小鮎小の子どもたちは今日も元気です。

2月1日の給食〜パクパク厚木産デー〜

 2月1日(金)の給食は、麦入りごはん、牛乳、豚肉の味噌漬け焼き、すまし汁、パクパク和え、福豆です。

 今日は市制記念日ということで、厚木名物「豚漬け」をイメージした「豚肉の味噌漬けフライ」にしました。子どもたちは大喜びで、しっかり食べていました。

 また、今日は小鮎地区でとれたはくさい、ほうれん草を使って「パクパク和え」にしました。新鮮なほうれん草は、甘みもしっかりと感じられておいしかったです。ねぎもすまし汁に使いました。

 そして、3日の節分にちなんだ福豆もついて、もりだくさんなメニューとなりました。

 しっかり食べて、かぜやインフルエンザに負けない体を作ってほしいと思います。
画像1 画像1

1月31日の給食

 1月31日(木)の給食は、菜めし、牛乳、おでん、焼きししゃも、りんごです。

 菜めしには、乾燥の大根の葉を使いました。大根の葉にはカルシウムや鉄分が多く含まれているので、捨てずに利用したい食品です。

 焼きししゃもは好き嫌いがはっきり分かれ、1年生では食べたことがないという人も多くいました。こちらもカルシウムがとてもたくさんとれるので、なるべく食べてほしいな、と思います。
画像1 画像1

1月30日の給食

 1月30日(水)の給食は、きつねうどん、牛乳、さつまいもの和風サラダ、黒糖蒸しパンです。

 今日は、少し早めですが、2月2日の「初午」にちなんできつねうどんにしました。初午はお稲荷さまのお祭りなので、初午の日にはお稲荷さまの使いと言われるきつねの好物の油揚げを使った料理をお供えすることがあります。油揚げをたっぷり使ったきつねうどんは、ボリュームもありましたが、みんなよく食べていました。

 黒糖蒸しパンは、黒砂糖をたっぷり使ったので、しっとりおいしくできました。こちらも大人気でした。
画像1 画像1

1月29日の給食

 1月29日(火)の給食は、麦入りごはん、牛乳、さばの味噌煮、のっぺい汁、ほうれん草のおひたしです。

 給食のさばの味噌煮は、オーブンを使って作っています。子どもたちにも好評で、今日も欠席が多い割には残食が少なかったです。
画像1 画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
学校行事
2/6 1・2年授業参観・懇談会
2/7 6年スキー教室カムイみさかスキー
2/8 読み聞かせ(昼休み)
2/11 建国記念の日
2/12 クラブ(12)