ひびきあう学校──玉川小──で育つ子どもたちの姿をご覧ください

子どもたちからのプレゼントに頬が緩む──2学期を終えて

画像1
校長の高澤です。

12月24日、2学期の終業式でした。「『しんじる』──2学期終業式」でも紹介しましたが、子どもたちにクリスマスプレゼントとして「私は、玉川小の先生たちは、きみたちを信じているよ」との言葉を贈りました。

そうすると、下校時にとてもうれしいプレゼントをもらいました。昇降口から出てくる玉小生から次々と挨拶がこちらに届きます。「さようなら」という言葉もありましたが、断然多かったのは「よいお年をお迎えください」「よいお年を!」「よいお年を……」のことばです。

「よいお年をお迎えください」、小学生が大人にするにしてはちょっとオシャマな挨拶ですが、きっと担任の先生からのアドバイスもあったのでしょう。また、終業式の閉式の言葉で教頭先生が「あ(かるく)・い(つも)・さ(きに)・つ(づけよう)」の挨拶4原則(?)に触れながら、家族や友達、先生たちへの挨拶を呼び掛けたことも子どもたちの背中を押したのかもしれません。また、ご家庭で「今日の帰りの挨拶は『よいお年を』だよ」とお話があったことも考えられます。

挨拶の贈り物をもらった私は、慌てて「よいお年を!」「8日にまた会おうな!」と返事しながら、頬が緩み、心が温かくなりました。子どもたちは確実に成長しています。

このように子どもたちが心も体も大きくなっているのは、本人たちのひたむきな努力もありますが、家庭のみなさん、ふるさと玉川のみなさんが私たちと連携して、それぞれの立場から子どもたちを応援しているからこそです。

みなさん、どうもありがとうございます。今後も互いに肩を組み、未来を担う玉小生を応援していきましょう。

それでは、よいお年をお迎えください。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
2/3 新入学保護者説明会

学校からのお知らせ

学校だより

保健だより

1年学年だより

2年学年だより

3年学年だより

4年学年だより

5年学年だより

6年学年だより

PTA

学校いじめ基本方針

学校評価

学校経営