感嘆符 緊急事態宣言に伴う今後の対応について(緑ケ丘小の対応)

画像1
 すでにメールでも通知していますが、今後の緑ケ丘小学校の対応について、お知らせをします。

※ 配付文書「緊急情報」に厚木市教育委員会からの通知文「国における緊急事態宣言に伴う臨時休業に係る今後の対応について」を掲載しています。本校の対応と併せてご覧ください。


【緊急事態宣言が延長された場合の本校の対応について】

1 緊急事態宣言が発令されている期間までは臨時休業を延長します。また、学校の再開については、改めて通知します。

2 臨時休業中の学習支援について
〇 5月7日(木)8日(金)に追加課題の配付と、これまでの課題の回収を行います。
※時間:9時〜12時 14時〜16時
※場所:各学年昇降口
※対象:児童が取りに来ても、保護者が取りに来てもかまいません。(時間内に来られない場合はご相談ください。)

3 「自学自習室」も臨時休業期間の平日は開設を継続します。
〇ただし、お子様を学校で預かるということは、来室している児童の間や支援にあたる教職員との間の接触による感染リスクを伴うものであり、人数が増えることによりリスクが高まることをご理解の上、参加の判断をお願いします。
〇対象としては、「特段の事情により自宅等で過ごすことができない児童・生徒」としています。
〇具体的には、保護者が医療従事者や社会の機能を維持するために就業の継続が必要な職種のため、緊急事態宣言下においても仕事を休むことができず、お子様が自宅等で一人で過ごすことが困難な状況のご家庭を想定しています。
〇また、子どもの例としては、主に小学校1〜3年生の児童(年齢については応相談)や特別支援級に在籍する児童・生徒を対象として想定しています。

【緊急事態宣言が延長されなかった場合の対応について】
〇5月7日(木)8日(金)は臨時休業を継続します。(自学自習室もこれまで通り実施します。)
〇これ以降の対応については、5月7日(木)に連絡します。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30