小鮎小の子どもたちは今日も元気です。

1月23日の給食

 1月23日(木)の給食は、かしわめし、牛乳、さばの南部焼き、かきたま汁、ぽんかんです。

 かしわめしは、福岡県の郷土料理です。小鮎小にいらっしゃる福岡出身の先生方に、かしわめしについていろいろ教えていただきました。福岡のほうでは鶏肉のことを「かしわ」と呼んでいます。かしわめしは、鶏肉とごぼう、こんにゃくなどを使った甘めの味付けが特徴の炊き込みごはんです。本場のものにくらべるとだいぶ薄味になってしまったと思いますが、子どもたちには人気があり、残りがとても少なかったです。
画像1 画像1
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29