小鮎小の子どもたちは今日も元気です。

緑のカーテン

画像1 画像1
うさぎ小屋の前には、涼しげな緑の葉がすくすくと伸びています!
夏の日差しを和らげてくれそうです。うさぎのモカも大喜びです!

4、6年生:交通安全教室

4、6年生は、自転車の正しい乗り方についての講話の後、模擬道路を指導員さんのご指導を受けながら自分のヘルメットを着用しての実技訓練を行いました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生:交通安全教室

本日、校庭で交通安全教室を行いました。講話の後、実技訓練を模擬道路で一人一人歩行しました。目の前を通り過ぎていく車の内輪差での危険予測の場面では、全員真剣な表情で見ていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月26日の給食

 6月26日(木)の給食は、麦入りごはん、牛乳、きすの天ぷら、きつね汁、磯香和えです。

 「きす」は夏が旬の魚です。やわらかい白身で食べやすく、人気がありました。きつね汁は、油揚げをたくさん使った汁物です。たっぷり汁を吸った油揚げがおいしかったです。
画像1 画像1

6月25日の給食

 6月25日(水)の給食は、ぶどうパン、牛乳、鶏肉のトマト煮、ポテトサラダ、キウイフルーツです。

 鶏肉のトマト煮は、トマトケチャップとトマトピューレをたっぷり使って煮込んでいます。白いんげん豆が苦手な子が多いのですが、こうすると食べやすいようです。
 ぶどうパンも好き・嫌いがはっきり分かれていますが、干しぶどうには鉄分が多く含まれているので、しっかり食べてほしいと思います。
画像1 画像1

6月24日の給食

 6月24日(火)の給食は、麦入りごはん、牛乳、豚肉とごぼうのうま煮、かつお和え、オレンジです。

 かみごたえのあるごぼうをたくさん使ったうま煮です。全体のできあがり量が少なめでしたが、子どもたちにはちょうどよい量だったようです。うま煮もかつお和えも残食が少なかったです。
画像1 画像1

6月23日の給食

 6月23日(月)の給食は、タンメン、牛乳、いかとコーンのソテー、甘夏みかん缶です。

 タンメンは、関東地方特有のめん料理です。たっぷりの野菜を炒め、スープを入れて煮込んで作ります。給食のタンメンは、うずら卵やなるともたくさん入っていて、子どもたちは喜んでいました。
画像1 画像1

フレンド集会

26日(木)、本日のロング昼休みは、フレンド集会です!他学年とふれあえる楽しみな時間です。
どの教室を見ても鮎っ子の元気な声であふれていました。

画像1 画像1

第1回学校評議委員会を開催しました。

画像1 画像1
 6月25日(水)、第1回学校評議員会を開催しました。5名の評議員の方々が、5時間目の授業はじめ子どもたちの様子を参観して感じられたことや、日ごろ子どもたちのことでお感じになっていることを率直にお出しいただきました。「落ち着いて授業している子どもたちだが、もっと自己表現できる子どもの姿も必要かもしれない。」「自然豊かな小鮎の地域にしては、子どもたちは最近自然に触れ合っているのだろうか。」「自分に自信を持てない子どもたちが多いような気がする。学校として自己肯定感を子どもたちに持たせるために、何が具体的に取り組んでいることはあるのか。」などのご意見をいただきました。会議が盛り上がり、予定の時刻を30分も延長して閉会しました。小鮎小学校の今後の運営の参考にさせていただき、生かさせていただく所存です。詳しくは、学校だより7月号でお知らせいたします。

水泳指導の指導法改善のための職員研修を実施しています。

画像1 画像1
 本校は、組織改革をし、「指導法改善部」を設置しました。指導法は、常に磨きを掛けなければ、鉄のようにさびてしまいます。病院のお医者さんたちも、常に新しい知識や治療法・治療技術を開発し、日々進歩する医学の技術におくれまいと必死に吸収しているように、教育も全く同じです。古い指導法にあぐらをかいて、学ぶことを忘れた先生は役に立ちません。先生たちが、自ら学び続けてこそ、今を生きる子どもたちに向き合えます。教育にごまかしは通用しません。先生の真剣な学びがあって、初めて教育は成立します。写真は、水泳指導のショートの職員研修です。

ベルマーク回収

 本日、PTA学年委員さんと6年生がベルマークを集計しました。みなさんのご協力のおかけでたくさん集めることができました。ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

小鮎いどばた会

6月21日(土)、今年度は、小鮎小学校体育館で「親として地域人として、子どもたちのためにできること」をテーマに、厚木警察署小鮎駐在所 清野晴光さまを講師でお招きをして、小鮎地区3校合同の小鮎いどばた会が開催されました。有意義な意見交換の場となりました。
画像1 画像1
画像2 画像2

6年生:プール開き

6月18日、6年生が小鮎小学校生活最後のプール開きを行いました。
今年もプールで泳ぐ鮎っ子の元気な声が夏を呼んできます。

画像1 画像1
画像2 画像2

学年:花壇

画像1 画像1 画像2 画像2
2年生の花壇には、さつまいもの苗がすくすく育っています。3年生の花壇には、マリーゴールドが顔を見せてくれています。

6月20日の給食

 6月20日(金)の給食は、かつおのそぼろ丼、牛乳、みそ汁、和風サラダです。

 初夏が旬のかつおを使ったそぼろ丼でした。しょうが、しょうゆでしっかり下味をつけてから煮たので、臭みの気にならずおいしかったです。ごはんもしっかり食べられました。
画像1 画像1

6月19日の給食

 6月19日(木)の給食は、麦入りごはん、牛乳、豚漬け、けんちん汁、ぱくぱくあえ、みかんゼリーです。

 今日は、食育の日にちなみ、厚木市や神奈川県に関係のあるメニューにしました。豚漬けは、厚木市の特産品として有名です。しっかりした味で、ごはんがすすみました。
 ぱくぱくあえには、小鮎地区の畑でとれたキャベツを使った和え物です。やわらかくておいしかったです。
 けんちん汁は、鎌倉市が発祥の料理と言われています。デザートのみかんゼリーには、神奈川県でとれたみかんの果汁を使っています。

 どの料理もよく食べていました。給食を通じて、自分の住んでいる地区の郷土料理に親しんでもらえたらうれしいです。
画像1 画像1

6月18日の給食

 6月18日(水)の給食は、黒パン、牛乳、コーンとアスパラのシチュー、ビーンズサラダ、オレンジです。

 コーンとアスパラのシチューは、ホールコーンとうらごしコーンをたっぷり使っているので、コーンの甘みがしっかりと出ていました。量も多めでしたが、みんなおかわりしてたくさん食べてくれていました。
 ビーンズサラダは、豆が苦手な子もいますが、がんばって食べていました。
画像1 画像1

6年 校外学習

画像1 画像1 画像2 画像2
日本の中心、国会議事堂

日本一歴史のある博物館、国立博物館

東京の街並み

本物を
見て、触れて、感じる


また、一歩前進




1年生:プール

6月20日(金)1年生、初めてのプールです。みんな大きな歓声をあげて気持ちよさそうに泳いでいました。
画像1 画像1
画像2 画像2

6年生:校外学習

画像1 画像1 画像2 画像2
6月20日(金)、梅雨の晴れ間にのぞく青空に見守られ、6年生が予定どおり国会議事堂、東京国立博物館に向けて出発しました。

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
3/2 6年生を送る会
3/3 5年式場作り
委員会10
3/5 代表委員会
3/6 お話会

学校だより

保健だより

図書だより