安全のため、自転車に乗る時はヘルメットを装着し、出かけるときは防犯ブザーを携帯しましょう。

防犯教室

画像1
 学校に訪れた人が、実は不審者だったら・・・・今日の防犯教室は、こんな設定で行いました。

学校中で不審者が訪れる教室を知っている人は、担当した教諭のみ。
先生方も、子ども達もどんなことが起こるか全くわかっていません。

 穏やかなふりをして、やや強引に教室に入ろうとする見慣れない人が3年生の教室へやってきました。
 先生は、不審者に悟られないよう隣の教室の教員と連携し、別室への誘導に成功しました。
 子ども達は、教室で安全行動をとり、全校でのチームによる不審者対応を行いました。 職員室では、情報の整理、警察への速やかな通報訓練、児童誘導に備えた教員の連携体制の確立などを行い、警察が来るまでの対応策について教職員も子ども達もどう動くのが一番良いのかを一生懸命に考えながら4分弱の訓練を行うことができました。

 終了後、体育館に全校児童が集まり、訓練の振り返りを行いました。

 万が一の場合に備え、今後も様々な想定で、訓練を行っていきます。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31