ひびきあう学校──玉川小──で育つ子どもたちの姿をご覧ください

「進む勇気」──5年生席書き大会

1月11日(金)、3時間目に5年生が体育館に集まりました。全校のトップを切って、書き初めを書きます。

みんな真剣に「進む勇気」の4文字を書いています。先生の助言を受けながら、1字書いては立ち上がり、字形やバランスを確かめています。書き終わったときには、体育館に「進む勇気」が満ちあふれていました。

体育館は大型ストーブで暖めていましたが、屋外の寒さを忘れるくらいの子どもたちの真剣さです。
画像1
画像2

小町まつり短歌大会入賞作、展示!

先日の記事「小町祭り開催」で紹介しましたが、今年の小町まつり短歌大会でも玉小児童の作品が入賞しました。

1月10日に小町まつり実行委員会から受賞作の短冊が学校に届きましたので、さっそく昇降口に飾りました。小学生の部は近隣の小学校児童の作品も一緒に選ばれています。また、中学校の部では玉小の卒業生の名前も見られます。

登校した子どもたちは興味深そうに短冊を見つめていました。

1月末まで児童昇降口に展示していますので、ご来校の際にはご覧ください。

※都合により「一般の部」については小町賞・入選のみ展示しています。
画像1
画像2

1月9日、下校訓練でした

新学期2日目の1月9日、下校訓練を行いました。

帰りの会を終えた子どもたちは全員、体育館に集まりました。交通安全や不審者対応などの話を聞いた後、地区ごとに分かれます。そこで、地区担当の先生も交えて、登校班の再確認をします。3学期になりましたので、班長を務めていた6年生は副班長などに退き(?)、5年生が後を引き継ぎます。

確認が終わると、地区ごとに先生と一緒に下校し、通学路の様子などを確認していました。
画像1
画像2

始業式で地球を持って先生が走りました

校長の高澤です。

1月8日、久しぶりに子どもたちの元気な顔を見ることができました。この日の朝、体育館で実施した始業式で子どもたちに話をしました。ある先生にお願いし、話の途中で地球儀を持って体育館を走ってもらいました。私は動かずに、赤い野球帽をかぶっていました。

いったいどんな話だったのかは、今月の学校だよりでご家庭や地域のみなさんにお伝えしたいと思います。お楽しみに。

また、退場のときには、副担任の先生などと一緒に、子どもたち一人一人と挨拶を交わしました。(教頭先生のアイデアです!)

こんなふうに玉小の3学期が始まっています。

※写真の一部には加工を施しました。
画像1
画像2
画像3

学期始めの授業──5・6年生

5・6年生の3学期最初の様子です。

6年生はあと2か月半で卒業を迎えます。その6年生が果たしてきた役割を5年生が3学期に引き継ぎます。たくましいものです。

画像1
画像2

学期始めの授業──3・4年生

3・4年生の学期始めの授業の様子です。久しぶりに先生と会えた子どもたちはうれしそうです。
画像1
画像2

学期始めの授業──1・2年生

1月8日、始業式を終えると子どもたちは教室に戻り、学期始めの授業です。黒板には担任の先生が昨日から準備していたメッセージが書いてありました。

あいさつを交わし、先生の話を聞き、そして提出物を出します。
画像1
画像2

「おはようございます」の朝の交流

「おはようございます」 さわやかな声があちこちから聞こえてきます。1月8日、玉川小学校の3学期が始まりました。

今日から3日間、PTAのあいさつ運動です。学校の近くに立ち、登校してくる子どもたちに保護者のみなさんが「おはようございます」と声を掛けると、「おはようございます」のあいさつが返ってきました。(少し眠そうな挨拶も交じっていたような気もしますが……)

いよいよ、3学期です。
画像1

快晴の玉川です

1月4日、快晴です。

玉川小の新年です。1月8日の始業式に子どもたちはどんな顔で登校してくるのでしょうか。とても楽しみです。
画像1
画像2

2学期終業式 校長の言葉

画像1
校長の高澤です。12月21日(金)、2学期の終業式を迎えました。体育館に集まった全校児童の前でこんな話をしました。子どもたちは覚えているでしょうか。

Good morning!

校長先生には、いいことがたくさんあります。その一つが、学校の先生たちの中で一番最初にみなさんへ「おはようございます!」と挨拶できることです。朝、教頭先生と分担して公民館前や西門前の横断歩道のところに立ちます。登校してきたみんなに「おはようございます」と挨拶すると、「おはようございます」の挨拶が返ってきます。私はとてもうれしくなります。

そのときの私の服装は、こんなものです。(オレンジベスト、赤のウィンドブレーカー、小豆色の毛糸の帽子を示す) とても派手な格好です。なぜだか、分かる人はいますか。(子どもたちから「寒いから」「サルを追い払うため」などの答えが返ってきます)

そうです、寒さ対策も理由の一つですし、サルが来たら追い払うことも理由になります。あと二つ、理由があります。

一つは、派手な格好でみんなに挨拶することで、「一日が始まるぞ」「交通安全に気をつけような」と伝えることです。このメッセージは声と派手な格好で伝えます。最後の理由は、地域の人や通り過ぎる車の運転手さんたちに「ここは子どもたちが通ります」「みんなで子どもたちを交通事故から守りましょう」と伝えることです。

自分の思いは心の中にしまっておくだけでは相手に通じません。声に出して相手に聞こえるようにすること、視覚に訴えたり行動に表して相手に見えるようにすることが大切です。

今日は2学期の終業式です。みなさん、8月から今日までの2学期、いろいろなことがありました。1年生、2年生、3年生、4年生、5年生、6年生、みなさんに伝えたいことはこの言葉です。(「あ」「り」「が」「と」「う」の文字を見せる)

君たちの今学期の様子を見て、頑張っている姿を見て、私はとてもうれしくなりました。だから言います。ありがとう。みなさんも、自分の思いを言葉や行動でいろいろな人に伝えてください。

これから冬休みを迎え、そして3学期になります。きっと君たちはいろいろなことに頑張るでしょう。私も負けていられません。頑張ります。

では、1月8日の始業式でみなさんとまた会い、元気に挨拶を交わすことを楽しみにしています。

霜で真っ白

画像1
今朝の冷え込みは厳しく、近所の畑も霜で真っ白でした。
朝早く起きて、こんな風景を見る子どもたちは何人ぐらいいるのでしょうか。それとも、元日は夜更かしをして、今朝はみんな朝寝坊でしょうか。
3学期に子どもたちに会うのがとても楽しみです。

新年です

画像1
1月1日、厚木の朝です。どんな一年になるのでしょうか。ワクワクしてきます。

来年もよろしくお願いします

校長の高澤です。

冬休みも半ばを過ぎ、朝晩の冷え込みも厳しくなってきました。

誰もいない校庭を見ていると、改めて子どもたちが元気に遊ぶ姿が思い出され、歓声が耳に聞こえてくるようです。

今年も保護者のみなさま、地域のみなさまと肩を組んで歩んできました。来年もよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。
画像1
画像2

おもしろ理科教室2 6年生

特別授業として、偏光板を使って、光が屈折する様子を実験で調べたり、工場内の排水をどのように処理しているか教えていただいたりしました。

また、高所作業車に乗せてもらい、工場内を見学もさせていただきました。

子どもたちの感想
・実験をたくさんしてくれたり、工場の中や上からも見ることができたりして、楽しかったです。理科の知らないことがたくさん知れて、いい勉強になりました。
・日立オートモティブシステムズがどのようなことをしてどのように働いているかよくわかりました。

偏光板の方向で色が変わる様子(写真上)

工場内の排水処理の方法を実験で確かめている様子(写真中)

高所作業車に乗せてもらっている様子(写真下)
画像1
画像2
画像3

おもしろ理科教室1 6年生

12月20日に6年生が日立オートモティブシステムズ株式会社を訪問し、おもしろ理科教室の授業を受けてきました。

「環境に配慮したものづくり」というテーマに講義を受けたり、実験をしたり、工場見学をしたりと盛りだくさんの内容でした。

自動車の部品となる鉄は、余りも鉄粉の材料に使われていることや、金属を強くする方法を実際に子どもたちは実験で確かめながら、理解していきました。

講義を受けている子どもたち(写真上)

はじめは弱くてもろい鉄を確かめている様子(写真中)

ダンボールに枠組みを入れると強くなっていることを確かめている様子(写真下)


画像1
画像2
画像3

12月の朝会【校長先生の話】

12月は、人権旬間でした。校長先生が朝会で話したお話です。

Good morning, everyone. Today I'm very happy. Why?

昇降口から2階に上がる階段の踊り場に、とてもいいものが貼ってあるからです。「玉川小を良くするためには、こうしたら」と、みなさんが書いたことがまとめて掲示されています。じっくり読んでみました。いろいろな提案や希望が書いてあります。

「他の学年の人と一緒に活動したい」と多くのみなさんが書いていました。縦割り活動など、上級生と下級生が一緒になって取り組む活動の機会をもっと増やそう! そう思います。

ただ、年齢が違うみなさんが一緒になると、「おなじ」こともたくさんありますが「ちがう」ことも数多く出てきます。「おなじ」と「ちがい」を認め、我慢して、いろいろな取組を進めることが重要です。それが「じんけん(人権)」を守ること、大切にすることです。

人権を大切にすることは我慢することだけではありません。活動を楽しむことも大事なことです。そのときにカギとなることばがあります。それは「ありがとう」です。周りの人の良さに気が付いたら「ありがとう」と言ってみましょう。

今日は水曜日です。昨日の火曜日から今朝まで、一度でも「ありがとう」といった人はどのくらいいますか。言った人はパー、まだ言っていない人はグーで手を挙げてみましょう。(ほとんどの児童がパーを挙げました)

今、パーを挙げた人は人権を大切にしているのかもしれません。「ありがとう」、いい言葉です。

画像1
画像2
画像3

玉小おはなし会

玉川小学校では、朝自習の時間に、「玉小おはなし会」のみなさんによる本の読み聞かせを行っています。子どもたちは、朝のおはなし会をいつも楽しみにしています。朝のひととき、想像の世界にひたれる貴重な時間となっています。

玉小おはなし会では、随時メンバーを募集しています!

○活動日 毎週火曜日
○活動時間 8:25〜8:45(読み聞かせは8:30〜8:40)
○人数 13人
○メッセージ
「玉小おはなし会は、今年で16年目となります。子どもたちから元気がもらえて、心がいやされ、わたしたちも楽しみな時間となっています。月1回でも学期に1回でもOKです。本が好きな方、子どもが好きな方、一緒に読み聞かせをしませんか。」

玉小おはなし会に興味・関心がある方は、教頭までご連絡ください。
画像1

大根とかぶの収穫  4年生

12月19日(水)に4年生が学校農園に大根とかぶの収穫にでかけました。

とっても大きく育った大根やかぶが多く、一人で抜けないものもたくさんありました。友達と協力し合って抜く4年生でした。(写真上)

抜いた後は、大根の穴を埋め、また、周りに落ちた大根の葉も丁寧に片付けました。
(写真中)

4年生が、一人ひとり持ち帰られるだけ、持ち帰った後もこれだけの大根とかぶがあります。今年は豊作のようです。(写真下)
画像1
画像2
画像3

玉川中学校吹奏楽部演奏会

12月18日(火)の6校時に玉川中学校の吹奏楽部が演奏会にきてくれました。

クリスマスソングや楽器の紹介、アンサンブルの演奏、そして最後は星野源のメドレーとすてきな音楽を子どもたちに聞かせてくれました。

吹奏楽部の中には、昨年度の玉川小学校の卒業生もいました。あんなお兄さん、お姉さんになっていきたいなとあこがれを抱く子も多くいたようでした。

画像1
画像2

せんみ凧をつくろう〜輪郭を入れる〜【6年生】

画像1
画像2
画像3
12月17日(月)、紙が貼られた胴体部分に色塗りのための輪郭を描く作業をしました。この作業には、対称な図形の知識、定規で正確に測る技術など算数の知識や技能が求められます。子どもたちは苦労しながら、定規で測った箇所をフリーハンドでつなげて、輪郭が完成しました。

子どもたちの感想
・フリーハンドで曲線を描くのが難しかったです。
・やっとせんみ凧らしくなってきました。
・色ぬりが楽しみです。

せんみ凧保存会のみなさま、今年もお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いします。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
1/14 成人の日
1/18 第3回漢字検定
1/19 環境整備作業
給食献立
1/15 ごはん(こめ70/90g)
ぎゅうにゅう
ごもくたまごやき
あつぎふうぞうに(あおのり)
になます
1/16 ごはん(こめ70/90g)
ぎゅうにゅう
チキンカレー
やさいソテー
こぶくろりんご
1/17 ごはん(こめ70/90g)
ぎゅうにゅう
いわしのうめじょうゆに
とんじる
もやしのあえもの
1/18 こめこロールパン(こな40/50/60g)
ぎゅうにゅう
ミートボールのスープに
マカロニサラダ
フルーツカクテル(かんづめ)

学校だより

保健だより

1年学年だより

2年学年だより

3年学年だより

4年学年だより

5年学年だより

6年学年だより

指導計画

PTA

学校いじめ基本方針