自転車に乗るときには、ヘルメットをかぶりましょう。外出するときには、防犯ブザ―を携帯しましょう。

校長講話 「元気と笑顔輝く一年に!」「3学期はまとめと高め合いを頑張ろう」

画像1
新しい年を迎えました。年の初めの挨拶をしましょう。あけまして おめでとうございます。
2学期の終業式にお話ししましたが、お正月に初詣や親戚の家にお出かけした人は、気持ちのよいあいさつができましたか。また、冬休みにお手伝いをがんばった人は、おうちの人にきっと喜んでもらったことでしょう。
今年のお正月は、とてもいいお天気に恵まれました。きっとよい年になりそうだという希望と喜びを感じました。
さて、新年のことわざで「一年の計は元旦にあり」という言葉があります。これは「何事も最初に目標を考えて準備をすることが大切です」という意味です。
校長先生も、冬休みの間に前の1年を振り返り、新しい1年の目標を考えました。
今年の目標は「元気」と「笑顔」です。校長先生も「元気」で「笑顔」でいたい。そして、戸室小の子どもたちも、先生たちもみんな「元気」と「笑顔」になる年にして欲しいと思いました。
まだ遅くありません。皆さんもぜひ、新しい年の夢や目標を立ててみましょう。

今日から3学期が始まります。3学期は、1年の「まとめ」の学期であり「高め合う」の学期です。「まとめ」とは、今の学年でできるようになったことは何か、がんばったことは何かを振り返って、大きくなった自分を見つめ直すことです。
「高め合い」とは、友だちのよさや成長を見つけて、自信が持てるよう伝えてあげることです。お友だちに認められることはとてもうれしいことです。そうするともっと工夫して頑張りたくなります。それが「高め合い」ということです。
3学期の授業日は、1年生から5年生は52日間。6年生は50日間しかありません。「元気」よく「笑顔」がいっぱいになるように過ごし、1年間の「まとめ」と「高め合い」をしっかり頑張りましょう。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

学校だより

学校いじめ基本方針