小鮎小の子どもたちは今日も元気です。

読書のすすめ

 先日、作家の浅田次郎さんのお話を聞く機会を得ました。最近では、テレビドラマ「蒼穹の昴」の原作で知られていますが、「鉄道員」など数々の名作を送り出している作家です。ドラマの裏話や創作に関わる楽しいお話を聞くことができました。その中で、ご本人の経験から、読書について話されました。読書のポイントは勉強だと思ってするのではなく、楽しみの一つだと思うことだそうです。また、特定のジャンルに特化することなく様々な本に親しむことだともおっしゃっていました。
 読書は心の栄養だと私は思います。夏休みを有効に活かして、たくましくそして心豊かな生活を過ごして欲しいと思います。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
4/5 始業式
入学式
着任式
4/6 離退任式