感染症対策のため、手洗いうがいをこまめに行いましょう。

7月9日(木)の給食

画像1
献立:わかめごはん、牛乳、かじきの照り焼き、鶏ごぼう汁

かじきの照り焼きは、下味をつけて焼いたかじきに、調理場の特製だれをかけて作りました。
わかめごはんの塩気と鶏ごぼう汁のみその風味とのバランスをとるため、かじきのたれは少し甘めの味付けにしています。

7月8日(水)の給食

画像1
献立:胚芽食パン、飲むヨーグルト、ラザニア、カントリースープ、ポーションバター

ラザニアは、具とチーズを順番に紙カップに入れて焼き上げています。
給食では、パスタの代わりにワンタンの皮を使っています。

7月7日(火)の給食

画像1
献立:赤飯、牛乳、星形ハンバーグ、七夕汁、七夕ゼリー
〜お楽しみ給食〜

今日は七夕のお祝い給食です。
トレーの上には、おいしいお星様がたくさん並びました。

七夕汁は、おくらやそうめんを使って天の川をイメージしました。
星型に型抜きしたにんじんも忍ばせて、特別感たっぷりの給食になりました。

7月6日(月)の給食

画像1
献立:スパゲティミートソース、牛乳、コールスローサラダ

給食のミートソースやカレーのルウは、調理場で手作りしています。
どの学年でも食べやすいように、少し甘めの味付けにしました。

荻野小の人気メニューの一つでもあり、「今日ミートソースだね」とニコニコ笑顔で話しかけてくれる子が何人かいました。

7月3日(金)の給食

画像1
献立:鶏と野菜のどんぶり、牛乳、かつお和え

どんぶりの味付けには、照り焼きチキンのたれと同じ調味料を使用しています。
かくし味に使ったりんごソースが、優しい甘みを引き出してくれました。
鶏肉の切り方を 普段の角切りから千切りに変更したためか、配膳や喫食がいつも以上にスムーズになったようでした。

7月2日(木)の給食

画像1
献立:ツナそぼろ丼、牛乳、変わり醤油和え、小袋刻みのり

今日は、今年度に入って初めてのご飯給食です。
配膳をスムーズにするため、ごはんとおかずを一つのどんぶりによそいました。

器の中で にんじんのオレンジ色や小松菜の緑色がよく映え、見た目もおいしい給食に仕上がりました。

7月1日(水)の給食

画像1
献立:ロールパン、牛乳、バーベキューポーク、ジャーマンポテト

本日から、主食、牛乳、おかずのそろった完全給食が始まりました。
調理場では、普段から徹底した衛生管理のもと作業をしていますが、今回はそれに加えて できるだけ三密を避けるなどの感染予防も意識しています。

教室では、簡易給食に引き続き 先生たちが配膳を行いました。
食缶の中のおかずは 残さず児童にもりきるため、慎重によそっていく先生が多かったようです。

6月30日(火)の給食

画像1
献立:サンドパン、牛乳、ツナマヨネーズ、いちごゼリー

簡易給食も三回目になり、どのクラスも手慣れた様子で配膳や片付けをすすめていました。
明日からは、完全給食が始まります。
この三日間の経験をいかして、子どもたちが安心して安全に給食を食べられるよう、気を引き締めて給食時間に臨みたいと思います。

6月29日(月)の給食

画像1
献立:黒コッペパン、牛乳、ソフトチーズ、アセロラゼリー

ソフトチーズは マーガリンのように柔らかいチーズで、パンにつけていただきます。
あまり登場しないメニューだったので、はじめ子どもたちは「マヨネーズ?」「バター?」と 不思議そうにしていました。

6月26日(金)の給食

画像1
献立:ロールパン、牛乳、いちごジャム、ヨーグルト

今日から今年度の給食が始まりました。
6月の給食は、「パン、牛乳、パンにつけるジャム等、ゼリー等のデザート」がセットになった簡易給食です。

通常に比べると見た目も量も少ないのですが、久しぶりの給食に顔をほころばせてくれる児童も少なくありませんでした。
7月からの完全給食に向けて、衛生的な給食時間が過ごせるように、子どもたちも先生も真剣に給食の準備や片付けに取り組みました。

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31