ひびきあう学校──玉川小──で育つ子どもたちの姿をご覧ください

玉川の子どもをみんなで守る

画像1
校長の高澤です。

熊の目撃情報と下校時の見守りについて」でお知らせしたように、11月19日に学区内で熊の目撃情報があり、20日の朝は私がパトロールを担当しました。

黄色い「横断中」の旗を荷台に括り付け、オレンジベストを着て軽トラであちこちをパトロールしましたが、「玉川の子どもたちはみんなに守られている」ことを強く感じました。

集団登校の集合場所には、何人か保護者の姿が見えました。子どもと一緒に歩いている親の姿もあります。通学路の要所〃〃には見守り隊の人たちが立ち、子どもたちに「おはようございます」の声を掛けています。

また、教育委員会や公民館など、厚木市からは青パトが2台出て、通学路を巡っていました。さらに、運転手がオレンジベストを着ている軽トラも何台も見かけました。地域の人たちが自家用車でパトロールしているのです。

そして、子どもたちが学校に登校すれば、玉小の先生の笑顔が待っています。

玉川の子どもたちは、いろいろな人に守られています。保護者、見守り隊など地域の人たち、市教委など厚木市、そして私たち学校──みんな同志です。

みなさん、ありがとうございます。そして、これからも一緒にがんばりましょう。(「よろしくお願いします」の言葉は同志には水臭い表現ですので、わざと避けました)

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
10/14 体育の日
10/18 1・2年遠足

学校からのお知らせ

学校だより

保健だより

1年学年だより

2年学年だより

3年学年だより

4年学年だより

5年学年だより

6年学年だより

PTA

学校いじめ基本方針

学校評価

学校経営