玉川小は、子どもの学習、健康、努力を応援します

「いどむ」「がんばる」──3学期始業式 校長の言葉

画像1
校長の高澤です。

体育館で3学期始業式」で紹介しましたが、1月8日に始業式を行いました。そのときにこんな話をしました。


Happy New Year, everyone. I'm very happy to see you all here. みんなとここ体育館で会えて、とてもうれしいです。

さて、昨年はこのことについて話をしてきました。(「チャレンジ」という文字を示す) みなさん、読んでみましょう。(「チャレンジ」という声が返ってきます) 日本語だと「挑戦する」ですね。ひらがな3文字だと、なんと言うでしょう。(「いどむ」という声) そう、「いどむ」です。

みなさんも冬休み中に様々なことに挑んだと思います。私もいくつか挑みました。そのひとつが「10km走る」ことです。(「はしる 10km」の文字を示す) ちょうど、我が家から玉川小まで10kmあります。いつか走ってみようと思っていました。

でも、10kmは長い距離です。走るのは大変です。なかなかやる気になりません。ところが、正月の2日、3日とテレビであの番組を見たのです。(「マラソン」「駅伝」の声) そう、箱根駅伝です。大学生が一生懸命に走る姿を見て、私もやってみようと思いました。もちろん、私のスピードはずっと遅く、大学生の3倍の時間がかかります。ゆっくり、のんびり走っていました。

とうとう、学校に着きました。1時間29分30秒くらいです。「やった」と思いました。また、児童クラブで来ていた玉小生にも会い、「あけましておめでとう」の挨拶を交わすと、「走ってきてよかった」という気持ちがこみ上げてきました。帰りはもちろんバスです。バスの中でも玉小生に会い、会釈を交わしました。うれしさが増してきます。一人では頑張れないことも、周りの人とのやりとり、挨拶があれば頑張れるんだと思いました。

3学期、みなさんはいろいろなことに挑みます。頑張ります。そのときには、一人ではありません。みんなと一緒になって挑みましょう。頑張りましょう。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

学校からのお知らせ

学校だより

保健だより

1年学年だより

3年学年だより

4年学年だより

5年学年だより

6年学年だより

学校いじめ基本方針

学校評価

学校経営