小鮎小の子どもたちは今日も元気です。

6月28日の給食

 6月28日(木)の給食は、麦入りごはん、牛乳、鶏肉の大葉焼き、かきたま汁、もやしの和え物です。

 鶏肉の大葉焼きは、みそだれに青じそを混ぜて鶏肉に漬け込んでから焼きました。しその香りがさわやかで、おいしかったです。

 もやしの和え物もほどよい酸味で食べやすく、残りも少なかったです。
画像1 画像1

6月27日の給食

 6月27日(水)の給食は、黒パン、牛乳、しいらのラビコットソース、カントリースープ、型抜きチーズです。

 しいらは、夏から初秋にかけてたくさんとれる魚で、四国や九州など日本の南部ではよく食べられている魚です。関東では見かけることは少ないのですが、千葉県などでも水揚げされています。小骨もなくくせのない味で、食べやすいと思います。
 ラビコットソースは、フランス料理で使われる、酸味のあるフレンチドレッシング風のソースです。あまり食べ慣れない味だったのか、残りが多いクラスもありましたが、「このソースおいしいね!」と言ってくれた人もいました。

 チーズは、開催中のサッカーワールドカップにちなんでサッカーボールの形にしました。「デザートなの?おかずなの?」とたくさん聞かれましたが、みんな好きなタイミングで食べていました。

画像1 画像1

6月26日の給食

 6月26日(火)の給食は、麦入りごはん、牛乳、照り焼きハンバーグ、和風汁、ぶどう豆です。

 ぶどう豆は、厚木市産の大豆を使って作りました。ふっくらやわらかく煮えていておいしかったです。子どもたちも豆が苦手な人は多いですが、何回もおかわりして食べている人もいました。
画像1 画像1

6月25日の給食〜パクパク厚木産デー〜

 6月25日(月)の給食は、麦入りごはん、牛乳、炒り豆腐、のり酢和え、オレンジです。

 今日は、小鮎地区でとれたじゃがいも、たまねぎを炒り豆腐に、キャベツをのり酢和えに使いました。じっくり煮込んだ炒り豆腐は、おかわりも大人気でした。
 のりと酢を使った和え物も、急に暑くなったのでよりおいしく感じられました。
画像1 画像1

6月22日の給食

 6月22日(金)の給食は、シーフードカレーライス、牛乳、青菜とコーンのソテー、パインアップルです。

 えびやいか、あさりの入ったカレーは、いつものカレーとはひと味違っておいしかったです。ソテーもよく食べていました。
画像1 画像1

6月21日の給食

 6月21日(木)の給食は、麦入りごはん、牛乳、鮭の塩焼き、みそ汁、つきこんと割り干し大根の五目煮です。

 鮭の塩焼きは、子どもたちに人気のある魚料理です。「昨日の夕食も鮭だったよ」と教えてくれる子もいました。
 
 割り干し大根は、給食でははじめて使いました。歯ごたえもありおいしかったのですが、子どもたちには見慣れない食材だったせいか、ちょっと残りが多くなってしまい残念でした。
画像1 画像1

6月20日の給食

 6月20日(水)の給食は、ロールパン、牛乳、鶏肉のスープ煮、インディアンサラダ、メロンです。

 インディアンサラダは、昔からある給食ならではのボリュームのあるサラダです。じゃがいも、大豆、ちくわが入ったサラダで、カレー粉や中濃ソースの入ったドレッシングで和えています。

 子どもたちの反応はどうかな〜、と心配でしたが、思ったほど残食は多くなくて安心しました。
画像1 画像1

6月19日の給食〜厚木の郷土料理をつかった献立〜

 6月19日(火)は、麦入りごはん、牛乳、豚肉の味噌漬け焼き、けんちん汁、ボイルキャベツ、みかんゼリーです。

 6月は食育月間、19日は食育の日ということで、今日は厚木の郷土料理を使ったメニューにしました。豚肉を味噌で味付けして焼いた「豚肉の味噌漬け焼き」は、厚木の名産「豚漬け」をイメージした料理です。味噌味がしっかりついておいしくできあがりました。

 けんちん汁は、神奈川県鎌倉市のお寺が発祥の地と言われています。野菜のうまみがたっぷりの具だくさんの汁物です。みかんゼリーに使われている果汁も、神奈川県産になっています。今日のゼリーには果肉もまるごと入っていて豪華でした。
 
画像1 画像1

6月18日の給食

 6月18日(月)の給食は、スパゲッティトマトソース、牛乳、じゃこ入りカリカリサラダ、もも缶です。

 スパゲッティのソースには、湯むきした生のトマトも使いました。トマトのコクが出ていて、とてもおいしいソースでした。

 サラダには、素揚げしたワンタンの皮とちりめんじゃこをクラスで混ぜてもらいました。カリカリとした食感を味わうことができました。
画像1 画像1

6月15日の給食

 6月15日(金)の給食は、胚芽食パン、牛乳、コーンとアスパラのシチュー、野菜ソテー、キウイフルーツです。

 今が旬のアスパラガスを使ったシチューは、コーンもたっぷり使ったので甘みがあっておいしかったです。みんなよく食べていました。

 キウイフルーツはゴールドキウイです。こちらも甘くておいしかったです。
画像1 画像1

6月14日の給食〜もぐもぐセブンオフデー〜

 6月14日(木)の給食は、ごはん、牛乳、いわしの梅じょうゆ煮、切り干し大根のピリ辛、みそ汁です。

 今日は6月のもぐもぐセブンオフデーなので、麦の入らないごはんになっています。いわしの梅じょうゆ煮は、スチームコンベクションオーブンという機械を使って作っています。骨の部分もやわらかくなるので、しっかりかんで骨ごと食べることができます。刻んだ梅干しも煮汁に入れているので、さっぱりした味に仕上がりました。

 切り干し大根のピリ辛は、少しトーバンジャンが多めだったので、「辛い!」という声も聞こえましたが、「でもごはんと食べると大丈夫〜」と言って頑張って食べていました。
画像1 画像1

6月13日の給食〜パクパクあつぎ産デー〜

 6月13日(水)の給食は、ピタパン、牛乳、大豆のチリコンカーン、コンソメスープ、ヨーグルトです。

 今日は小鮎地区でとれたたまねぎ、じゃがいも、キャベツを使いました。野菜たっぷりのコンソメスープは、野菜の甘みがよく感じられておいしかったです。チリコンカーンに使っている大豆も、厚木市でとれたものです。やわらかくてこちらもおいしかったです。

 ピタパンは真ん中で2つに割って、あいだに具をはさんで食べるのですが、1年生は丸のまま端をかじって穴をあけ、中に具をつめて食べている人がいました。はじめて見る食べ方で、子どもたちの発想はすごいな、とあらためて感じました。
画像1 画像1

6月12日の給食

 6月12日(火)の給食は、麦入りごはん、牛乳、あじの南蛮漬け、豚肉とたけのこのスープ、変わりじょうゆ和えです。

 あじの南蛮漬けは、片栗粉をまぶして揚げたあじに、たまねぎ、にんじん、ピーマンの入った酸味のあるたれをかけています。じめっとした今の季節に食べやすいメニューですが、子どもたちは好き嫌いが分かれるようでした。
画像1 画像1

6月11日の給食

 6月11日(月)の給食は、麦入りごはん、牛乳、ジャージャン豆腐、春雨スープ、オレンジです。

 ジャージャン豆腐は、生揚げと豚肉を使った、味噌味の炒め物です。少しだけトーバンジャンも入っているので、ちょっとピリッとした味付けになっています。ごはんのおかずにぴったりで、今日はごはんの残りも少なめでした。
画像1 画像1

6月8日の給食〜パクパク厚木産デー〜

 6月8日(金)の給食は、カレーうどん、牛乳、きゅうりの変わり漬け、手作り豆腐ドーナツです。

 今日は小鮎地区でとれたたまねぎを、カレーうどんに使いました。甘みがあっておいしかったです。

 手作り豆腐ドーナツは、給食で初挑戦のメニューでした。小麦粉、豆腐、砂糖、水とベーキングパウダーのみのシンプルなレシピです。調理員さんが1つ1つボール状に形を作ってくれました。揚げるのもなかなか手間がかかりましたが、子どもたちは大喜びで、残りもとても少なかったです。

 2枚目の写真はドーナツを揚げているところ、3枚目は揚がったドーナツに粉砂糖をかけているところです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月7日の給食

 6月7日(木)の給食は、麦入りごはん、牛乳、いかの照り焼き、鶏ごぼう汁、のりごま和えです。

 かみごたえのある「いか」は、苦手な子も多い食材ですが、しっかりとかんでもらうためにももっと食べてほしいな、と思います。少しでも食べやすくするためにたれもかけてみました。

 ごぼうをたっぷり使った鶏ごぼう汁は、ごぼうと鶏肉のだしが出ておいしく仕上がりました。「おいしいね〜」と言って、何度もおかわりする子もいました。

画像1 画像1

6月6日の給食

 6月6日(水)の給食は、ツナトースト、牛乳、マカロニスープ、ジャーマンポテト、かむかむフルーツミックスです。

 ツナトーストは、ツナにマヨネーズとたまねぎ、コーンを混ぜたものをパンにのせ、オーブンで焼きました。みみの部分もサクッとしていておいしかったのですが、ボリュームがあったのか、食べきれない様子の人もチラホラ見られました。

 フルーツミックスには、かみごたえのあるナタデココを入れました。子どもたちは「けっこうかたいね」といいながら頑張ってかんでいました。
画像1 画像1

6月5日の給食

 6月5日(火)の給食は、麦入りごはん、牛乳、じゃがいものそぼろ煮、大豆と小魚の炒り煮、味付けのりです。

 今日のかみかみメニューは「大豆と小魚の炒り煮」です。片栗粉をまぶして揚げた大豆と、素揚げした煮干しをごまだれでからめて作りますが、大豆も煮干しもカリッとしておいしいです。低学年は苦手な人もいたようですが、高学年はしっかりと食べられていました。

 今日はのりがついたので、ごはんの進みもよかったようです。
画像1 画像1

6月4日の給食

 6月4日(月)の給食は、かみかみごはん、牛乳、きつね汁、こんにゃくのおかか煮、河内晩柑です。

 今日から金曜日まで、かみごたえのある「かみかみメニュー」を取り入れています。今日は、ごぼうやひじきを使った「かみかみごはん」です。とてもおいしくできあがったのですが、食欲がイマイチな人が多く、ちょっと残りは多めになってしまいました。

 これから食欲の落ちやすい季節に入っていきますが、なるべく食べて体力をつけてほしいな、と思います。
画像1 画像1

6月1日の給食

 6月1日(金)の給食は、麦入りごはん、牛乳、さばの南部焼き、沢煮わん、さっぱり和えです。

 さばの南部焼きは、さばの切り身にしょうゆ・みりんで下味をつけてごまをまぶして焼きました。ごまが香ばしくておいしかったです。

 さっぱり和えは、青じそのせん切りを使った和え物です。キャベツの歯ごたえもよく、さっぱりおいしく食べることができました。
画像1 画像1
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
12/11 クラブ(9)
12/13 湘南ベルマーレ巡回授業4年3校時
12/17 親子ふれあい行事6年