ひびきあう学校──玉川小──で育つ子どもたちの姿をご覧ください

3月15日(火)の日程等について

本日の下校につきましては、ご理解・ご協力をいただきありがとうございました。
明日(15日)につきましても、市教育委員会の方針に基づき、3校時終了後下校となります。給食も実施いたしませんので、各ご家庭での対応をお願いいたします。
また、水道水が使用できなくなる場合が考えられますので、水筒(中身は水・お茶類)の持参をお願いします。

なお、16日以降については次の通りとなります。
 1,計画停電の有無にかかわらず、通常通りの授業を行います。
 2,給食については食材の確保と電気の供給が不確かなため、今学期中は中止となりますので、16日(水)〜18日(金)の3日間、各自弁当・水筒の用意をお願いします。

以上、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

本日(3月14日・月)の対応について

本日は、厚木市内小中学校全校、3校時終了後下校となります。
本校では11時45分に集団下校いたします。
また、給食については簡単給食(パン・牛乳のみ)を食べて下校させます。
なお、明日以降については決定次第連絡いたします。

6年 せんみ凧凧あげ大会

画像1
画像2
2月15日(火)
 卒業制作として10月から取り組んできた「せんみ凧」がとうとう完成し、凧あげ大会を行いました。これまで毎週のようにご指導下さった玉川せんみ凧保存会のみなさんや厚木市長もお迎えし、にぎやかに凧あげ大会が始まりました。慣れない和凧に初めのうちはとまどっていた子どもたちでしたが、コツをつかむと空高くあげる子どもも増えてきました。自分で作った凧を自分であげるという貴重な体験は、もうすぐ卒業を迎える6年生にとって、小学校生活の一つの大切な思い出になったことでしょう。

6年生 感謝の会

画像1画像2画像3
2月14日(月)
 6年生が、しあわせクラブやせんみ凧保存会の方々、日産テクニカルセンターの方などこれまでお世話になった方々をお招きして「感謝の会」を開きました。
学校農園で栽培した米でちらし寿司を作り、お客様にふるまいました。また、劇やソーラン節を披露し、自分たちの成長した姿を見ていただき感謝の気持ちを表しました。せんみ凧保存会の前場会長からは、手作りのミニせんみ凧が児童一人一人に贈られ、子どもたちも嬉しそうでした。

4年生 グランドゴルフ

画像1画像2
2月10日(木)
 4年生がグランドゴルフに挑戦しました。
地域の方に講師としてお越しいただき、道具の扱い方やルールなどについて丁寧に教えていただきました。グランドゴルフは初めての子どもたちがほとんどでしたが、上達が早く力加減もすぐに体得し、ナイスプレーの連続で盛り上がりました。「楽しかった。」「またやってみたい。」との感想がたくさん聞かれました。

3年生 消防署見学

画像1
画像2
画像3
1月26日(水)
 3年生が社会科の学習で、厚木消防署玉川分署を見学しました。消防署の方から仕事についてお話をうかがったり、施設内や消防車・救急車などを見せていただいたりしました。ふだんなかなか見たりふれたりできないことをたくさん体験させていただきました。

中学校体験入学

画像1画像2
1月24日(月)
 4月から中学生になる6年生が、森の里中学校・玉川中学校でそれぞれ体験入学を行いました。他の小学校の6年生と一緒に体育館で中学校の生活や生徒会活動について説明を聞いた後、学校内を案内していただき、施設や部活動を見学しました。中学校への期待にむねをふくらませながら、真剣に見学していました。

うどん作り

1月21日(金)
1,2年生が自分たちで育ててきた小麦をつかってうどん作りを行いました。栽培からお世話になっている七沢しあわせクラブのみなさんにお越しいただき、うどんの作り方を教えていただきました。きれいに製粉された小麦粉に水を混ぜ、手でこねたり足でふんだりして生地にしていきます。製麺機でのし、うどんの太さにした後、大釜でゆでれば手作りうどんの完成です。お手伝いをしていただいたお家の人も一緒に、お腹いっぱい食べました。心も体もあたたまった一日でした。
画像1画像2画像3

人権教室〜「ハンナのかばん」

画像1画像2
1月18日(火)
5年生を対象に人権教室「ハンナのかばん」が行われました。今年も講師として「NPO法人ホロコースト教育資料センター」の石岡史子さんをお招きし、ナチス統治下のドイツでユダヤ人であったがためにアウシュビッツ収容所で短い一生を終えた少女ハンナのお話や、6000人ものユダヤ人を救った外交官杉原千畝についての話をしていただきました。子どもたちは悲しい出来事に心痛めながらも、命の大切や助け合うことのすばらしさについて考えることができました。

5年生 感謝の会

12月21日(火)
 5年生が、これまで農業体験などでお世話になった方々を招待して感謝の会を開きました。学校農園で収穫したもち米をつかってもちつきを行い、農業体験でご指導いただいてきた七沢しあわせクラブの方々や体験授業をしていただいた日産テクニカルセンターの方々、英語ボランティアの先生、また保護者も一緒に味わいました。
 感謝の会ではこれまで育ててきた米の成長過程を発表したり、歌や合奏を披露したりしました。自分たちを支えてくれている人たちや自然の恵みに感謝の心を持つことができた一日でした。
画像1画像2画像3

4・5年生 七沢自然ふれあい教室

 12月9日(木)・10日(金)の2日間、4・5年生が七沢自然ふれあいセンターで宿泊学習を行いました。2日間とも天候に恵まれ、小春日和の暖かい日差しの中、様々な活動を楽しむことができました。
 1日目の森林ゲームでは、4・5年生が協力して問題を解きながらポイントを回りました。ふれあいセンターの広い敷地内を息を切らしながら走り回っていました。その後プレイホールに移動し、ドッジボール大会を楽しみました。夕食後は実行委員会中心にキャンドルファイヤーが行われました。キャンドルの明かりが灯され静かな雰囲気の中スタートしました。「親睦の火」の場面ではチーム対抗ゲームで大いに盛り上がりました。
 2日目は学年ごとに分かれての製作活動でした。4年生は土鈴作り、5年生は焼き杉細工を行いました。アイディアを生かし個性豊かな作品に仕上げることができました。
 この2日間を通して、協力することの大切さや楽しさを実感することができ、思い出に残る宿泊体験となりました。

画像1画像2画像3

長縄練習

画像1
画像2
12月8日のなわとび大会に向け、業間休みを利用して各クラスで長縄練習に取り組んでいます。
 最初はとべない子が多かった低学年も、怖がらず縄に入ることができるようになり、だいぶ続けてとべるようになってきました。中学年や高学年は自分たちの目標目指して声を掛け合いながら練習しています。クラスが協力して一つのことを目指すことでチームワークも育っています。
 長縄大会本番が楽しみです。

玉玉交流会

11月27日(土)
 姉妹校である川崎市立玉川(ぎょくせん)小学校をお迎えして、玉玉交流会が開催されました。この活動は両校PTA間で毎年行われているもので、今回で22回目を数えます。
 今年は学区内にある神奈川県自然環境保全センターでの自然観察会後、学校農園でダイコンの収穫体験を行いました。学校に戻ってからは、色づいた山々の景色を眺めながらティータイムを楽しみました。焼きマシュマロも登場し、すっかりうち解けた様子で炭火を囲みました。
 子どもたちも保護者も教職員も、あたたかい気持ちで充実した交流が持てた一日でした。
画像1画像2画像3

1・2年生 小麦種まき

画像1画像2
11月22日(月)
1・2年生が学校農園で小麦の種まきを行いました。
6月に刈り取った小麦を種として使いました。命のつながりを感じます。
七沢しあわせクラブの方々が耕してくださった畝にぱらぱらと蒔いていきます。黒い土に黄金色の小麦の種が光って見えました。

国際交流授業

画像1
画像2
画像3
11月8日(月)・11日(木)
 日産テクニカルセンターから外国人職員の方を講師にお招きし、国際交流授業が行われました。2007年から始まったこの交流も今年で4回目となります。
 今回は、スイス・中国・イギリス・インドの各国から5名の方が来ていただき、それぞれの国の文化や生活の様子など絵や写真を使ってお話ししてくださいました。給食を一緒に食べたり、昼休みに校庭で遊んだりと子どもたちにとっては貴重な体験となりました。

PTAふれあいまつり

画像1画像2画像3
11月6日(土)
 PTA主催のふれあい祭りが開催されました。
各委員会やかわせみの会(本校協力団体)から模擬店・ゲームコーナー・バザーなどが出店されたほか、七沢しあわせクラブの方々による竹馬教室も開かれ、会場は熱気と笑顔に包まれました。さわやかな秋晴れの中、楽しい一日となりました。

かわせみタイム

画像1
画像2
画像3
10月27日(水)
 かわせみタイムの時間に、全校児童で長縄跳びで遊びました。
 体育委員会のリードのもと、1年生と6年生・2年生と4年生・3年生と5年生がペアになって跳びました。手をつないだりかけ声を掛け合ったりしながら、仲よくチャレンジしていました。

せんみ凧作り(竹採り)

10月25日(月)
 6年生が卒業制作「せんみ凧」作りのための竹を採りに、地域の方が所有する竹林に出かけました。
 せんみ凧保存会の方々のご指導のもと、青々とした竹を一定の長さに切りそろえます。「日本ののこぎりは引いて使うんだよ。」とアドバイスをいただきながら、竹を切る感触を楽しんでいました。
 切りそろえた竹は自分たちの手で、玉川公民館まで運びました。いよいよ「せんみ凧」作りが本格的に始まります。
画像1画像2画像3

玉川フェスタ 2010

画像1
画像2
画像3
10月20日(水)
児童会祭り「玉川フェスタ2010」が開催されました。
3年生から6年生までが協力し、工夫を凝らしたお店を出店しました。1・2年生はお客さんとして参加しました。子どもたちの笑顔と明るい声が校舎内にあふれた一日でした。「学校へ行こう週間」ということで、お家の方や地域の方にもたくさんお越し頂きました。

稲の脱穀

10月19日(火)
5・6年生が、稲の脱穀を行いました。
6日(水)に刈り取り、約2週間掛け干しをしていました。今回も七沢しあわせクラブの方々にご指導いただきながら、脱穀機に束ねた稲を通していきました。収穫はもち米・うるち米合わせて籾入袋9袋分にもなりました。子どもたちは自分たちの手で近くの精米所まで袋を運び、収穫の重みを肌で感じることができました。
画像1画像2画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
4/5 始業式
着任式
入学式
4/6 離退任式

学校だより

年間行事予定