小鮎小の子どもたちは今日も元気です。

10月11日の給食

 10月11日(金)の給食は、麦入りごはん、牛乳、鶏の照り焼き、和風汁、五目豆です。

 五目豆に使う大豆は、厚木産のものを使っています。甘みがあっておいしい大豆で、子どもたちもよく食べています。

 和風汁は、だいこんやこまつななどの野菜のうまみが決め手のおいしい汁ものです。だしをきかせて薄味に仕上げていますが、子どもたちはあまり気にならないようでした。
画像1 画像1

10月10日の給食

 10月10日(木)の給食は、栗ごはん、牛乳、さんまのしょうが煮、青菜と卵のスープ、ぶどうゼリーです。

 今日は、11日の「十三夜」にちなんだ行事献立です。十三夜には栗をおそなえするので、栗ごはんにしました。栗が甘くてとてもおいしかったです。子どもたちにも人気がありました。
画像1 画像1

10月9日の給食

 10月9日(水)の給食は、あんかけやきそば、牛乳、おから揚げぎょうざ、オレンジです。

 あんかけやきそばは、ずっと昔から厚木の給食で食べられていた料理です。野菜をたっぷり使ったあんがとてもおいしく、今日もよく食べていました。

 おから揚げぎょうざは、おからを使った具を一つ一つ調理員さんが包んでくれました。パリッと揚がっていておいしかったです。こちらも残りは少なめでした。
画像1 画像1

10月8日の給食

 10月8日(火)の給食は、麦入りごはん、牛乳、ジャージャン豆腐、五目スープ、みかんです。

 ジャージャン豆腐は、生揚げを使った中華風の炒め物です。ごはんとの相性もよく、みんなよく食べていました。スープも人気がありました。
画像1 画像1

10月7日の給食

 10月7日(月)の給食は、ミルクパン、牛乳、白身魚フライ、ミネストローネ、青菜とコーンのソテーです。

 ミネストローネには、とてもたくさんの野菜が入っていて食べごたえがありました。白身魚フライはよく食べていました。
画像1 画像1

10月4日の給食〜パクパク厚木産デー〜

 10月4日(金)の給食は、麦入りごはん、牛乳、肉じゃが、かつお和え、りんごです。
 
 今日は、小鮎地区でとれたたまねぎを肉じゃがに使いました。とても大きくて立派なたまねぎでした。

 肉じゃがは、子どもたちにとても人気があります。今日もほとんど残りがありませんでした。
画像1 画像1

10月3日の給食

 10月3日(木)の給食は、麦入りごはん、牛乳、さんまのおかか煮、みそ汁、きんぴらです。
 ※予定では「さばの塩焼き」でしたが、原材料の都合により「さんまのおかか煮」に変更になっています。

 きんぴらは、調理員さんがごぼうをていねいにせん切りにしてくれるので、切るのにとても時間がかかります。ごぼうの歯ごたえがきちんと感じられる、おいしいきんぴらにできあがりました。子どもたちもしっかりよく食べていました。
画像1 画像1

10月2日の給食

 10月2日(水)の給食は、丸パンスライス、飲むヨーグルト、ハンバーグオニオンソース、白いんげん豆のスープ、コーンポテトです。

 ハンバーグのソースは、薄切りにしたたまねぎをじっくり煮込んで作りました。たまねぎの甘みがしっかりと出ていて、ハンバーグによく合っていました。
 
画像1 画像1

10月1日の給食

 10月1日(火)の給食は、麦入りごはん、牛乳、たらと里芋の中華あん、わかめスープ、オレンジです。

 たらと里芋の中華あんは、素揚げにした里芋とたらを、甘酢あんでからめた料理です。素揚げの里芋がホクホクとしておいしかったです。
画像1 画像1

9月27日の給食

 9月27日(金)の給食は、野菜カレーライス、牛乳、ひれかつ、青菜とコーンのソテー、冷凍りんごです。

 運動会前日なので、力がつくようにひれかつとカレーの組み合わせにしました。カレーにのせてカツカレーにして食べる人もいたようで、みんな喜んでいました。
画像1 画像1
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31