玉川小は、子どもの学習、健康、努力を応援します

絵のぐ+水+ふで=いいかんじ!──玉小ギャラリー 3年生

3年生の教室前の廊下を通ると、鮮やかな色づかいの作品が飾ってあります。図画工作の時間につくった水彩画です。

単元名「絵のぐ+水+ふで=いいかんじ!」のとおり、絵の具・水・筆それぞれの特長をうまく生かして、クレパスや色鉛筆とは違った出来ばえです。発想も様々で、子どもたちがいろいろと考えながら描いている姿が目に浮かぶようです。

※写真の一部には加工を施しました。
画像1
画像2
画像3

縁の下の力持ち──みんなでつくる学校

運動会が終わり、2学期も最初の山を越えました。玉小でも一日一日が過ぎています。

授業中に廊下に目をやると、人の動く姿が見えます。トイレや流し場で忙しそうにしています。庁務用務員やスクール・サポート・スタッフが除菌をしているのです。

スクール・サポート・スタッフさん お世話になります」や「子どもたちの笑顔のために──コツコツ進む除菌作業」などでも紹介してきましたが、安心安全な学校づくりの一つです。

先生たちの姿が見えないのは仕方ありません。みんな、授業中なのです。先生たちは、子どもたちが帰った放課後に除菌作業を進めています。

いろいろな人たちが、今の玉川小をつくっています。
画像1
画像2

いいとこ見つけ──2年生の授業

ある日、2年生の教室をのぞいてみると、みんな花の絵の花びらに色を塗っています。塗り終わった子どもは担任の先生に提出し、「きれいに濡れたね」と褒められると笑顔になりました。

実は、花びらのところに、その子のいいところを友だちが書き込み、最後の仕上げで自分が色を塗っていたのです。

このいいとこ見つけはとても大切な活動です。
・友だちのよいところを見つけることで、互いを尊重する人間関係ができる。
・友だちのよいところを見つけることで、よいことに対する認識が深まり、アンテナも高くなる。
・友だちによいところを気づいてもらうことで、自信が高まり、自己の自立につながる。
・なんといっても、友だちのよいところに気づいたり、よいところを言ってもらうことは、気持ちがいい!

ある子どもは担任の先生に「なんで、先生のはないの? ぼくがつくるよ」と話しかけてくれたと、担任は嬉しそうに語っていました。

さあ、みんな、ドンドン見つけよう!

※写真には加工を施しました。
画像1

9月19日、学校連絡メールをお届けしました(玉小 9/19)

画像1
9月19日(土)の午後6時半頃に、学校連絡メールの9月19日号をお送りしました。概要は次のとおりです。

暑さ寒さも彼岸までといいますが、今日の日差しはまだ強いようです。ウィズコロナの時代の運動会もみなさまのご協力のおかげで終わり、準備・当日・後片付けなど様々な場面で、子どもたちが頑張っている姿を見ることができました。頼もしい玉小生です。

元気な玉小生に似たのか、校地内の雑草もとても元気(?)です。校長・教頭で休み時間などに草払い機を使って校舎裏やウッディハウス付近などを刈り込んでいますが、先日、機械の準備をしていると、ある子どもが話しかけてきました。
「先生、何やっているの」「これから、これで草を刈るんだ」「そうなんだ。うちにもこの機械があって、お父さん、よく使っているの」
和やかな家族の風景が頭に浮かびました。

休日ですが連絡メールを発信しました。その理由を「学校からの連絡」として記載しましたので、ご覧ください。

このところの玉小HPでは、運動会後の授業の様子などを紹介しています。(http://www.edu.city.atsugi.kanagawa.jp/tamagawa...
○花によって種も違う!──1年生の生活科の授業(9/16)
○はじめての絵のぐ──玉小ギャラリー(2年生)(9/16)
○2教室に分かれて「くぎうちトントン」──3年生の図画工作の授業(9/17)
○校舎内にあるものは?──4年生の社会の授業(9/17)
○しっとりと振り返る──5年生の国語の授業(9/17)
○字のバランスを確認して──6年生の国語(書写)の授業(9/18)
○通学路のぼり旗、地域から寄贈(9/19)

学校からの連絡です。9月18日に発行した学校だより(運動会特集付き)などもご覧ください。
○9月19日、玉川地区の自治会連絡協議会や安心安全なまち会議から玉川小学校PTAに対して、通学路ののぼり旗の寄贈がありました。のぼり旗は昨年度から玉小PTAが設置し、子どもたちの登下校の安心安全のためにとても役立っていました。ただ、旗のいたみが感じられてきましたが、今回のご厚意により、子どもたちの安心安全が一層守られます。贈られた旗の設置は今後進めていくそうです。ありがとうございました。
○9月13日の運動会には地域のみなさまの参観はご遠慮いただきましたが、準備や当日の様子を学校のHPで発信し、また、運動会特集付きの学校だよりを自治会の回覧と合わせて見ていただく予定です。

通学路のぼり旗、地域から寄贈

9月19日(土)、通学路ののぼり旗が地域から玉小PTA・玉小へ寄贈されました。

子どもたちの交通安全を願い、玉川地区自治会連絡協議会や玉川地区安心安全なまち会議から通学路に立てるのぼり旗がたくさん贈られました。昨年度から玉小PTAが中心となり、のぼり旗を通学路のあちこちに立て、通行する車に交通安全を呼びかけてきましたが、風雨のためにかなり傷みが見られました。

そこで、自治連やまち会議から申し出があり、今回の寄贈となりました。当日は自治連・まち会議や玉川公民館、玉小PTAや先生などが集まり、のぼり旗の受け渡しをして、さっそく何本かは設置されました。

地域が家庭や学校と肩を組み、子どもたちの交通安全を進める、これが玉川です。

※写真は、のぼり旗を持って寄贈式の準備をする様子です。
画像1

山小屋に何を持って行こうか──3年生の国語の授業

3年生の教室をのぞいてみると、みんな頭をひねって考えています。あちこちをむいている子もいます。

実は国語の教科書には「山小屋で三日間すごすなら」という単元があり、話し合い活動を進めることをめざしています。

そこで、まず、先生から付箋を数枚受け取り、自分なら何を持って行くのか、子どもたちは考えていたのでした。

「話し合いましょう」と言っただけでは話し合いは進みません。充実した活動のためには、準備が必要です。今日は、その準備の一つです。

みんな、何を持って行くのでしょうか。

※一部の写真には加工を施しました。
画像1
画像2

まとめのテストは真剣に──5年生の国語の授業

5年生の教室をのぞいてみると、みんな真剣にテストに取り組んでいました。国語の単元「さがしびと」もいよいよ最後の段階です。

早めに終わった子はテストを机の中にしまって、読書していました。いろいろな形で力が伸びています。
画像1

字のバランスを確認して──6年生の国語(書写)の授業

6年生の教室をのぞいてみると、国語の書写の授業でした。

前の時間に書いた「湖」という字が教室の後ろに貼ってあります。そのときに、字のバランスの大切さに気づいた子どもが多かったようです。その経験も踏まえて、今日は硬筆(鉛筆)で、いろいろな字画のバランスに気をつけながら字を書いていました。

※子どもたちの使っている教科書によると、「湖」の字は真ん中の「古」の下を少し空けて書くと字の形が整うそうです。
※写真には加工を施しました。
画像1
画像2

スポットクーラー

厚木市教育委員会が感染症対策・学習保障等支援事業費で購入したスポットクーラーが玉川小学校に届きました。
まだ、日中は気温が上がることがあるので、感染症対策をしながら、子供たちがより快適に学習できるよう活用していきます。
厚木市教育委員会のみなさん、ありがとうございます。
画像1

校舎内にあるものは? 4年生社会の授業

4年生は、社会科の授業で、地震からくらしをまもるために、どのようなことが行われているのか勉強をしています。今日は、学校の中にある地震の時に必要なものや設備が、どこにあるのか校舎内を回って確認していました。
防災という視点から改めて見ると、普段は見過ごしていたことにも気づきがあったようでした。
画像1
画像2

2教室に分かれて「くぎうちトントン」──3年生の図画工作の授業

校舎の3階から、トントン、トントンと音が聞こえてきます。ときどきは、トン(スカ!)と空振りしたようなときもあります。不思議に思って、教室をのぞきにいきました。

3年1組が2つに分かれ、1組の教室とその横の少人数教室で釘を打っていました。図画工作の授業で「くぎうちトントン」という単元です。

一つの教室には半数の児童しかいませんので、間隔はしっかりとれています。軍手をしながら、みんな真剣に釘を打ちます。専用の釘押さえを使って打っている子もいました。なかなか力加減が難しそうです。ときどき、空振りすることもありそうです。

すべての体験が、子どもの成長のためには大切です。また、小学校の図画工作が中学校で美術と技術家庭(技術分野)につながっていくことがよく分かる授業でした。
画像1
画像2
画像3

しっとりと振り返る──5年生の国語の授業

5年生の教室をのぞいてみると、みんな静かにノートに書いていました。

国語の授業です。原爆のことを扱った単元「たずねびと」も終わりに近づき、作品の内容を振り返る活動です。

しっとりとした雰囲気の中、子どもたちは鉛筆を進めています。いつもは元気な5年生ですが、こんな姿を見るのもいいものです。子どもたちの成長が実感できます。
画像1

太陽の動きを影でつかむ──3年生の理科の授業

9月17日、晴れたり曇ったりの天気です。

3年生が特別の体験をしました。理科の授業では太陽の動きを観測棒の影の記録を何度もすることでつかむのですが、その会場として、特別に屋上の利用が許可されたのです。

通常は屋上は立ち入り禁止で、扉は施錠されています。しかし、太陽の影の観察には校庭以上によい場所です。そこで、事前に教科担任と学級担任の先生が準備し、校長先生の許可を得ました。
・立ち入りは1回に数分程度、1日に何度か実施し、必ず2人以上の教師が引率する。
・観察のたびに扉は解錠し、施錠する。
・子どもたちはマスク着用でフェンスには近寄らない。
・記録セットは屋上中央においた机の上に固定する。(写真下)
・移動時は前後の間隔に気をつける。

実際の観察をのぞいてみると、太陽がちょうど顔を出します。前の回よりも観察棒の影が動いていたので、子どもたちは興味深そうに影を記録していました。見守っている先生たちもうれしそうです。子どもたちは満足そうに引き上げていきました。(写真上)

さて、次の観測のときも太陽は出ているでしょうか。
画像1
画像2

はじめての絵のぐ──玉小ギャラリー

2年生の教室前の廊下に、色鮮やかな作品が掲示されています。子どもたちがつくった「はじめての絵のぐ」作品展です。

水彩絵の具を使うのは初めての2年生です。練習を重ね、水彩絵の具とクレヨンや色鉛筆の違いにも気づきます。そして、何時間もかけ、工夫を凝らして魚の絵に色を塗ります。色づかいがみんな違っているのも、見ていて楽しいものです。

※画像には加工を施しました。

画像1
画像2

ティーム・ティーチングの授業も効果的──4年生の算数の授業

4年生の教室をのぞいてみると、「少人数でバリバリ発言ドンドン勉強──2年生の算数の授業」と同じ教科、算数の授業でした。こちらは一つの教室に2人の先生が入る、ティーム・ティーチングの授業です。

算数の授業で大切なことはいろいろありますが、問題をたくさん解くことと同じくらい従業なものに「いろいろな考えを知る」ということがあります。ティーム・ティーチングの授業では全員が同じ教室にいますので、さまざまなアイデアが飛び出します。それを担任の先生がうまくさばき、全員が理解して、難しいところがあったらサブの先生がすぐにその子のところに行ってフォローします。

ティーム・ティーチングと少人数、どちらも特色がありますので、玉川小ではそれぞれの良さを生かして授業を進めています。
画像1

辞書は言葉の宝箱──3年生の国語の授業

3年生の教室をのぞいてみると、子どもたちはみんな、机の上の厚い本をめくっています。辞書を使った言葉探しのようです。

言葉の意味を調べるときには電子辞書がありますし(読み方も発音してくれるものもあります)、タブレットやパソコンを使うことも大切です。それと同じくらい、紙の辞書を使うことも重要です。特に紙の辞書では、調べたい言葉の前後の言葉も目に入るので、それも面白いところです。(校長先生の机の上には紙の辞書が置いてあり、電子辞書は引き出しにしまってあるそうです)
画像1
画像2

少人数でバリバリ発言ドンドン勉強──2年生の算数の授業

2年生の教室をのぞくと算数の授業でした。少人数の授業なので、クラスを二つに分けて、別々の教室で同じ単元の授業を進めています。

少人数とティーム・ティーチング、どちらも児童一人一人に応じた授業形式ですが、少人数の一番の特色は一人あたりの発表の機会が多いことです。みんなの前で発表することはドキドキしますが、それだけに子どもにとっては学習のよい機会になります。

さあ、今日はどんな発表のチャンスがあるのでしょうか。
画像1
画像2

花によって種も違う!──1年生の生活科の授業

1年生の教室の外の花壇で子どもたちがワイワイ話しています。生活科の授業です。

1年生の花壇で育てていたアサガオですが、花も枯れ、種ができました。今日は、種採りです。みんな、優しい手つきで種を集めていました。集めた種は瓶に保存します。

隣の花とは種の形が全く違うことに気づいた子もいます。

自然に接すると、いろいろなことが見つかります。
画像1
画像2

朝の片付けもササッと終了

9月15日(火)、運動会とその代休も終わり、また学校です。

朝の時間に5年生・6年生が運動会の最後の後片付けをします。昇降口などあちこちにテントや太鼓、机、椅子などがありますので、みんなで分担して、あっという間に片付きました。さすが玉小生です。

※写真上:片付け終えて教室に戻る子どもたち
 写真下:すっかりきれいになった昇降口
画像1
画像2

元気に登校!

9月15日、運動会明けですが、昨日が代休だったこともあり、子どもたちは元気に登校してきます。
画像1
画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

学校からのお知らせ

学校だより

保健だより

1年学年だより

3年学年だより

4年学年だより

5年学年だより

6年学年だより

学校いじめ基本方針

学校評価

学校経営