは、学校に来る時、帰る時には歩いてきます。道路を気をつけて歩き、交差点は必ず止まり、信号を守り、よく見てからわたります。命を大切にし、交通事故に遭わないよう、約束をしましょう。校長先生の話がよく聞けて、さすがは今日から戸室小学校の一年生、とても立派です。

 保護者の皆様、お子さんの戸室小学校へのご入学、誠におめでとうございます。本校校長の西川でございます。これまでのお子さんの成長の過程には喜びとともに色々なご苦労やご心配もあり、義務教育の出発に当たっては、お喜びもひとしおかと存じます。一方で、お子さんが学校という集団生活に溶け込めるだろうか、馴染めるだろうか、友だちと仲良くできるだろうか、色々とご心配もおありかと思います。大丈夫です。私たち教職員は、皆さんのご期待や、思いや願い、不安や心配も真摯に受け止め、お応えができるようお子さんの教育・指導に全力で当たってまいります。どうぞ、ご安心ください。
 一方、学校は集団生活の場であり、一人一人の違った個性やよさを引き出し、伸ばすとともに集団の中で発揮ができるようにすることが私たちの責務であると心得、努力をしています。成長の過程ではいろいろな課題や問題も生じます。お子さんの指導のことで、何かあれば学校から速やかに連絡し、ご家庭と協力し合って解決していくように努めます。ご家庭においても、これから先、お子さんのことでわからないこと、困ったことがあったら遠慮なく学校に相談してください。学校からは、いろいろな連絡物やおたよりが届くと思いますが、ぜひお目通しいただき、ご理解とご協力をお願いいたします。

 本日は、地域の関係者の皆様、PTA代表の皆様、お忙しい中、多くの皆様のご臨席をいただき、誠にありがとうございます。ご覧いただいたように、新入生は立派に戸室小の一年生になりました。これから六年間、この子たちが元気で登校し、友だちと仲よくし、しっかりと学べるよう、これまで同様、温かく見守っていただき、本校の教育にお力添えをいただきますよう、心からお願い申し上げます。

一年生のみなさん、これから毎日、笑顔のみなさんに会えるのがとても楽しみです。来週から、笑顔で元気よく戸室小学校に通ってきてください。

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
学校行事
4/29 昭和の日