ひびきあう学校──玉川小──で育つ子どもたちの姿をご覧ください

2学期終業式 校長の言葉

画像1
校長の高澤です。12月21日(金)、2学期の終業式を迎えました。体育館に集まった全校児童の前でこんな話をしました。子どもたちは覚えているでしょうか。

Good morning!

校長先生には、いいことがたくさんあります。その一つが、学校の先生たちの中で一番最初にみなさんへ「おはようございます!」と挨拶できることです。朝、教頭先生と分担して公民館前や西門前の横断歩道のところに立ちます。登校してきたみんなに「おはようございます」と挨拶すると、「おはようございます」の挨拶が返ってきます。私はとてもうれしくなります。

そのときの私の服装は、こんなものです。(オレンジベスト、赤のウィンドブレーカー、小豆色の毛糸の帽子を示す) とても派手な格好です。なぜだか、分かる人はいますか。(子どもたちから「寒いから」「サルを追い払うため」などの答えが返ってきます)

そうです、寒さ対策も理由の一つですし、サルが来たら追い払うことも理由になります。あと二つ、理由があります。

一つは、派手な格好でみんなに挨拶することで、「一日が始まるぞ」「交通安全に気をつけような」と伝えることです。このメッセージは声と派手な格好で伝えます。最後の理由は、地域の人や通り過ぎる車の運転手さんたちに「ここは子どもたちが通ります」「みんなで子どもたちを交通事故から守りましょう」と伝えることです。

自分の思いは心の中にしまっておくだけでは相手に通じません。声に出して相手に聞こえるようにすること、視覚に訴えたり行動に表して相手に見えるようにすることが大切です。

今日は2学期の終業式です。みなさん、8月から今日までの2学期、いろいろなことがありました。1年生、2年生、3年生、4年生、5年生、6年生、みなさんに伝えたいことはこの言葉です。(「あ」「り」「が」「と」「う」の文字を見せる)

君たちの今学期の様子を見て、頑張っている姿を見て、私はとてもうれしくなりました。だから言います。ありがとう。みなさんも、自分の思いを言葉や行動でいろいろな人に伝えてください。

これから冬休みを迎え、そして3学期になります。きっと君たちはいろいろなことに頑張るでしょう。私も負けていられません。頑張ります。

では、1月8日の始業式でみなさんとまた会い、元気に挨拶を交わすことを楽しみにしています。

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

学校だより

保健だより

1年学年だより

2年学年だより

3年学年だより

4年学年だより

5年学年だより

6年学年だより

指導計画

PTA

学校いじめ基本方針

学校評価