公園で遊ぶときに

画像1
 学校が再開し、近くの公園等でも児童の遊ぶ姿が見られるようになりました。
 学校では、校内の遊具の使い方について、改めて指導したところですが、近隣の公園等でも遊具のマナーを守って遊ぶよう、ご家庭でもご指導いただけると助かります。
 ・小さなお友だちも遊んでいるので、邪魔にならないように譲り合いながら遊ぶこと。
 ・水道や遊具などの使い方のルールやマナーを守って遊ぶこと。
 まだまだ本格的な授業再開とはなっていないので、長い放課後の時間を、安心安全に過ごせるよう、ご協力お願いします。

全員登校 初日〜8

画像1
下校も遠い地区から順番に学校を出発する方法で、階段や昇降口の密集を防いでいます。

「さようなら!また、明日ね!」

当たり前だった「また、明日」というあいさつを今年度初めて行うことができ、うれしく思いました。

防犯パトロールの皆さんが、下校の児童の様子を見守ってくださいました。

全員登校 初日〜7

画像1
画像2
画像3
4年生から6年生の業間休みの様子です。

「クローバー探し」「だるまさんがころんだ」など、

工夫して遊ぶ様子が見られました。

全員登校 初日〜6

画像1
画像2
画像3
4年生の教室では、「最高のクラスをみんなでつくろう」第一弾として、ソーシャルディスタンスに気を付けながら、自己紹介ゲームに取り組んでいました。

「〇〇の好きな〇〇さんの隣の席の〇〇が好きな〇〇です。」

今日、久しぶりに会う友だち。クラス替えで互いのことをまだよく知らないみんな。

「少しでも、安心して楽しく学校生活を送ってほしい。」そんな先生の温かい思いが伝わってきます。

違うクラスでは、ジェスチャー自己紹介をしていました。
話をしないで、自分を知ってもらうのは難しいのですが、ジェスチャーで何とか伝え合おうとする中で、心の交流が徐々に生まれていくのが感じられました。

全員登校 初日〜5

画像1
こちらも3年生の教室の様子です。

今日からよりよいクラスを創っていくために、このクラスの良さについて確認しあっていました。

互いの良いところを認め合い高めあうクラスに!!

応援したい気持ちでいっぱいになりました。


全員登校 初日〜4

画像1
画像2
画像3
3年生の教室でも、今日から始まる新しい生活について、オリエンテーションをしていました。

どの子も真剣に考えています。

全員で力を合わせて、安心してどの子も力が発揮できる、居心地の良い学級を皆で創り上げていってほしいと思いました。

全員登校 初日〜3

画像1
画像2
画像3
1年生が、全員そろった教室で初めての授業を行っています。
「安心・安全な学校生活」について、今まで学んだことを全員で確認していました。

今日から、毎日登校です。がんばれ!1年生!

全員登校 初日〜2

画像1
画像2
画像3
全員での学校生活が始まりました。

新しいスタートにあたり、テレビ朝会を行いました。

「感染症予防で大事なこと」として、一人一人が予防に心がけること、そして、「みんなも頑張っているんだ」と信じる気持ちをもち、温かい人間関係を築くことについて、話がありました。

また、「みんなでチャレンジ、笑顔あふれる楽しいみど小」を合言葉により良い学校にしてほしいという願いをこめ、頑張っている人、やさしい行動が素敵な人などぴかっと輝く「ぴっかりこ」を校長室前の掲示板で紹介していくそうです。

お互いの良いところを認め合って、みんなの良いところを伸ばしていける温かい学校づくりをしていきたいと思います。


全員登校 初日〜1

画像1
画像2
今日から、全員で毎日登校する学校生活が始まりました。

全員で学校生活がスタートできることはうれしいと感じますが、これまで以上に感染症予防を徹底していく日々が始まります。

まずは、半日日課で、感染予防の行動を一つ一つ確認し、子どもたちとともに「新しい生活様式」を踏まえて、様々な教育活動に取り組んでいきます。

6年 国語の授業

画像1
画像2
 物語「帰り道」の最終授業を行いました。異なる性格の二人について「どちらに共感できるか」、読み取りをもとに本文の記述と自身を照らし合わせて考えをもちました。そして、お互いに正面を向かずに距離をとって伝え合う、考えを書いた紙を読み合うなどの工夫をして、ソーシャルディスタンスを意識した交流を行いました。
 相手の立場の話にふれることで、新しい気づきがありました。さらに、同じ立場でも理由が違ったり、同じ立場で同じ理由に共感したりすることができました。友だちと意見を交流することで、学習をさらに広げることができました。

「マイシート」作成のお願い

 今日から学校でも「新しい生活様式」の毎日が始まります。
 これからの授業の中で、特に特別教室等での授業の時に使うために、1年生の時に作った「机汚れ防止シート」と同様のものをご用意ください。コロナウィルスの感染予防のために、机の上に敷いて使います。
 サイズは縦約40cm、横約60cmの大きさで、レジャーシートや新聞紙等の周りをガムテープなどで留めたものです。名前をマジック等で記入してください。
 急いではいません。高学年の児童は自分で作ってみてください。

画像1

緊急時に備えるために

 学校再開を明日に控え、今日の放課後、先生方で研修会を行いました。食物アレルギーに対する対応の仕方や、救急要請のポイント、心肺蘇生・AEDの手順など、緊急時に速やかに対応できる方法を確認しました。
 何もなく穏やかな毎日が過ごせるのが一番ですが、有事の際の備えも万全にしていかなければなりません。
画像1
画像2
画像3

重要 明日から全員登校開始

画像1
 いよいよ明日から学級全員が毎日登校します。通常の学校生活再開に向けてのステップ1が始まるのです。手洗い、ソーシャルディスタンス、休み時間の遊び方等、学級全員での「新しい生活様式」を確認しながらの第一歩となります。保護者の皆様と協力しながら、6月30日のステップ3までを着実に進んでいけたらと、職員一同、気持ちも新たに準備を進めています。
 保護者の皆様には、毎日の検温・健康観察、タオルやマスクの準備の他、新たに消毒や清掃作業のボランティア等、今まで以上にお願いすることが多くなるかもしれません。「子どもたちの未来を拓く学び」の創造のために、共に力を合わせて進んでいきたいと思います。

 なお、6月12日号の学校だよりでもお知らせしましたが、学校再開を受け、お子様の安心安全な学校生活を送るために、保護者の皆様と教育相談をさせていただきたいと考えています。
 期間は令和2年7月14日(火)から17日(金)の午後に予定しております。詳しい内容は、6月24日(水)に出されるおたよりをご覧ください

下校訓練Aグループ

画像1
画像2
画像3
分散登校最終日のまとめとして、下校訓練を行いました。

一度集まることをせず、放送の合図で校庭に出ました。
教職員も児童とともに下校に付き添い、下校の様子を見守りました。

23日(火)からは、全員登校となります。

3年 絵の具をつかって

画像1
画像2
画像3
3年生の図工では、絵の具や筆の使い方を扱います。

今日は、これまで学習してきた「水加減」「筆の使い方」「色の混ぜ方」「ぼかし」などを使って、「どんなきもち」をテーマに、思い思いに表現することにチャレンジしていました。

「先生、見て! きれいな色になった!」
「これはね、うれしい気持ち。こっちはくやしい気持ちなんだよ。」
「次は、赤を使って、楽しい気持ちを描くんだ。」

没頭して、作品を仕上げる姿はとても素敵です。

新しい生活様式って?!

画像1
画像2
画像3
2年生の教室では、これまでの生活を振り返り、全員での学校生活に備え「新しい生活様式」について学びを深めていました。

子どもたちから出た意見を先生が黒板にまとめています。
感染症の防止に努めながら、友だちを大切に仲良く明るい学校生活を送ってほしいと願っています。


ノートにていねいに

画像1
画像2
画像3
2年生の算数の授業の様子です。

足し算のひっ算は、位取りをそろえることが大切です。
真剣な表情で、ノートにひっ算の問題を丁寧に書く様子が見られました。

みんな計算名人になりそうです。

大切なこと

画像1
画像2
画像3
今週、4年生の教室に行ってみると、学級で話し合い活動をしていました。

感染症予防に気を付けながら、学校生活を送ってきたみんな。
人との距離や手洗いをはじめ、頑張ってきたことがたくさんあります。
正直、ちょっと不安な気持ちになるときも。
不安な気持ちから友達が傷つく言葉を口にしては、みんなの創りたいクラスになるだろうか。

意見をたくさん交換する中で、子どもたちは大切なことを学んだようでした。


新型コロナウィルス感染症の怖さは、3つあるといわれています。
(参考:日本赤十字社Hp)
〇病気そのものの怖さ
〇不安と恐れ
 〜わからないことが多いので不安や恐れでいっぱいになり、気づく力や聴く力などが弱  くなることがあります。 
〇差別や偏見
 〜不安や恐れから、人を遠ざけてしまったらつながりが壊れてしまいます。


23日から始まる全員での学校生活。
物理的な距離は取りつつ、人と人との心の距離は、温かく親密なものにしていきたいと考えています。

できることが増えました!

画像1
画像2
画像3
6月1日から始まった分散登校期間も、あとわずかとなりました。

初日、昇降口まで緊張して歩いていた1年生。
全10回の登校日に大きく成長しました。

図工で作ったきれいな飾りでいろどられた廊下、通るだけで心が温かくなります。
教室をのぞくと、落ち着いて学習する様子が見られ、うれしくなりました。

写真のようにも形を整えるのが難しい「ま」や「ふ」も上手に書いています。
「『ふ』の付く言葉を集めましょう。」
先生に促されて、たくさんの手が上がります。

23日からは、学級全員での新しい学校生活が始まります。
子どもたちの、成長の様子がさらに楽しみです。

子どものアイデアに驚嘆!感動!

画像1
画像2
画像3
 クラスで子どもたちと何気なく話をしていた時のことです。「先生、休み時間みんなでなんか遊べないかなあ。」と言う子。「でも、今は色々あるからさー。」と返す子がいて、なんだかなーと思う日々が続きました。
 つい先日、「先生さ、リレーとかみんなでやりたいと思ってるんだけど、何かいい方法ないかな。」といつものように話をしていると、「これならいいんじゃない?」「なんかできそう!」と子どもから様々なアイデアが飛び出し、こちらでまとめ、「ソーシャルディスタンスリレー」と名付けた新しい遊びが開発されました。
 もう一方のグループでは、「ソーシャルディスタンス四つ葉のクローバー探し」が流行っています。きちんと距離を取りながらも、楽しそうに遊んでいる子たちを見て、改めて、「子どもの力はすごいな。」と、感じた瞬間でした。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30