ひびきあう学校──玉川小──で育つ子どもたちの姿をご覧ください

熊の目撃情報と登下校時の見守りについて【10/15発信】

画像1
厚木市教育委員会から、本日、次の連絡がありました。
「10月15日(火)、11時半頃、玉川地内のすぎな会付近で熊の目撃情報がありました。」
学校・教育委員会等で、児童の登下校時刻に合わせて小野方面のパトロールを行います。ご家庭におきましても、登校の際は熊よけベルを携帯させるとともに、注意喚起をお願いします。

※小野地区にお住まいの方で可能な方は、登下校時の見守りをお願いします。

玉小、台風19号を耐える

画像1
台風19号の被害が関東・東北で出ています。厚木市でも12日には避難所があちこちで開設され、多くの人が利用したとの話を聞きました。

13日の校長・教頭が学校に赴き確認しましたが、玉川小学校の校舎は風雨に耐え、大きな被害はないようです。一安心です。

15日(火)、子どもたちが元気な顔で登校してくることでしょう。

※写真は13日(月)に撮影

師匠に聞こう、せんみ凧  6年生

6年生は、校内研究の授業でせんみ凧の師匠に来ていただきました。事前に調べてきたせんみ凧に対する疑問やわからないことを教えていただくためです。

子どもたちは、調べてきたことを整理し、師匠に尋ねます。それに対して、師匠は、どうして玉川小学校でせんみ凧づくりをやっているのか、その経緯や歴史、師匠の思いを丁寧に答えて下さります。師匠の話を聞きながら、これから始まるせんみ凧をどうやってつくろうか、またどんな思いでつくろうか、子どもたちの思いは広がっていきます。
画像1
画像2

「協力」は手段、すると目的は何かな──10月の朝会 校長の話

画像1
校長の高澤です。「10月の朝会がありました」でも紹介されていますが、10月9日(水)の朝会で、こんな話をしました。

Good morning, everyone. I have a quiz. I have something in my bag. What is this? ヒントは、一昨日、3年生がこれに触りました。(「ラグビーボール?」)
そうラグビーボールです。 I have something else here, too. What is this? ヒントは、一昨日、5年生と6年生がこれを使いました。(「鎌?」)
そう、稲刈りの鎌です。これを使って、稲を刈ります。

一昨日の1・2時間目、5・6年生は稲刈りでした。学校農園で、地元の幸せクラブの人たちなどと一緒になって、稲を刈ったり、一つにまとめたり、竿にかけて干したり、みんな協力して一生懸命にやっていました。

そのころ、玉川小の校庭では、3年生がタグラグビーを体育の授業で行っていました。ラグビー協会の人やニュージーランドからの先生が玉小に来ていたので、いろいろと教えてもらいながら、練習や試合をしていました。ボールが来ると、走って、パスします。受け取った人は、走って、パスします。そしてトライを狙います。

5・6年生の稲刈りや3年生のタグラグビーを見て、「協力って大事だな」と思いました。みんな力を合わせて頑張っています。協力は大事です。でも、「協力すること」は最終ゴールではないということにも気が付きました。5・6年生も、3年生も協力して、何かをやり遂げようとしているのです。

3年生のタグラグビーの試合での、協力の目的は何ですか? そう、トライをすることです。5・6年生の稲刈りで、協力の目的は何ですか? 稲を刈って、干すことです。トライをしたり、稲を刈ったりすることを忘れてしまうと、何のために協力しているのか、わかりません。

さて、10月26日の土曜日の玉フェスまで、あと2週間半です。1年生、いろいろな飾りつけの準備、ありがとう。2年生から6年生まで、いろいろなお店の準備、がんばっていますね。

その準備の時にも、協力が大切です。では、玉フェスの協力は何のためですか? テーマにある「思い出になる」ためです。お店に来るお客さんに楽しんでもらうためです。

玉フェスで、みんながどんな協力をしてお店に来るお客さんにどんなふうに楽しんでもらうのか、想像するだけで、私はワクワクしてきます。玉フェス、とても楽しみです。

【お願い】台風19号の接近に伴う児童・生徒等の安全確保について

画像1
(10月11日に「緊急情報」欄に掲載した内容です)

気象情報によりますと、大型で猛烈な勢力の台風19号が、12日(土)にかけて関東に接近または上陸する可能性が高く、暴風雨等による被害が予測されます。

つきましては、次のことなどにご家庭でもご留意ください。
1 天候情報に十分留意し、河川や用水路、急斜面や冠水した道路などの危険箇所に近づかないこと。
2 不要不急の外出を避け、家庭で安全に過ごすこと

また、台風通過後も川の増水や道路上の倒木等の状況が生じていることもありますので、重ねてご注意をお願いします。

なお、このことについては、10月11日(金)12:45頃、緊急連絡メールでもお伝えしています。

児童の主体性を育む授業づくり 5年生

今年度の玉川小学校では、「児童の主体性を育む授業づくり〜ふるさと玉川との連携を生かして」と題して、総合的な学習の時間、生活科の研究を行っています。

毎年、玉川小学校では、地域の方々にたくさん支援していただきながら、農園活動や収穫祭、せんみ凧づくり等を行っています。その地域の特色を生かしながら、児童がただの体験活動で終わらず、自分から課題を見付けたり、考えたりして、主体的に活動を進められるようにしようとしています。

5年生の授業では、11月の収穫祭でつくるもち米料理についてグループごとに発表しました。地域の人や保護者に喜んでもらえるもの、時間、費用、作業のしやすさを視点に、どの料理がよいか、良い点と改善点を付せんに色分けして交流しました。子どもたちは、視点をもとに、活発な意見交換を行っていました。


画像1
画像2
画像3

おもちゃランド (1,2年)

画像1
画像2
画像3
生活科の時間で「おもちゃランド」をひらきました。
2年生は、準備してき事を生かして1年生を楽しませることができました。

「とことろかめ」
「ぴょんうさぎ」
「きゃっぷこま」
「ぱっちんがえる」
どのお店も工夫されていました。
1年生からも「楽しかった。」「ありがとうございました。」の言葉をもらい、満足そうな2年生でした。

10月の朝会がありました

画像1画像2
10月9日(水)に、朝会がありました。
校長先生から、26日の玉川フェスタに向けて「協力すること」の大切さや、自分が楽しむだけでなく、来た人を「楽しませること」を意識して取り組もうとのお話がありました。
次に、保健給食委員会から、10日(木)〜15日(火)まで行われる赤い羽根募金についてお知らせがありました。今年は羽根不足のため、ステッカーになるとのことですが、ご協力をお願いします。

ボールをつないで キャッチバレーボール 4年生

画像1
画像2
画像3
4年生の体育の授業です。

キャッチバレーボールの学習もまとめに入っています。チームで作戦を立てたり、必勝パターンを考えたりして、試合を行っています。試合の前には、チームで円陣を組み、気合いを入れる姿も見られます。難しいボールをキャッチしたり、強烈なアタックがさく裂したりと技術もどんどん上がっています。また、良いプレーには、自然に拍手も起こっていました。


お手紙 音読劇発表会の練習 (2年)

画像1画像2
国語の時間に「お手紙」の音読劇発表会の練習をしています。

床をはいずったり
つくえや椅子をベッドに見立てたりと
手作りのお面をつけて練習をしています。

実るほど頭を垂れる稲穂かな【しあわせクラブのみなさん】

画像1
画像2
画像3
「学徳が深まると、謙虚な姿勢になることのたとえ」です。まさに、「しあわせクラブ」のみなさんのことを表している言葉だと思います。
稲刈りに至るまで、田の管理や稲の世話など全面的にバックアップしてくださっています。「子どもたちと関わることが幸せです。」とみなさん。その真摯な姿勢に私達教師も勉強させていただいています。これからもどうぞよろしくお願いします。

稲刈り〜みんなで協力〜【5・6年生】

画像1
画像2
画像3
「稲を刈る→しばる→運ぶ→干す」
この一連の作業を協力して行っていました。作業の流れから、自分に何ができるか考えて行動していました。天気も良く、汗をかきながらの労働は心地よかったです。

稲刈り〜今年も豊作です〜【5・6年生】

画像1
画像2
画像3
10月7日(月)1・2校時、学校農園で5・6年生は稲刈りを行いました。
6年生はうるち米、5年生はもち米を収穫しました。お天気が心配でしたが、稲刈りができて本当に良かったです。

2回目のタグラグビー その2  3年生

休憩中には外国語活動で習った英語を使って、ニュージーランドのなどを質問したりしました。〜写真上〜

後半は、チーム同士の試合です。少しずつパスがつながったり、トライしたりできるようになってきました。〜写真中〜

最後に、この日のために練習してきたカントリーロードを歌い、折り紙で作ったコマを渡してお別れしました。〜写真下〜 
画像1
画像2
画像3

2回目のタグラグビー   3年生

10月4日(「作戦を立てて、実行!──3年生の体育の授業 タグラグビー」をご覧ください)に引き続き、10月7日も厚木のラグビー協会の人を講師に招き、タグラグビーの授業を行いました。今回は元ニュージーランド代表も加わり、4名の講師が来校し、丁寧に教えていました。

タグとり鬼ごっこから、簡単なその場でのパスの回し、1対1での勝負、そして走りながらのパスへとだんだん内容は難しくなっていきますが、子どもたちは楽しんで行っています。



画像1
画像2
画像3

1年生も準備進行中──玉フェス2019

グループ準備進行中」で紹介した玉フェス2019への準備ですが、1年生は縦割りグループに入っていません。当日は上級生たちの運営する「お店」をお客さんとして楽しんでもらうためです。

それでも、1年生も準備を進めています。昇降口付近の飾り付けです。担任の先生が説明し、デコレーション用のリボンを色紙で一生懸命に作っていました。

飾り付けは頼んだよ、1年生!
画像1画像2

グループ準備進行中──玉フェス2019

10月4日(金)の昼休み、2年生から6年生までの何人かが教室に集まっています。黒板には「糸、はさみ、セロハンテープ、毛糸、しおり、色画用紙、リボン、穴開けパンチ、シール、折り紙」などの文字が書いてあります。子どもたちは、真剣に何かを話し合っているようです。

実は、今日は、10月26日に開かれる玉川フェスタ2019の第2回の準備タイムでした。2年生から6年生が7グループに分けて「お店」を出します。その打ち合わせを各グループが縦割りに分かれて進めていたのです。

どのグループも6年生が中心となって話を進めています。修学旅行に行って、6年生はまた一回り大きくなったような気がします。

それでも玉フェスの準備は大変です。みなさん、頑張りましょう。
画像1
画像2

作戦を立てて、実行!──3年生の体育の授業 タグラグビー

10月4日(金)、体育館で子どもたちが輪になって話し合っています。3年生の体育で、ラグビー協会から講師を招いたタグラグビーの授業です。

全体で4グループに分かれました。人数が足りないグループには先生や協会の人が入ります。グループごとに輪になり、パスを回す活動です。

始める前にグループで話し合い、作戦を立てます。そして、その作戦を実行してパス回しをします。うまくいったグループもあれば、そうでないグループもありました。

そこで、2回目の作戦タイムです。2位以下のグループは「打倒1位グループ!」を合い言葉に、一生懸命話し合っていました。(写真上2枚)

そして、またパス回しです。どのグループも作戦を実行してパス回しを成功させようと一生懸命でした。(写真下2枚)

こんなふうに、考えて、それをもとに工夫して運動する、これが玉川小のタグラグビーの授業です。



画像1
画像2
画像3

とろとろ絵の具【2年生】

画像1画像2
10月3日(木)
1,2校時に図画工作で「とろとろ絵の具」を行いました。
今日は手を使って、「とんとん」「すぃー」で思い思いの絵を描いていました。

6年生の修学旅行のまとめページを作りました

10月1日〜2日に実施した6年生の日光修学旅行ですが、学校HPで紹介した記事のまとめページを作りました。記事は49個となり、子どもたちの元気な姿が満載です。

トップページの「学校生活」タブから「行事特集」を選び、そして「6年修学旅行 10月1日〜2日」をクリックしてください。
画像1
画像2
画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
10/18 1・2年遠足
10/21 学校へ行こう週間(〜26日)

学校からのお知らせ

学校だより

保健だより

1年学年だより

2年学年だより

3年学年だより

4年学年だより

5年学年だより

6年学年だより

PTA

学校いじめ基本方針

学校評価

学校経営