小鮎小の子どもたちは今日も元気です。

6月18日の給食

 6月18日(火)の給食は、麦入りごはん、牛乳、いわしの梅じょうゆ煮、豆腐団子汁、ひじきと大豆の煮物です。

 いわしの梅じょうゆ煮は、筒切りのいわしを練り梅を使った煮汁でじっくり時間をかけてオーブンを使って加熱するので、中骨も食べることができます。骨は苦手という人もいますが、カルシウムがたくさんとれるのでぜひ骨ごと食べてほしいと思っています。
 低学年はちょっと残りが多めでしたが、学年があがるにつれて食べられる人が多くなっていくようです。

 豆腐団子汁は、白玉粉に絹ごし豆腐とごまを混ぜて団子を作り、いったんゆでてから汁に入れて煮込んだ汁ものです。つるっとした食感がよく、おいしかったです。
画像1 画像1
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30