安全のため、自転車に乗る時はヘルメットを装着し、出かけるときは防犯ブザーを携帯しましょう。

予告なし避難訓練

画像1
画像2
画像3
今回の避難訓練は、昼休みに子どもたちだけで避難することを想定して避難訓練を行いました。
いざという時のために、毎回違う想定で、自分で考える力を大切にした避難訓練を行っています。

「訓練、訓練、地震発生。上から物が落ちたっていられない状態です。地震がおさまるまでものが落ちてこない、倒れてこない、移動してこない場所で頭を守って、ちいさくかがんで待ちましょう。」

突然の放送を落ち着いて聞き、避難行動が始まりました。
外遊びをしていた子どもたちは、校庭の中央に集まり身を低くして静かに待ちました。
校舎内にいた児童は、机の下でじっと次の放送があるまで身をかがめていました。

校庭への避難が始まると、どのルートで逃げたらよいかを考え行動していました。

「自分の命を自分で守る」ためにこのような訓練を今後も行っていきます。


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

学校だより

学校からのお知らせ

お知らせ

教育目標

学校経営/指導計画

学校運営協議会だより