ひびきあう学校──玉川小──で育つ子どもたちの姿をご覧ください

自分の身は自分で守る──下校指導

画像1画像2画像3
8月30日(木)の帰りは下校指導を実施しました。3校時を終え、帰りの会を済ませた子どもたちは体育館に集まりました。

前日に不審者が出没したため、まず、教頭先生から不審者に対する心構えの話がありました。そして、交通安全のために注意することなどについて全体で確認した後、地域ごとに分かれて具体的な点をお互いに再確認しました。

そして、担当の先生が引率して下校です。

1学期は、地域のみなさんに見守られながら子どもたちが注意を払ったため、大きな交通事故はありませんでした。2学期もそうなってほしいものです。

あちこちで授業が進む──2学期二日目の授業(その3)

5年生は少人数に分かれ、体育と理科の授業でした。6年生は学級活動です。

5年生の体育は体育館です。換気に気をつけながら体慣らしの運動やゲームを進めていました。理科は屋外の植物の観察です。虫眼鏡を片手に学級花壇で植物を見つめていました。

6年生はこれからのいろいろな行事の流れを確認しながら、中心となる係などを考えて決めていました。さすが、6年生です。

(写真:5年生、6年生の様子)
画像1
画像2
画像3

先生、教えて!────2学期二日目の授業(その2)

3年生は算数の授業、4年生は学級活動でした。

3年生はプリント学習です。わからないところがあると手を挙げて先生からアドバイスをもらっていました。ティームティーチングなので先生は二人いたのですが、あちこちから手があがります。ちょうど、校長先生が教室をのぞいた時に手を挙げた人がいましたので、校長先生がそばに行き、その子と一緒に算数の問題に挑戦しました。うまく解けた二人はうれしそうでした。

4年生は2学期の学級の係を決めていました。みんなやりたい係があるようで、どんどん係が決まっていきます。

2学期が確実に始まっています。

(写真:3年生と4年生の様子)
※一部の写真に加工を施しました。
画像1
画像2

授業も元気よく──2学期二日目の授業(その1)

2学期が始まって二日目になりましたので、2時間目にあちこちの教室をのぞいてみました。

1年生・2年生はどちらも算数の授業です。黒板に貼ったものを見つめて長さを比べてみたり、プリントの問題を解いてみたりしていました。また、さっそく校庭に出かけて初秋〈残暑かな?〉の校庭の自然観察をした子どもたちもいました。

(写真:1年、2年、みんなの教室の子どもたちの様子)
画像1
画像2
画像3

8月29日の不審者の出没と、玉小等の対応について

画像1
【8月30日に「緊急情報」としてお知らせした内容です】

8月29日に学区内で不審者が出没しました。

具体的な内容と学校等の対応については、8月30日10時前に緊急連絡メールでお知らせしました。

8月30日は当初から下校指導を予定していましたので、全地区、通学路途中まで本校職員が引率します。

第2回環境整備作業

8月25日(土)、新学期に向けて、学校・PTA共催で第2回環境整備作業を行いました。第1回より40名も参加が増え、約160名の保護者・子どもたちが汗を流しました。

草むしりや草刈りをするエリアを地区ごとに分担し、朝8時から9時半まで集中して作業を行いました。子どもたちは、草むしりをしたり、草刈り機で払われた草を集めたり、草を袋につめて運んだり、一生懸命働いていました。大人が本気なので、子どもも本気なのです。約1時間半の作業で、150袋(90リットル)もの草が集まりました。

自然に恵まれた玉川小の環境は、このようなみなさんのご協力で保たれています。本当にありがとうございました。2学期もどうぞよろしくお願いいたします。
画像1
画像2
画像3

背伸びする2学期を──2学期始業式 校長の言葉

画像1
校長の高澤です。玉川小の2学期が8月29日(水)に始まりました。初日の朝の始業式で、体育館に集まった子どもたちの前でこんな話をしました。


Good morning, everyone. I’m very happy to see you all here in Tamagawa-sho.
みなさん、おはようございます。いよいよ2学期です。みなさんの元気な顔に会えて、とてもうれしいです。

とてもうれしいので、うれしいときに着ることができる服を着てきました。これです。「かりゆし」といって、沖縄の服です。結婚式にも着るそうです。ちょうど、厚木市と沖縄の糸満市が友好都市になりましたので、着てみました。実際に着てみると、沖縄を身近に感じます。「心」がつながりあっているようです。

心がつながるといえば、この夏休み、玉小生と玉川の地域のみなさんの心が通じ合っていると思う場面がたくさんありました。たとえば、6年生や5年生が希望参加した地区や農協の納涼祭・盆踊りです。衣装を身に付けてソーランを踊るみなさんに対して、地域の人たちが大きな拍手を送っていました。心がつながっていると感じます。2学期の学校でも、心のつながりは大事にしてほしいと思います。

(校長自作のボックススクリーンを回して、「心」「つ・な・が・り」の文字を示す)
では、心のつながりを強める2学期、何がカギとなるのか、それはこれです。何という言葉になりますか。
(「び」「せ」「の」の文字を示す 子どもたちから「せのび!」という答えが返ってくる)
そうです。「せのび」です。体も背伸びしてほしいですが、心も背伸びしてほしいと思います。絶好のチャンスが2学期、いろいろあります。まず、9月には5年生・4年生が参加する七沢自然教室。10月初めには6年生の修学旅行。そして、10月後半には、みなさん全員でつくりあげる「玉小フェスタ」があります。心も体も背伸びして、いろいろな人とつながってください。

背伸びする2学期です。

安心して登下校を──正門前の道路整備

画像1
夏休み中の正門前の工事について」でお知らせしましたが、玉川小正門前付近の歩道等の工事が滞りなく終わり、2学期を迎えることができました。

具体的には、正門前の桜の幹付近の歩道が凸凹して通りにくかったのですが、全て平らに再舗装されました。また、正門前の玉川に架かっている奨学橋の東端にもグリーンエリアと白線が引かれ、歩道であることがはっきり分かるようになりました。

今後も、玉川小は厚木市教育委員会と肩を組み、子どもたちが安全に登下校できるように努力を続けます。

久しぶりにみんなと一緒──初日の学級の様子(その3)

力作となった宿題を提出する子どもたちの顔には笑顔が浮かんでいました。

また、久しぶりに先生や級友と会った子どもたちは、とてもうれしそうでした。また、国語の教科書に載っている詩を先生が朗読し、それに聞き入る子どもの姿も見られました。

(写真は5年生、6年生の教室の様子)
※一部の写真には加工を施しました。
画像1
画像2

2学期は何があるかな?──初日の学級の様子(その2)

子どもたちに聞いて見ると、早々と夏休みの宿題を終えた子どももいれば、最後の最後まで頑張った人もいたようです。

汗水を流して仕上げた宿題を出す姿、2学期の予定について便りを見ながら先生の話を聞く姿、いろいろな様子が見られました。

(写真は3年生と4年生の教室の様子)
画像1
画像2

さあ、2学期!──初日の学級の様子(その1)

8月29日(水)、玉川小の2学期が始まりました。始業式を終えた子どもたちは教室に戻り、学級活動です。

担任の先生がお話をした後、子どもたちは宿題を提出したり、夏休みの中のできごとをスピーチしたりしていました。

(写真は、1年生、2年生、みんなの教室の様子)
※一部の写真には加工を施しました。
画像1
画像2
画像3

へえ、そうなんだ──玉川青健連玉川清掃その2

あ、見つけた!──玉川青健連玉川清掃その1」で紹介しましたが、8月19日(土)に玉川地区青健連主催の「玉川をきれいにし隊」が開催されました。

玉川に入り、歓声を上げながら生物採集に取り組んでいた子どもたちですが、次は説明会です。陸に上がって足を洗い、着替えた子どもたちは自治会館に入ります。

この日に講師として招かれていた東農大の先生から、子どもたちが今採ってきたばかりの生物について説明がありました。魚、昆虫、かに、ドジョウ、いろいろな生物が採集され、その説明を一つ一つ聞いた子どもたちの顔には「へえ、そうなんだ」という表情が浮かんでいました。(写真上)

説明を終え、玉川の理解を深めた子どもたちは、徒歩で公民館に移動です。そこで、閉会式が行われ、講師の先生や大学生ボランティアの人たちに感謝の気持ちを表しました。(写真中)

そして、いよいよお楽しみのランチタイムです。カレーライスやジュース、アイスクリームが用意され、子どもたちは、川の中と同じように嬉しそうな表情いっぱいに美味しい食事を楽しんでいました。(写真下)

青健連のみなさん、東農大のみなさん、どうもありがとうございました。

※一部の写真には加工を施しました。
画像1
画像2
画像3

あ、見つけた!──玉川青健連玉川清掃その1

「あ、見つけた!」「網に入っている!」
子どもたちの楽しそうな声が、玉川に響き渡りました。8月19日(土)、玉川地区青健連主催の行事「玉川をきれいにし隊」が開催され、玉小からも30人以上の児童が希望参加しました。

朝、小野児童館に集合した子どもたちは受付を済ませ、開会式に臨みました。今年は7月の台風時に水が多く流れたためか、玉川にゴミはほとんどたまっていません。そこで、青健連のみなさんが工夫し、近くにある東京農業大学から先生を招いて、玉川の生物採集と説明会を実施することになりました。(写真上)

開会式では講師の先生から、タモ網を使った川の中での生物採集のコツが説明されました。

そして、いよいよ玉川に入ります。青健連のみなさん、参加児童の保護者、玉小の先生たちなど大勢の大人も一緒に入りましたので、安全対策も万全です。(写真中)

川の中に入った子どもたちは、さっそく川岸の草むらの下にたも網を突っ込み、ゴソゴソやります。編みの中を覗き込んで、小さな魚などが見つかると「いたよ!」などの歓声を上げていました。(写真下)



画像1
画像2
画像3

夏休み中の正門前の工事について

画像1
【8月16日に「お知らせ」として掲示しました】

8月17日から24日にかけて、玉川小学校正門外側の歩道などの道路で工事が行われるとの連絡が8月16日にありました。

来校するときには十分注意して通ってください。

8月13日から15日まで、厚木立小・中学校は学校閉庁日です

画像1
(8月12日にHP「お知らせ」欄に掲示した記事です)

今年度、8月13日(月)〜15日(水)は厚木市立小・中学校は学校閉庁日となっています。

詳細は厚木市のHPで「夏季休業中における学校閉庁について」を御覧ください。
 https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/information...

5・6年生、七沢でも発表──七沢地区納涼祭

5・6年生、最初の舞台──JAあつぎ玉川支所盆踊り」「5・6年生、小野でも披露──小野地区納涼祭」と、夏休み中に地域の行事に積極的に参加している玉小生ですが、8月11日(土)は七沢地区の納涼祭にも参加しました。

当日は夕立が降りましたが、すぐに上がりました。納涼祭の会場にはたくさんの人が詰めかけています。その中で盆踊りの櫓(やぐら)の上に登った玉小5・6年生の有志は、音楽に合わせて玉小ソーランをしっかり踊っていました。周りの観客からは大きな拍手が寄せられました。

このように玉小生があちこちの地域行事に積極的に参加しているのも、日頃から学校を応援してくださる、地域のみなさまのおかげです。どうもありがとうございました。
画像1
画像2

先生たちも勉強中!

画像1
校長の高澤です。夏休みも3週間が過ぎようとしています。きっと子どもたちは元気に過ごしていることでしょう。

8月8日は厚木市教育委員会主催の教育研究発表会・教育講演会が開催され、玉小からも参加し、発表したり、参観して勉強したりと、大忙しで充実した午後を過ごしました。

玉小のみなさん、先生たちも頑張っています。みなさんはどうでしょうか。夏休みの宿題は半分くらいは終えたかな。8月29日に元気な姿をまた見せてください。楽しみにしています。

※一部の写真には加工を施しました。

画像2

5・6年生、小野でも披露──小野地区納涼祭

7月29日(日)の夕方、小野地区納涼祭が開催され、玉小5・6年生の有志が玉小ソーランを発表しました。

25日の「5・6年生、最初の舞台──JAあつぎ玉川支所盆踊り」に引き続いての晴れ舞台です。希望制なのでメンバーの入れ替わりも多少ありましたが、みんな元気に踊っていました。(写真上)

踊り終わった玉小生には、観客のみなさんから大きな拍手が寄せられていました。子どもたちもとてもうれしそうでした。(写真中)

《内緒の話》
踊っている子どもたちを見ると、ソーランの衣装を着ていない人が何人もいます。実は、当日、納涼祭に来ていた玉小の卒業生(今は中学生です)が「私たちも踊ろう!」と行って、飛び入り参加をしたのです。さすが卒業生、事前の練習はありませんでしたが、立派に踊りきっていました。玉小らしさが感じられました。(写真下 黄色部分が卒業生)

※写真の一部に加工を施しました。
画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
学校行事
2/8 6年校外学習
2/11 建国記念の日
給食献立
2/6 ごはん(こめ70/90g)
ぎゅうにゅう
そぼろどんのぐ
とんじる
こぶくろりんご
2/7 ごはん(こめ70/90g)
ぎゅうにゅう
にくじゃが
だいずとこざかなのいりに
2/8 ミルクパン(こな30g)
ぎゅうにゅう
スパゲティミートソース
フレンチサラダ
2/12 ごはん(こめ70/90g)
ぎゅうにゅう
プルコギ
わかめスープ

学校だより

保健だより

1年学年だより

2年学年だより

3年学年だより

4年学年だより

5年学年だより

6年学年だより

指導計画

PTA

学校いじめ基本方針